ちっちゃくて可愛いこの子を、俺が守ってやりたい--!

凸凹シュガーデイズ【BLCD】

dekoboko sugar days

凸凹シュガーデイズ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

73

レビュー数
3
得点
38
評価数
8
平均
4.8 / 5
神率
75%
著者
媒体
BLCD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
Ginger Records
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日
JANコード
4571453600551

あらすじ

幼い頃に出会ったあの日、そう強く願った相手=花峰涙は、
のびのびすくすく育って現在は身長180センチオーバー。
一方、俺=松風雄二郎はというと、正直伸び悩み気味。
しかも高校生になってもまだ、男の幼なじみをかわいいと思ってしまう深刻なエラーを抱えたままなのだ。

このドキドキの正体は、とっくのとうに知っているような気がするけれど…?

小さい男前君×でっかわほわほわ君の
幼なじみ2人がゆっくりじっくり恋をする、むずきゅんラブストーリー!

表題作 凸凹シュガーデイズ

松風雄二郎 → 山下誠一郎

花峰涙 → 八代拓

その他キャラ
海野広大[汐谷文康]/ 竹中英司[矢野奨吾]

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

大好き。

原作もすごく面白く読みました。
ドラマCDの発表もめちゃ嬉しかったですが、
キャストの発表はもっと嬉しかったです。
事故でしょー!!!!!
誠一郎くん!素直で正直でカッコいい雄二郎くんそのままでした。
涙くんの八代くんもすごく可愛かったです。

二人が可愛すぎて、ふわふわで、すごくドキドキしちゃいました。死亡フラグ…

すごく面白いドラマCDですのでもっと多い方々が聞いてくださったらいいなーと思ってます!

1

「かわいい」「かっこいい」と言い合ってる攻めも受けもまとめてかわいい!

BLにはありがちの、幼なじみ高校生の両片思いの話です。

が、声優さんの芝居が素敵だった。愛情と優しさが溢れていて、
シュガーと言っても綿あめみたいなフワフワな甘さに仕上がっていました。

攻めの山下さんは、どちらかというと受けのイメージだったのですが、
女の子だと思っていたら自分より遙かに高身長に育ってしまった
涙(るい)のへの「かわ、いくない、いや、やっぱりかわいい」とか
「ズキューン」の言い方が強めで、全力でモダモダしています。
受けが大好きな攻めがめちゃくちゃかわいい!

受けの八代さんは、BL作品では個人的にかわいい印象はなかったのですが、
大好きな雄ちゃんを周りが褒めるのを聴いて「そうであろう、そうであろう」
と噛みしめている台詞と、情けない自分を嘆く攻めに対する
「雄ちゃんはカッコイイヨ!」が愛情が籠もっていてかわいかった。

邪推ですが、それぞれのお芝居からダダ漏れる愛情が
かわいいの相乗効果を生み出したのではないでしょうか?
もう、どっちもかわいいよ(実は原作未読)。

マイナス部分が見つからない、良き一作でした。

1

ドラマCDって、すごい

原作が堪らなく大好きで、初めてドラマCDを購入しました。
松風雄二郎:山下誠一郎様/花峰涙:八代拓様/海野広大:汐谷文康様/竹中英司:矢野奨吾様
レビュー内、キャラの名前呼びで失礼します。

まず攻めの雄二郎がものすっごく男前でハートを射抜かれました。
「~~~~~!!」など言葉にならない声の表現も匠で、まさに原作の世界!
そして涙…こんなに可愛い男の子の声なんて不可能なんじゃ、と思ってましたが…本当に可愛いです!
海野くんはTHE男子高校生という感じで、イメージにピッタリでした。
竹中くんは爽やかな中に色気もあり、モテるなと思わせるお声。
幼い頃の二人やイイジマさん(雄二郎に告白した1年女子)もすごく可愛かったです。
涙の女友達、ナンパしてくるお姉さま方、まさに凸凹シュガーデイズのみんなで驚きました。

個人的に1番ツボだったのは、初Hの時の準備している涙のシーン。
原作はセリフなしですごく色っぽい場面なんですが、ドラマCDなので涙のセリフがついて…悶えました。

それぞれのシーンをよりキラキラさせる柔らかい音楽も素敵です。
愛おしい1冊を耳元で素晴らしいお声が表現してくれる…これがドラマCDなんですね。なんて贅沢!

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ