大人と子供の境界線

otona to kodomo no kyoukaisen

明明是大人

大人と子供の境界線
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
モモアンドグレープスカンパニー(アブソードミュージックジャパン)
収録時間
63 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

表題作 大人と子供の境界線

東条貴文 → 辻谷耕史

平井透 → 伊藤健太郎

その他キャラ
東条良平[山口勝平 ]/ 高須[井上和彦]/ 高倉[小杉十郎太]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

全体的にゆるい

ちょっと昔のBLだなァって感じでした。
全体的にぬるいです。
主役カップルはあまあまだし、たいしたトラブルもないし、年下攻めは年下攻めらしからぬ甘いセリフをばんばん言うし、年上受けはヤンチャでアタフタしている。
タイトルにしろストーリーにしろ「大人と子供のギャップ」みたいなのをテーマにしてる雰囲気なんですが、実際のところはみんながみんなただの子供でした。
年上攻めは年下っぽくないし(中学生なのに!)、警察官である年上攻めも流されるばかりでイマイチ…。

声優さんたちの演技は良かったです。

0

子供にはかなわない

現在の雰囲気そのままに~なお話でした。
子供×警察官のドタバタラブこめ
中学生に手込めにされる大人っていう設定なのです(*´ω`*)
エロエロではない節度守ったスキンシップが悲しい←ぉい

一人っこで誰にもとやかく言われたことの無かった子供
初めて他の人間と同じように接してくれた相手に惚れてしまう。
それが今や大人の貞操を脅かしそうになるとは…!?


マセガキと~な掛け合い。
でも原作未読だとものたりないかも?
な雰囲気は感じました。


勝平さんのお子様ボイス。
久々に聴くと可愛いです(σ・∀・)σ
おまけ~の
ボイス集
もっとエロいのお願いします!!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ