銀鈴さんのマイページ

レビューした作品

女性銀鈴さん

レビュー数0

ポイント数2

今年度861位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

深いなぁ…

なんだか読み終えると普通はなにかと感想をいいたくなるのですが、この作品、とても深くていろいろ複雑な思いがでてうまくいえないのです。

過去をひきずってアラタに酷くあたってしまうマキになにも知らないアラタが健気に受ける姿が印象的でした。

アラタの自分に対する想いが作られたものじゃないかと思ってしまうマキ

いろいろ紆余曲折してやっと過去を払拭したときに
二人の新しい人生がはじまるんですよね

シリアスなお話ですので終わり方も余韻があってよかったですよ

あまり、ネタバレしたくないのでとりあえずこのくらいしておきます

シリアスでエロい作品を読んでみたいときにおすすめです



惜しい作品

絵もきれい、設定も悪くないのですが、いろいろ消化不良な作品でした

受けのヤシオのキャラも魅力的、攻めの主人公も性格も悪くない…なのにあまり心に残らなかったのは
設定を盛り込みすぎて消化不良になったからじゃないかと…
まず主人公の義弟の設定とヤシオに首輪をつけたサブキャラの設定は蛇足だと思ったり…
もっとシンプルに設定活かせば面白くてエロい作品になったんじゃないかと思ったりしました

ラストはハッピーエンドですがどうしてこんなにも心に残らないのか不思議でなりません

設定はむちゃくちゃ萌えたんですけどね
惜しいなぁと思った作品でした

くせはあるけどはまる人ははまる作品

最初はいけるかなと思いましたが、くせのある文体
がはまる人ははまるんじゃないかと…とりあえず主人公の玉森があんま色気がないキャラなんですが、
攻略キャラがなかなかみんなくせのある素敵キャラなので飽きずにサクサクすすめて楽しかったです
私はPC版をしました






以下各キャラ攻略感想です

★水上
固定√です。はじめは本当に小説読んでるみたいにぐぐっと惹き付けられるストーリーでそして奇想天外なおちにびっくりしました~。惜しむべきは玉森がもちょっと色気があったらと…水上の方が色香があるじゃないかとふと思ったり…ww

★川瀬
なんというかかなり歪んだ屈折した愛だなと…。というよりも伏線が沢山あって頭ぱんぱんになってきましたあとは川瀬の声がまじでよすぎるのですよ。この声の調子で乙女ゲームみたいに囁かれたら私卒倒しちゃいます

★博士
一途な博士の愛に泣けました。一剣や砂山の後の博士のシーンは本当に泣けました。その後続く叔母のシーンもよかったです。欲をいえばその時代の博士のところに戻って欲しかったと思うのはほの暗いエンドが好きな私の勝手な希望ですw

★花澤
うーん…なんというか、頑固な彼の希望を閉ざす為に玉森くんがとった方法がなんともいえず、絶句したwwなんやかんやいっても玉森くんの勝利なストーリーだと思いました
にしても川瀬に萌えたストーリーでもありました。


★真相√
いやあの…まったくそういうラストだと気づかずにやってましたのでその分よかったです。あの三人がまさかな…みたいな。そのおかげで???との絆が深まる訳なんですが。橋姫はフォロワーさんに教えて頂いた公式も読みごたえがあってクリア後も余韻にひたれておすすめです

薔薇とヘドロ コミック

天河藍 

狂愛とは…

狂愛…の2文字に釣られて読んでみた作品
読んでみて思ったことは、この作品評価別れるだろうなぁと…

もう主人公の大我がクズすぎるのもあれですが、壮絶なイジメシーンも印象的です

他にもイジメシーンがある漫画は読んだのですが、
なんだろう大我があんまり反抗しないのでエグさ
が際立ってしまいHシーンがどうこう以前に哀れさが…

対する攻め理人は女にも容赦ない鬼畜です
学園のキングというか、もう容赦ないぐらい大我を
追いつめていくのでなんというか、…うん本当に狂
愛だなと…

同時収録の幼なじみはともかく、片恋トライアングルはなかなか意表をついた作品になってます

結構コアでマニアな作品が多いなぁと思いました

執着愛の猛攻撃

上巻が面白かったので下巻も買ってみたのですが、
本当にじわじわと面白さが伝わる作品です

本性あらわした福介に脅える笑吉
ヤンデレ執着攻めの本領発揮です

あれ…こんなはずじゃなかった
笑吉の状態をみて、自分のやったことは間違えたと
気づいた福介の軌道修正の仕方がまた見事で、
相当な腹黒だと思ったり

そしてどんなに堕ちてもまっすぐさ失わない笑吉がいとおしい

そんな笑吉だからこそ、福介が執着するんでしょうね

一通り何度か読んでみて思ったことはちょっと初めての出会いの時のストーリーが弱かったかなと福介が笑吉に執着するきっかけですね

あそこを掘り下げて続編期待してます

じわじわくる萌え

最初は何も考えず淡々と読んでましたが、あれです
読めば読むほど深みがでてくる作品でした。
とりあえず三回一気に繰り返して読んで萌えがじわじわと染みでていく感じです

主人公の笑吉が真っ直ぐで結構無口で男気があり、なおかつ可愛いというところにも好感がもてました

対する福介はとても人当たりがよく、順風満帆に世の中渡ってきたようにみえる彼なのですが…

周りのサブキャラも魅力的でよく書き込まれてるなぁと思います

特にりくちゃんがいなければ、ここまで福介の魅力をここまで引き出すことは不可能だったと…

試しに三回繰り返して読めばこの作品の良さがわかるんじゃないかと思います

BADがGOODを越えた作品

攻略キャラは少ないですが、萌えに萌えたゲームです
主人公のルシルは無口な魔法使い、そんなルシルのお相手は天然な天使フロウと本当に悪魔らしいロベリア
ストーリーは正直goodendよりbadendの方が好きだったりするのですが、面白かったです


攻略キャラ感想
★フロウ
いやーサクサクと進んで1日でクリアできました。主人公のルシルを助ける天使フロウ、天然でちょっとぬけたとこもありますが、基本天使なので清いです
いろいろなエンドがありましたが私3Pエンドがすきでした


★ロベリア
こちらもサクサクとすすんで1日でクリアしてしまいました~。悪魔というだけあって残酷なエンドもあるかなーと思ってましたが、基本甘美でした~
お話も結構面白かったです!

夜が似合うCP

何度か読み返すほどのお気に入りの作品です

主人公は店のホストのNO.1雅史、女の子を普段からメロメロにさせてるだけあって男前なんですよね

そんな彼を癒してくれるのは男向けのデリヘルボーイのRYOなのですが、夜の世界を舞台にしてるだけあってお話も面白くてぐいぐい引き込まれます

雅史がRYOの前で最初、憮然としながらも乱れる姿は本当に色気が…いやほんとに男前なのに受、最高です!

スピンオフ作品も買ったのですが、やっぱりこっちの作品の方が印象的でした

本当に題名通り夜の似合うCPでしたね

ラストがちょっと…

あらすじの通り『お前を、雌に変えてやろう
』この言葉につきます
主人公のシリルはかなり優秀な騎士隊長だったのですが、敵国の将につかまっていろいろ調教されるのですが…

最初凄く強気で男気もあったシリルが後半もう女の子のようになっていくのが、私的にちょっと不満がありまして

せめて調教されても、男気だけは残してほしかったと思ってしまい、ラストがあまり好みじゃなかったんですよね

ただ本当に調教シーンの描写やHシーンはたくさんあったので、萌えはありましたが、お話としては
少し消化不良だなと思いました

私的に大好き

この作品大好きで何度も読み返すぐらい好きなんですけど、とりあえずエロいww

なにがってもう受の竜二がもうエロい
あふれだす色気に漫画読みながらため息するほど
エロいです

そして攻めの海斗がはじめ余裕ぶってるのにだんだん余裕なくしちゃう感じがよいですね

エロいだけじゃなくてストーリーもある程度しっかりしてるのですんなり読めちゃうのがまた不思議

竜二の強気なところがまたスパイスになって萌えに萌えた作品になってます

ぜひ読んでみてください