君さえいなければ

kimsae inakereba

君さえいなければ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ビーボーイコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784835211107

あらすじ

誰にでもやらせる」という噂の鳥海。藤沢はそれを聞き、さっそく彼に声をかける。でも、鳥海が学校の中でしかさせてくれないのは、一体どうして!?

表題作君さえいなければ

東京から田舎へ引っ越してきた藤沢優史 17才
誰にでもやらせるという噂の鳥海光流 20才

同時収録作品アナログ少年

サトシ 弟
也図 兄 高校3年生

同時収録作品24時間KISSできない

菊水京也 高校1年生
襟元聖 数学教師

同時収録作品少年

島田 浪人生
人見慎吾 旅館に勤める15才

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

梅沢さんのBLデピュー作収録

梅沢さんは雑誌で時々読んだことがあるのですが、1冊の単行本として読むのは初めてです。
表題作は描き下ろしなのですが、他の作品は97~98年に雑誌に掲載された作品で、今と比べると絵柄がかなり違うと思うのですが、これはこれで可愛いかなと思います。
梅沢さんのBLデビュー作「少年」が収録されているのですが、3浪が決定した予備校生x海辺の町の旅館で働く少年の物語で、この少年が不遇なんですが明るくて頑張り屋さんな元気な子で印象的でした。
全体的に可愛いお話が多かったです。
表題作以外はHも少な目。主人公たちも高校生メインで若めです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ