忘れられない男

wasurerarenai otoko

忘れられない男
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
12
評価数
4
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
葛井美鳥 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
価格
¥657(税抜)  
ISBN
9784866531922

あらすじ

若くしてデザイン事務所を構えた樟葉には忘れられない男がいた。大学時代の親友・牧野ーーノンケだった自分が彼に恋愛感情を抱いていると気づき、逃げ出して早7年。ひょんなことから牧野と再開して…? 

表題作忘れられない男

牧野 志郎(ワンマン社長)
樟葉(個人事務所経営のグラフィックデザイナー)

その他の収録作品

  • 続・忘れられない男
  • その後の彼ら

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

手のひらで転がされる

葛井先生好きなので購入。2017年~2018年にかけてdrapに掲載された「忘れられない男」「続・忘れられない男」と描き下ろしの「その後の彼ら」2Pが入ってました。大学時代の同級生、卒業した7年後のお話です。葛井先生の今までの作品同様、好きですが、通常運転という印象でしたので萌にしました。ドS秘書がいいアクセントになってるなと思います。

若くして独立し、デザイン事務所を構えた樟葉。ここ1年ほどで顧客を失い苦しい状況だったところ、大学時代の親友、牧野から仕事を依頼したいと連絡あったため訪問するシーンから始まります。仕事はなんとキャンペーンのウェブサイト、グッズなどを任せたいという大きなもので・・と続きます。

攻め受け以外の登場人物は、
受け事務所のメンバー2名(途中から+1名)、攻めさん秘書(ドS)ぐらいです。

**以下内容に触れる感想

こじらせてるんですわ、お互い。いわゆる両片思いってヤツ?社長は、7年間行方をつかめずにいた樟葉をニンジンとして馬車馬のように走らされ、樟葉は牧野からの仕事でしっかり稼ぎ、お互いハピハピ。
でもそれがどうしてそんな風になったのか・・・ということがちょっとずつ分かります。
いいように踊らされているのですが、二人は一生懸命心をつなげようと頑張ってるので可愛かったです。
樟葉をみてふにゃんとにやけている社長が笑えました。

グラフィックデザイナーという職業からトガッた受けなのかなと思いましたが、そんなことはなく可愛らしいもので、にんまり読了できると思います。

2

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ