どえす♥SWITCH【BLCD】

dos switch

どえす♥SWITCH
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

212

レビュー数
1
得点
66
評価数
17
平均
4 / 5
神率
52.9%
媒体
CD
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
montblancrecords
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日
JANコード
4512440680217

あらすじ

柴田良太は役者を目指していたが、自分には才能がないと悟って夢を諦める。

出版社に就職して、編集者として新たなスタートを切った良太だが
希望とは違うティーンズラブ編集部に配属され、
看板作家である
「皇雅(すめらぎ みやび)」こと蜂谷美月の担当を任される。

自宅に向かうと、漫画の濡れ場のシーンを抜き取った台本を渡され実演するように命じられる。

役者を志していたこと逆手に取って煽られ、良太は美月の挑発に乗ってしまう。

ヘタレだった良太は役のスイッチを入れて見事にドSキャラを演じてみせる。

台本で挿入のシーンに差し掛かり、さすがにこれ以上は続けられないと逃げ出すが
美月の手引きによって、
最後までセックスしてしまい……?


「何も知らねぇやつにいちから叩き込んで
俺好みのSに育てるっていうのも悪くねぇ……本当のお前を目覚めさせてやるよ」

女王様に気に入られた良太の運命は――?

表題作 どえす♥SWITCH

柴田良太 → 伊東健人

蜂谷美月 → 白井悠介

レビュー投稿数1

メイン二人の声が似てて混乱した…

オリジナルシナリオCDを求めて。TL編集部に配属された良太と看板作家美月のお話。
メイン二人の声が同じくらいの高さで似てるように感じて、ちょっと混乱してしまいました。どっちのキャラのモノローグ?って思うところがあったりして。良太の声に芯を入れたら美月の声になるみたいな。聴き慣れてる方にはそんなことないのかもしれませんが。
ストーリーはなんじゃそりゃってなるエロ特化作品。もうエロエロです。美月が描いたHシーンを二人で実演するんですが、TLなので美月は女役、プレイ内容は主従関係モノというマニアックなシナリオでした。
良太はヘタレキャラだけど、昔役者を目指していた設定なので役に入り込むと豹変します。急にイケボになるのがめっちゃ良い!美月は強気女王様で口と態度が悪い、でもHシーンになるとトロトロの喘ぎまくりです。
ただ…どんなに気持ちよさそうでも二人は演技でHしてることになってるので、いまいち萌えられないんですよね。美月の喘ぎが大袈裟すぎるのも演技かな?てなっちゃって。素晴らしき受け喘ぎを聴きたい!てだけのときなら良いかも。
好みが分かれそうな点は「お○んぽミルク」とかの淫語言っちゃってたり首絞めセッがあったりするところかな。TLってこんなんだっけ?笑。
最後は美月の過去を良太が受け入れる形でハピエン。本気Hはセリフ多め・喘ぎ抑えめ・演技Hより大人しめでした。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う