いとし、いとしという心

幼馴染同士の京都の雰囲気がよく味わえるシリーズ

いとし、いとしという心
レビュー数
34
得点
547
評価数
137
平均
4.1 / 5
神率
42.3%
神数
58

古風な日本の感じが一層ストーリーを深いものにしている

京都の格式ある名旅館「井筒屋」の若き当主が亡くなった。彼を密かに恋い慕っていた侑央は悲しみにくれる。一方、葬儀で帰省してきた当主の弟・千秋は、次男として当然経営を継ぐと思われていたが、旅館を売却すると言い周囲を驚かせる。かつて一途に兄を想う侑央の想いと秘めた欲望につけこみ、関係を持っていた千秋だが、今度こそその心ごと自分のものにするため、侑央にある提案を──。乱れる心と身体は誰のために…書き下ろしあり!

いとし、いとしという心 押したり引いたり、なかなか駆け引きが上手い!

老舗旅館の若旦那・荘一が亡くなった葬儀のシーンから始まります。
隣の侑央は、荘一がずっと好きだったのです。そこへ東京から帰ってきた次男の千秋。
旅館の跡継ぎを引き受けるという条件を出して侑央をモノにしてしまう、したたかな千秋。
物語の雰囲気そのままにゆっくり時間が流れていくような、柔らかい気持ちを与えてくれました。

作品一覧

  • 絞り込み
発売日

指定なし

  • 指定なし
  • 2ヶ月前
  • 先月
  • 先週
  • 今週
  • 今月
  • 来月
  • 2ヶ月以上
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
いとし、いとしという心

いとし、いとしという心 小説

かわい有美子  南田チュン 

出版社:リブレ

発売日:

価格:¥900(税抜)

神数
27
レビュー数
20
得点
284

井筒千秋・京都の老舗旅館の次男・29歳

観月侑央(ゆきひろ)・隣家の幼なじみ・28歳

いとし、いとしという心(2)

いとし、いとしという心(2) 小説

かわい有美子  南田チュン 

出版社:リブレ

発売日:

価格:¥850(税抜)

神数
34
レビュー数
16
得点
284

井筒千秋 老舗旅館・井筒屋の若当主 29歳

観月侑央 紙司・兎月の跡取り息子 28歳

閉じる

Bitter Sweet

Bitter Sweet 同人 小説

かわい有美子 

サークル:Blue on the Heaven〈サークル〉

発売日:

神数
0
レビュー数
0
得点
0

井筒千秋

観月侑央

閉じる

寝ても覚めても忘れぬ君を…

寝ても覚めても忘れぬ君を… 同人 小説

かわい有美子 

サークル:Blue on the Heaven〈サークル〉

発売日:

神数
2
レビュー数
0
得点
17

千秋

侑央

閉じる

PAGE TOP
  • 基本情報
  • 作品一覧