いとしのテディ・ボーイ2 ハッピーエンドな恋をしよう

いとしのテディ・ボーイ2 ハッピーエンドな恋をしよう
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
0
評価数
1件
平均
1 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
阿部信行
脚本
芦沢ともえ
原画・イラスト
明神翼
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
インターコミュニケーションズ
収録時間
75 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

朝香直矢の恋人は、テディ・ベアおたくで生徒会長の錦織宮緒。
折しも季節は学園祭シーズン真っ只中。
生徒会長の宮緒は学祭の準備に大忙しで、
2人はすれ違ってばかりいた。
そんな中、宮緒の過去を知る従兄弟の香留が現れて、
直矢と宮緒を困惑させる。
しかも、落ちてきたパソコンから直矢を庇って頭を打った宮緒は、
12歳までの記憶しかなくなっていた。
自分を忘れてしまった宮緒に、直哉はショックを隠しきれず……。
ボーナストラックには声優フリートークを収録。

表題作 いとしのテディ・ボーイ2 ハッピーエンドな恋をしよう

錦織宮緒 → 置鮎龍太郎

朝香直矢 → 山口勝平

その他キャラ
藤原豊[子安武人]/ 保坂孝司[伊藤健太郎]/ 錦織香留[遊佐浩二]/ 宮尾の父[若本規夫]/ 島[野島裕史]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

まさにBLバブルって感じです

勝平さん受のキャスト買い。
ホントーーにキャストだけはホント豪華で、この内容にこの豪華キャスト!って感じで悪い意味でBLバブルの頃の作品なんだなーとしみじみ感じさせる一作となってます。

キャスト買いですがぶっちゃけキャスト買いでもキツいです。
前作の方が内容皆無でアホアホな分まだマシだったかもしれません、今回は攻の宮緒が記憶喪失になっちゃうんですが、定番の記憶喪失エピソードまでここまで面白くないとはむしろびっくりですよ!
話も支離滅裂で唐突な部分も多し。原作も読んでみたんですが、あちゃーな感じでした。
自分の感覚だと何故この原作をCD化したのか、そこから分からない。
繰り返しますがキャストはメイン以外もホント豪華、でもそこしか無いって位の出来です、前作より更に酷い出来。
好きキャストの勝平さんは可愛かったですが……その演技でさえこの内容ではちょっと~~という感じでした。
ともかく自分的評価は悪いです、箸にも棒にも引っかからない出来とか書いちゃう位に好みじゃないですよー。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ