ショパンシリーズ 2 仔猫のワルツ

ショパンシリーズ 2 仔猫のワルツ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
13
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
25%
著者
イラスト
作品演出・監督
亀山俊樹
音楽
中川孝
脚本
南原兼
原画・イラスト
みなみ遥
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
ランティス
収録時間
72 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

滅多に会うことが出来ない有名デザイナーの遙は、会うと必ずHで意地悪で、恋人の雫は嬉しいけれど困ってしまう。ピアノコンクールに出るため、遙のイギリスにある別荘で特訓中の雫の前に、遙の親戚の天才ヴァイオリニストが現れる。ただでさえ自信のない雫は、自分は遙にふさわしくないのではと思ってしまい…。

表題作 仔猫のワルツ

花京院遙 → 子安武人

雨宮雫 → 緑川光

その他キャラ
花京院梨栖人[森川智之]/ 城山千歳[鈴村健一]/ イリア・ローズフィールド[岸尾大輔]/ クラレット・ワーズワース[平川大輔]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ボートの上ですかっ!?

さて、vol.1はそこそこ「ふつうな」BLCDでしたが、
vol.2はどうなんでしょうか。評価は「萌え」にしてありますが、
実際は「どう評価していいかワカラナイ」です。

序盤はよくありがちなアマアマストーリー展開。
雫ちゃん(緑川さん)もうラブラブかわゆい仔猫ちゃん状態です。


vol.1は基本的に雫と遥、それに遥の従兄弟で天才ピアニストの梨栖人(りすと)だけでしたが。
どうでもいいが、「りすと」って名前、どうにかしてくださいw
どこのDQN夫婦が産んだ子供ですか!?www
「リスト先生」連呼で「はい?フランツ・リスト!?」とグルグルしたw

今回は少し登場人物が増えて、
雫のルームメイト千歳、遥の執事、クラレット登場!

平川大輔さん!冷たそうなクラレットに萌えた!!!!
ご主人さまにも嫌味チクチク言うし、温かさなどみじんもない様子
うぉーーー!?このツンツンっぷり、なんか期待w …となります。

前半はこんな感じで、滞りなく進行。
しかし…

後半…エロエロ炸裂w
しかも、ボートの上で…w
しかも騎乗位w

このあたりから、続き期待させるものがありますね!w

1

シリーズ二作目

シリーズ二作目。
南原さんのピンクワールドです。
緑川さんがブリブリ声を出してて、エッチのたびに泣きじゃくってて、とても可愛いです。
お疲れさまですw
南原作品の受けは、まるきり女の子、しかも女の子よりも女の子らしい受けくんなんですよね。
ストーリーはあってなきがごとしなので、子安さんの恥ずかしいセリフと緑川さんの喘ぎっぷりだけを楽しみました。

あ、あと、今回はショパンの革命が流れてました。
革命も超カッコいい曲だなァ。ショパンは最高だ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ