三日月ロックさんのマイページ

萌×2作品

エキスパートレビューアー2021

女性三日月ロックさん

レビュー数4

ポイント数1042

今年度28位

通算--位

  • 神2
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

性悪?溺愛?

Rentaにて現在2巻まで単話配信中で、今一番続きを心待ちにしている作品。
可愛らしさと色っぽさを併せ持つ絵柄が大好きです。

今回は駅前の再開発を理由に立ち退きを迫られる若き喫茶店店主・椎名(受け)と、不動産会社の再開発担当者・阿久津(攻め)という組み合わせになります。
強気なことを言っていても、どこか儚さがある受けの造形もとても好ましい。
まだ恋をしたことのない不器用な喫茶店マスターと(椎名の方から求めてきて欲しい願望のせいか)いま一歩攻めきれていないスパダリ感のある阿久津。
始まりは体の関係からの二人ですが、心が追い付いてきた時の椎名の変化が見てみたい。彼、強気受けかと思いきや快楽でトロトロになっちゃう隙のあるとこが可愛いんです。
受けの無自覚な色っぽさにクラクラさせられながら阿久津がどんな風に攻略していくのか、本当楽しみすぎる。

それはそうと2巻の終わりがですね、不穏な空気が立ち込めておりまして思わず「ここで終わるんかいっ!!」て呟きましたよ。

きらめく世界

神率がとても高かったのと、エロなしが読みたい気分だったので購入しました。初読み作家さんです。
扉絵のTシャツ欲しくなっちゃった。

作者の遊び心を感じる教室の貼り紙が好き。
「自分の毛は自分で掃除!!」とかほんわか可愛い。
猫のハチ君は、授業中は寝ていてテストはまったくの白紙で提出。食指が動かないと何もしない興味がない。そっか猫だもんね、一生の殆どを寝て過ごしてるわけだ。そんなハチ君のペンケースはお魚の形。
トカゲのアオイ君は転校生。成績優秀で控えめ、なにやら良家のご子息っぽさもあり。
だんだんとハチ君はイケメンに(猫だけどワンコ攻めに)アオイ君が美人受けに見えてきて困惑。

そして放課後、偶然みた「青」によってもたらされる二人の関係性の変化。
好きなモノを何度も見たくなる衝動、誰もが身に覚えのある感情だと思う。ならば本能で感じる獣人のハチ君にとってはどれほどの衝撃だったんだろう。BLを読んでる最中生物の習性、動物の生態が気になるなんて初めての感覚でしたよ。
それに読書中、曲のフレーズがやたらと浮かんでくるお話でした。それも悉く恋に落ちた瞬間を切り取った歌詞ばかりが浮かんでくる。「ハチ君、そういうことなんだよ」って教えてあげたい。
出版元がリブレなことが、ちょっと驚き。装丁を見た瞬間、OPERAかonBLUEかCannaだろうと思っていたので。