片恋パラダイス

片恋パラダイス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
45 分
枚数
1 枚
ふろく
小冊子「放課後の職員室」
フリートーク
なし
発売日

表題作 片恋パラダイス

川瀬均 → 森川智之

池上夏彦 → 金丸淳一

その他キャラ
矢部祐二[三木眞一郎]/ 沢田暁子[江沢昌子]/ 風間俊秋[梁田清之]/ 川瀬光郎[緑川光]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

キャスト目当てでしたが…。

原作未読です。
森川さんと三木さんが大好きなので
(カプじゃなさそうだったけど、共演されてるだけでも!と思って)
しかもムービックさんだし、がっついてみました、が。
いくら声優さんの演技力が素晴らしいからといって、
全て萌えるわけではないんですねぇ…。
BL歴が無駄に長くても、BLCD歴は浅すぎる私が言うのもなんなんですが;
10年前の作品という事もあるかもしれないんですけども。

そう考えると、今のBLCDってそんなに「…え!?」みたいにはならないので
作成者の方々は大層努力なさってるんだろうなぁなんて
妙にしみじみしてしまいました。

森川さんは、より地声に近い感じのお声で
大学生で充分とおるよ!って思ってしまいましたw
でも、原作未読の為か、なぜ実の兄を好きになったのか、
そんなに執着する理由とかがわからなかったので
感情移入出来ませんでした…。
兄に似ているから夏彦が気になった、というのは勿論わかりますけど。

一方の夏彦、知り合って間もなく
「ルックスが好きだ」と川瀬に言われ怒っていたのに、
川瀬を好きになって、身代わりでもいいとま続きで思えるまでが
…どこで??っていう物足りなさ…。

三木さん演じる矢部が、実はノンケで彼女まで出来ちゃったっていうのが
「…そうなの!?」と非常にがっかりしました!;
あくまでも個人的な願望で申し訳ありませんが
川瀬を夏彦と取り合う当て馬的な立場だったら美味しかったなぁ…。
(原作変わっちゃうけど!!)

緑川さんは…。受けの中の受け声ですね!!w
『黒い愛情』の加藤役が嘘のよう……。

とりあえず、森川さんと三木さんを聴けたので
それだけは良かったです……。
(何気に最初のあたり、お二人の声が似ていたような…)

1

好きなのは

ちゅぅか兄ちゃんノンケじゃないじゃん(A;´・ω・)フキフキ
のっけからの近親相姦?!と思ってみたんですが、そうでもなかったですね。
実の血のつながった兄のことを愛してしまった弟。
その想いを断ち切るために家を出た。
兄に似た雰囲気を持つ受に近づいて、友達になろうとした。
気を持たせてしまった末に~なお話。

あっという間のお話で、ナニがなにやら。
結局このあとどうなるの!?な展開がなかったのが残念でした。
「代わりじゃないか!」と怒っていたのに、相手の正体がわかってからは「代わりでイイから」なシーン。
気持ちの切り替わり早いな~と想ってしまう。
哀れに想われてしまってるのかなんなのかが切ないです。
原作がこいでみえこ先生。
これは、原作読んでからのほうが楽しめるのかもしれません

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ