バイトは家政夫!?

バイトは家政夫!?
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
7
得点
34
評価数
11件
平均
3.2 / 5
神率
9.1%
著者
イラスト
作品演出・監督
阿部信行
音楽
佐藤啓
脚本
芦沢ともえ/魔鬼砂夜花
原画・イラスト
暮越咲耶
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
インターコミュニケーションズ
収録時間
68 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

表題作 バイトは家政夫!?

江阪武彰 → 成田剣

緒方稔 → 櫻井孝宏

その他キャラ
鳥羽祥司[飛田展男]/ 田村勇弥[岡野浩介]/ 江阪舞香[深見梨加]

評価・レビューする

レビュー投稿数7

たのしいw

正直な話、攻がどういう経緯で、どーなってそんなに受が好きなのか。
そんなところがすっぽり抜けてるので
もろもろ意味不明な点は多々あるのですが
全体の作品としてはすごくにぎやかで、ハチャメチャなのだけど
それでいて楽しく聞かせていただきました(*´▽`*)
こういう軽くてアホな展開の話が好きだww

父の会社が倒産。
学校辞めて働くか。。なんて思っていたところにバイトの話。
家政婦なんて俺に務まるかな。。。。
のっけからのごみ屋敷wwしかも住んでいるのは芸能人?!
あまつさえ~な展開。
マネージャーに「愛人契約」を進められたり。
あまつさえまんまと手籠めにされたのを確認したうえで
「座薬」と称して怪しい薬を渡すマネージャーが一番の
食わせ物かなとわたくし思いました。
傷ついた穴の為に座薬なんて聞いたことがない(爆笑
ま、なんにせよにぎやかなお話。

正直、成田さんは好きだけど
イケメン俳優って感じじゃなかったかなー

0

頭を空っぽにして楽しむのが吉

人気俳優×高校生。超展開ラブコメ。

色々おかしなことはあるけど、終始テンション高く賑やかに演じきった櫻井さんが可愛かったので、それでいい。

頭を空っぽにして楽しむのが吉。
内容はない。絡みも超短い。声萌えのみ。

0

中身はないが、好み。

ストーリーは王道で捻りがないにしても聴き易いし、
何より、個人的に好みな内容でした。櫻井孝宏さんが演じる
BLキャラは、この手の役が一番好きなので、大満足。
当たらずとも遠からずなキャラクターを挙げると緒方稔は、
純情ロマンチカの美咲ですかね。攻めのキャラ設定も
「わがままな俳優と大人気ない作家」で少し似てる。
個人的に、どちらかが振り回されるカップルが
好きなのでとても楽しめた。

見事な王道的展開なので、
設定的に好きじゃない人は楽しめないかな。

0

リズム感かイイ(・ω・)

普段聴くBLがシリアスだったりラブラブだったりが多いからか、また女性キャストがいたからか、一瞬BLじゃないドラマCDだっけ?と思ったこの作品。

ちょっとSEは気になる^^;激しすぎるというか、何というか……
でもそれが逆に作品のコミカルさを演出しているような気がします。
成田さんの台詞の言い回しがねっとりではなく少しあっさりめだし、櫻井さんは子犬みたいで、個人的には好きな感じ。
濡れ場は受が嫌がってる印象しかないので、少し残念かな。

フリトはなかなかのクロストークで、声の聞き分けが練習できそうな感じです(笑)
機会があれば続編も聴いてみたいかも。

0

ごめんなさい……アンチではないんですよ…

声優買いしたのが、そもそもの間違いでした……
どうやら私は作者さん自体が苦手なようで、他作品でも言ったのですが、まったく趣味じゃありませんでした。

受け(櫻井)はなんだか可哀そうだし、攻め(成田)は性格悪くてダメダメだし、マネージャー(飛田)はまたまた性格悪いし……
…個人的にはダメダメで性格が悪い成田さん、嫌いじゃないのに…
なんだか主人公が浮かばれない。ホントに。
一番苦手だったのは、攻めの妹(深見)。ワガママにもほどがあるだろ!と思いつつ。
完璧に失敗した!
でもほかの方が言われていたように、ヘッドホンやイヤホンでの臨場感は半端ないです。リアルすぎて怖い。

個人的追記。
成田さん、部屋散らかすキャラ多いですね……

0

ハエが、ハエが~!!

すごいんです、ハエの音が~!!
ブーンブーンと生々しすぎて、一瞬頭を振ってハエよけるカッコ
しちゃったじゃないですか~!!
次に聞く時はここは飛ばして聞かないと...

で、本編ですが、テンポ良くてめっちゃおもしろかったですww
櫻井さんはノリノリのハイテンションで、成田さんは相変わらずの美声で
飛田さんも悪ノリしてくれてるから面白いのなんのって★
BGMもセンス良くてシーンによく合ってたし、
これほど3Dの効果がよく出てた作品も初めてでした。
右から左に櫻井ヴォイスがグルグル回って、かわいいんだなぁ~

飛田さんの役はナイスです!
櫻井さんを襲っときながら、ナリケンさんとくっつけるために媚薬入りの
座薬渡したり、策士モードの飛田さんイイわ~ww
でも、今回は成田さんがホントサイコーでした!
いつも以上の早口で甘いセリフをまくしたて、
キザなセリフをバンバンおっしゃいます。
イケメン人気俳優だけど、ゲイでラジコンオタクで家はゴミ屋敷。
稔(櫻井さん)を強姦しときながら、同意の上だと思ってたのは
実はカン違いとわかり自粛生活に突入。
その切羽詰ま続きり具合の演技がまたイイ!
こんなおバカ通り越してイカれた役を始めから最後まで
ずっとハイテンションでやってるんだよ。

一方、櫻井さんはずっと怒って吠えてます。
お疲れ様で~す!ノド痛くなりそうな喚き具合。
何回も喘がされてるしねぇ~
でも、それぞれの濡れ場自体はあっさりでちょっと物足りないんだけど、
もうとにかく1枚通じてひたすら面白いから気になりません!
ギャグにちょこっとくっ付いた濡れ場って程度です。
唯一の女性キャラの深見さんまで喚きまくりで、
落ち着きないハチャメチャ展開。
だからと言ってウザくもなく、ひたすら面白いんです。
ただ、耳が痛くなるのでボリューム落として聞くことオススメします★

「フリト」
フリトでもテンション高いキャストさん達。
収録現場でも笑いが耐えなかったようで...
深見さんは姐さんって感じで、成田さんにもガンガンツッコんでますww
個人的には飛田さん×櫻井さんのカラミも聞きたかったんですが、
飛田さんは最近チョッカイ出す程度の役回りが多いらしいんです。
こんなイイ声で、ドSな美声なのにもったいないなぁ~

0

一番わるいのだあれ?

父親の会社が倒産してしまって家計を助けるためのバイトを探していた稔は担任の田村からあるバイトを紹介される。
それは住み込みの家政夫の仕事だったのだが、その部屋はまるでゴミ溜めで。
しかも、もっさりとしていた住人は実は今をときめく人気俳優で…。

冒頭、ゴミ屋敷ってことで蠅の羽音が入ってるんだが、それがフツーにヘッドフォンで聞くと耳触りで煩わしい(苦笑)
稔は家庭の事情で江阪の元で働くことになるわけだが、鳥羽が策士で。
鳥羽は江阪のマネージャーなんだけども、江阪がゲイということで稔に愛人契約を提案してみたり。
とか言いつつ、バイの鳥羽も味見ちゅーしたりするんですが。
もちろん、稔はそんなつもりはなくて交渉決裂って感じなのに、鳥羽がどんどん動きまして。
結果、江阪が勘違いして襲っちゃったり。
薬盛られて大変なことになっちゃったり。
そんな鳥羽が飛田さんにはとっても似合っていたよー。

ナリケンさんの江阪は偉そうで、でも稔のことが好きで折れてみたり。
でも、逆ギレ?してみたり。
結構、喜怒哀楽が忙しい人でした。
その開き直りはどうなの!?とかいうところもあるし続き
そういうのが稔が今イチ江阪のことを信じきれない原因じゃないかと思うんだけども…。

櫻井くんの稔は普通の少年のはずなんだけども、どんどん江阪に流されていくというか。
いや、実は最初っから江阪に惹かれる部分があったんだろうとは思うんだけどね。
いくら男前の男でも眼前に迫られてクラっときちゃうようなことって、それなりに好意?がないとないと思うので。
内心でいろいろツッコんでるのとか言い訳してるのとかが面白かったです。
個人的には鳥羽の薬で変になっちゃって江阪相手に騒いでるシーンが好きです。
別にいろっぽいシーンではないんですけどね。
いや、江阪にはきっと地獄のような時間だったと思いますが…。
どうせなら、ちゃんと丸く収まった後にもラブラブえちがあればよかったのにー。
最初の無理矢理と途中の騙しえちしかありませんでした。
残念。

あとは江阪と江阪の妹である舞香のやりとりがすごかったです。
この兄にしてこの妹ありというか。
まくしたて方がハンパない。

フリトは飛田さん仕切りでナリケンさん、櫻井くん、深見さん、岡野さんだったのですが。
飛田さんが仕切ってるはずなのに深見さんがちょいちょい回してた気が…。
聞いててちょっと………。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ