誘惑~ファイナルステージ~

yuuwaku

誘惑~ファイナルステージ~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
鈴本雅美
音楽
宮本 空
脚本
中山瑞季
原画・イラスト
香住真由
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
サイバーフェイズ
収録時間
71 分
枚数
1 枚
ふろく
特典funbook
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

「ー僕だけの、そばにいて」 大人気『誘惑』シリーズ‼魅惑のラブロマンス★ドラマCD第三弾‼ 怖いのは惹かれて変わっていく自分自身。果たしてこれは運命だったのか因縁だったのか?遥と季慈。絶対に認めたくない相手に墜ちてゆく二人が、互いの存在に気づいた時ー。 ★出演者フリートーク収録‼

表題作 誘惑~ファイナルステージ~

橘 李慈 → 置鮎龍太郎

美祢 遥 → 福山潤

その他キャラ
上田知英[大西健晴]/ 仲田章吾[飯田浩志]/ 吉田忍[下野紘]/ 橘弥生[百々麻子]/ フランス人[前島貴志]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

一、二作目より面白い

すごい、尻上がりにどんどん面白くなって、最後にハートを鷲掴みにされちゃいました。
本当に良かったです。
一作目ではチン軽のイケイケな俺様だった攻め様(置鮎さん)も、オカンなツンデレ受けくん(福山さん)によって、すっかりいい子に飼い慣らされてしまいましたなァ。
大好きな場面は、二人で演劇の読み合わせをしてるうちに、ずっと我慢してた攻めの理性の糸が切れて、襲いかかっちゃう場面。
置鮎さんの切羽詰まった演技が素晴らしくて、心臓がはねあがるほどトキメキました。
やっぱレイプに及ぶ場合は、その前にしっかり我慢してて欲しいよね!それがあってこそ萌えるというもの。
俺様攻めの飼い犬化ヘタレ化は本当にツボです。

テンポも良く、声優さんの演技もとてもいい。
欠点は、先にレビューされた方も書かれてますが、たしかにイラストがひどいさね…。
ドラマCDってイラストなんてまったく関係ないと言っていいのに、そこで損するのは勿体ないなァ。

0

誘惑シリーズ面白い。

誘惑シリーズ全部聴いて思ったのは、
とても聴きやすかったなーって感じでした。
よくドラマCD聴いてると、途中で疲れちゃったりするんだけど、
それが全然なかった。
なんだろ、テンポがいいのかな。
そして声を大にして言いたい!
表紙で損してるぞーー!
いやーつくづくイラストの大事さがわかる。
中身は結構面白いのにこの表紙じゃ買う気おきんだろってCD。いやCDに限らず。。
で、1が出会い、2が反発しながらも近づき、3で一応完結。
一応完結ってのは、受けの方がなかなか素直になれないんだなあ。
1-3通してわりとツンツンしてますw
攻めの方は自分の気持ちに気づいてこらえてるんですが。
どうも個人的に攻めが爆発するのにツボがあるようで、3でもキュンキュンきました。
橘役の置鮎さんの必死な演技がいいです。潤君の喘ぎもすごくいい。
他にも事件があったりしますが、割愛。
つぼをついてくるシーン多いので誘惑シリーズ好きです。
本当、面白かったよ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ