黒沼さんのマイページ

レビューした作品

女性黒沼さん

レビュー数0

ポイント数1

今年度2155位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

黒髪ヤクザに茶虎の猫耳

血に汚れた子猫を抱えている。三白眼で厳つい、いかにもな男が。
人間に興味のない獣医師の羽根村達樹は、人となりは気にしない人物だった。
早急に診察を開始するのだが、子猫に大した怪我はみつからない。とすると、この男の傷なのか。
結局の所男の脇腹からの出血だったのだがこちらも大した怪我でもなく、子猫と男を治療して終わり。だと思っていたのだが、
男は散々ごねた挙句、病院前に猫を放置していったのだ!
腹立たしい気持ちで調べると、どうやら彼は暴力団の若頭、浅黄丈一郎であることがわかった。
暴力団であることがわかると、新しい飼い主を探すほうが子猫にもいいだろうと預かることにしたのだが、
1週間後に子猫を放置していった男、丈一郎に突然猫耳は生えてしまった!?

この猫耳の恐ろしいところは猫の雄フェロモンをまき散らしていたり、その猫耳が性感帯だったりなんとも恐ろしいものなのだが。
皆さんのレビュー通り、恐ろしい結末を迎えます。
大したことないだろうと思っていたのですが、実際に読み進めるとぞくっとしました。その点が苦手な方は注意してください。
話の内容は前半はギャグです。
争っている間に丈一郎に猫耳が生えるのですが、その抗争相手のヤクザが手鏡を持ち歩いていたり、猫耳を触りたがったり猫の王様だと騒いだり、
あんたはヤクザじゃないのか! とツッコミたくなるほど。
丈一郎は猫耳が生えた頭を隠そうと黒のニット帽を被るのだが、猫耳ニット帽になったりと、なにかと不便な様子。
その様子、イラストで見てみたかったですね。
最後も気になるんですが、結局原因もわからないので消化不良でした。

おいしそう

サンプルをみて購入しました。
いつも惣菜を買って帰るサラリーマンがいて、そのサラリーマンは自分が作った惣菜ばかり帰っていくので気になるようになった。
偶然だと思っていたが、次の日も自分の作った惣菜を買いにサラリーマンが来たのだが、目の前で売り切れてしまった。
自分の作った惣菜を必真剣に求めてきた彼に対して嬉しさを感じ、その次の日から彼に自分の作った食べてほしいと思うようになります。

偶然エプロンをつけていない状態でサラリーマンの高野と出会った時に、かごの中にいつも入っていたものに気付いたのは、いつも見ていたんだなと思いました。
その後も私服で出会った時に、自分の作った惣菜の話をされると嬉しくなる様子。
そりゃ嬉しくもなるし、もっと食べてほしいと思いますよ! 惣菜じゃない自分の作った料理を。
そのきっかけとなった名切のお母さんが優しくてとっても好き。
あの一言のおかげで、食べてほしい人というのにこだわったんでしょうね。
高野がお礼を言うところの笑顔も好きなんですよ、この笑顔のおかげで読みたいと思うようになりました。

高野が自分に料理を作ってほしいと言い出すところは、いきなりそんなこと言う? と思ったので、みなさんの言う通りもうちょっと描写が欲しいですね。
既刊を未読でしたので展開が急に見えてしまいました。

天然暴走ギャグエロ

苦手な先輩吉村が自分を庇って交通事故!
頭から血を流してどうしようって時に
「一回もヤレないままじゃ死ねない…」
と言って救急車で運ばれていった。それってどういうことなの!?とモヤモヤするゲイの倉田君。
もしかして俺がゲイだと気づいてたからそんなこと…でも俺の事嫌ってるはずだし俺も苦手なのに、とさらに悩みます。
一応自分が原因で入院したんだから責任感でお世話をしようと毎日来ると言ったのが間違いで、
一人じゃできないからってそこを触らせるのか!!
この人頭打っておかしくなったんじゃないの!? としか思えない豹変っぷり。
実は吉村は倉田を意識しすぎて硬直しているだけだった。しかも頭の中はエロい事考えてるむっつりスケベ。倉田が何か咥えてるだけで反応してしまうほど。
その彼の箍が外れたからもう大変! 
でもこの吉村先輩かっこいいんですよね。私的に好みなんですけど、見た目とのギャップ具合がすごく好きです。
倉田君は髪の毛がふわふわしていそうでかわいい。
吉村先輩の天然暴走っぷりが楽しい作品です。

ω口がかわいい

【犬と猫の保健体育】幼馴染で童貞同士。彼女ができた時の為に練習しようともちかけられて、練習という体でやっちゃうお話し。
受けと攻めが明確になっている作品ですと、こういった互いにやりあう図は見れないんですよね。
だからこそ最初に練習しているシーンは同格な感じがいいんですよ。
特にストップと言った次のコマ。エロいと思いました。
2度目の練習で座ってするのもいいですねー。

特に好きなのは【今日からお前は俺の奴隷だ】です。
綺麗だけど生意気受けがニヤっと笑うコマに何か色気を感じる(にこっ♡とは書いてありますけど)
上着を貸してもらったのに言い訳つけて返さない所とか素直じゃない所や、色々文句つけてかまってもらう所にニヤニヤします。
逆に【妄想特急宅配便】は萌えなかったかな。

うざかわいい

潰れかけの陶房を立て直す為に仕事に来たのに、依頼者の弟である由一郎がむかつくという理由で弱みを握ってやった!!
からの展開が王道じゃない!!
いつか酷い目に遭わせてやる…! と誓ったのだがやられっぱなし。
主人公の樋口は受けの由一郎に嫌われているのですが、それは後にわかります。
その原因がわかったシーンがよかった。
このシーンから由一郎のデレが徐々に見えてくるのですが、やっぱり一筋縄ではいきません。
でもちょっとずつ縮まっていく距離がいい! そしてうざがられるのがいい!
ギャグの具合もそうくるかーって意外性があって面白い。
特にテンションあがると言っているシーンですね、そんなことしていいんですか。
逆に由一郎の家族についてはむかつきっぱなしですね。
キャラは立っているんですけど、見ている側としては好きになれない。
でも二人の展開は超萌えるので、ツンデレ好き人は読んでみてはいかがでしょうか。

容姿は自覚、中身は馬鹿かわいい

中学の頃友達だと思っていたやつが友達だと思っていなかった。
高校にあがって再会し、そんなこと引きずってないぜ! と自分を偽って声をかけるも、相手は覚えていなかった。
こうなったら復讐してやる! と意気込んだものの空回りする様子を眺めてニヤニヤする。
攻めの御徒町は天然なんだけどストレートで遠慮がない所ががいい。
双子の安吉と徳子もいいキャラしてますね。
隠れてキスするシーンは一番萌えました。こんなやり方あるんですね。

御徒町が覚えていなかった理由は後でわかるんですが、それ普段はどうしてたの? って気になるところではあるんですが、それはそれ。気にせず読んじゃいましょう!

アラブのアレは荒ぶらない

一夜の関係など決して持たない主人公琴音が、一国の王子であるアーディルとは今後会うこともないだろうという考えから関係をもつ。
完璧な地位、完璧な容姿、完璧なエスコート、さらには前戯だって完璧。こうなれば最高の快楽が味わえるだろうと期待した琴音だったが、
「あんたセックスが下手だ」
と、言いたくなくても伝えなければならないほど、王子は早漏だった。
その王子の早漏具合、ピストンの回数を主人公が何度も言うものだから読者としては、やめてあげて! と半笑いで読み進めること間違いなし。
さてその事実を知らされたアーディル王子は、琴音に教えを請うのだった。
経験から覚えていくものなのに、いきなりそんなことを言われても…と躊躇していた琴音だったが、条件をのむことで合意したことから始まります。
話とは関係ないのだが、日本が午前7時ならアラブ諸国は夜中の2時で太陽はでていないはずなのだが…そこはおいといて物語を楽しもう。

主人公の琴音は遊びで関係を持たないし、自分の仕事にプライドがある。相手にも同じ条件を求めている為恋は長続きしない人物。
性格も男らしくてズバッと言うし、話し言葉も「~だぜ」と綺麗めな受けにあまりない言葉遣いなのでは? 私は強気受けが好きなので、琴音の性格も言葉遣いも好きですよ。
対する一国の王子アーディルは強引ながらも紳士的。しかし天然なところがあり、上記のようにセックスが下手で指摘されても何が悪いのかわかっておらず、恋人ができても二度目がない。
ポルノ映画も見たことがなく、琴音と共に勉強として視聴するのだが、全く関係ないところを気にする始末。しかもミニシアターでポップコーンを食べながら。
ちなみに琴音おすすめのポルノ映画『痴漢電車で快楽地獄』が気になるんですが、どういう内容なんでしょう。

言いたい事はたくさんあるんですがネタバレしすぎてしまう為、おすすめなので是非読んでください!
私はこの二人の性格も見た目も好みすぎて次に好みドンピシャの物が見つかるか不安なほどです。
登場人物も嫌な奴がいないと思います。琴音の元カレもアーディルの兄もなんだこいつはと最初は思いますが読み進めていくと印象が変わります。
書きおろしと電子書籍限定SSはその後のお話しで、書きおろしのほうはギャグ要素満載です。
電子限定SSのほうはこれ! これが見たかったの!!
結ばれたあとの甘いセリフがききたかったのよ!!! ってめっちゃ興奮しました。
購入するならイラスト付きの電子書籍がおすすめです。

発情♥カレシ コミック

サキラ 

肉体美

前作がよかったのでるこちらも購入したのですが、電子書籍の修整のせいか真っ白なコマが数多くありました。
肉体は前作同様素晴らしいですね!
メインは表紙に載っている二人、景達と蘭の話である【発情カレシ】なのですが、お話しは前作のほうが好みでした。
その代わり今回はに蘭の父である椿の話が好みでしたね。
本の中で特に一番好きなお話しは【日村センセーの受難】ですね。
前作の「ラブリーLOVER」と設定は似ていますが、こちらはショタコンである日村先生がショタコンになった原因の男の子と再会するお話しです。
みっくんの笑顔がかわいすぎて目覚めそうです。それがあんな…
【LOVELOVEジュテーム】もありがちな話なんですが、コミカルな感じが好きです。特に牛乳パックが。
オチもなるほどーと思う絞めで納得でした。
修整が気になるのであれば、紙で購入して頂いたほうが良いのかな? と思うのですが、比較できないので参考までに。

そのままの姿じゃないの?

好きな人には申し訳ないですが、阿修羅が分身するなんて思いませんでした。
そのままの姿が好きなのに、分裂したり髪を下ろしたりするともう別人(仏?)で好みからはずれました。
また、主人公がリアリストなのに素直に受け入れすぎて拍子抜けしました。
一応全部読んだのですが、次のお話しも同じように突然迫られて突然好きという印象でした。

暴走♡カレシ コミック

サキラ 

筋肉ムキムキ! 短編集

サンプルで見られる【熱愛パフューム】が気になり購入しました。
脱がされた時の腹筋の感じなどいいですね。この方の筋肉の描き具合が好きです。顔も綺麗で好みですよ。
一番好きな話は【デンジャラス♥ハニー】ですね。
有名モデルの受けは実は…という始まりで、行き過ぎてはいますが、攻めに一途な所が好みです。
見た目で言えばその次作【純恋フルスロットル】の受けの猫を被った姿とのギャップ。
特に猫を被っている姿がかわいいですね。
でも攻めさん、それやりすぎじゃあ…(笑)

筋肉のついた男性もお上手ですが、美少年も見ものですよ!
美少年X土木作業員なので、苦手な方はご注意を。