秘書は艶然とうそをつく

hisho wa enzen to uso wo tsuku

秘書は艶然とうそをつく
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
13
評価数
5件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
亀山俊樹
音楽
中川孝
脚本
あさぎり夕
原画・イラスト
あさぎり夕
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
ランティス
収録時間
71 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

あさぎり夕原作『秘書は艶然とうそをつく』のドラマCD。

■曲目リスト
理想の男が服を着て
リムジンシートで
夢の三時間
最高のもの
微笑みの裏で
好きだけど…
ウソつき!
瞳は熱をはらんで
変わらない毎日
キャストロール

表題作 秘書は艶然と嘘をつく

高根一馬 → 三木眞一郎

藤谷英理 → 私市淳

京也 → 小西克幸

七瀬暁人 → 鈴村健一

海棠貴之 → 子安武人

有栖川凛 → 櫻井孝宏

その他キャラ
鈴原[黒田崇矢]/ 小野田先輩[西野真人]/ 英理(4歳)[升望]/ 想い出の秘書[増岡太郎 ]/ 元彼女[岡田幸子]/ 英理の母[森沢芙美]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

苦手

冒頭から寒くて古臭いギャグの連続で「ついていけない感」が漂ってました。
そこを過ぎたらちょっとマシになりましたが、やっぱこういう話は苦手です。
トンチキなデリバリーホスト。トンチキすぎる。ギャグに持っていくならまだいいんだけど。ホストと客の恋をただ乙女なロマンティック目線だけで描くのって、トンチキだと理解しつつも不快さを感じてしまう。
都合のいい展開が続き、結局はお互いに最初から好きだったんだというテンプレだけですべての問題を解決させてしまう。
ナンダカナァ…
ホストに本気になって母の大事な形見をプレゼントするって軽率すぎる。覚悟の上でそうするならともかく、こんなのちっともいいエピソードじゃない。ロマンティックでもない。ただのアホ。

子安さんの役柄だけは面白くて良かったです。
あ、ちなみにこれはデリバリーホストシリーズの二作目です。主役カップルが交代してるし、一作目を聴いてなくても話は分かります。

0

秘書口調、万歳!!

英理は自分がゲイなのかずっと悩んでいる大学生だ。
ある日、偶然拾った財布の身元を調べようと中を探っていたらデリバリーホストの名刺を見つけてしまい。
その名刺の持ち主にあまりにもじっとその名刺を見ていたら、そこに電話してみればと言われ。
英理は電話してしまう。
そして、好みである秘書タイプのホストをオーダーし。
約束の場所に現れたのは英理が望んだ以上に好みの高根。
本来、女性相手のホストクラブだが英理の事情をのんで一度きりという条件でデートを開始。
『本番』はナシという条件だったが、高根は英理が望むならそれもOKだと言い…。

私市くんが可愛かったよ。
終始、可愛かった。
Hシーンはまあちょっと大袈裟?な感じがしないでもなかったけども。
まあ、これはこれでいいかなーと思ったり。

お話の展開とか設定とかはさっすが!(笑)って思うところもありましたけど。
デリバリーホストの真の目的が運命の恋人探しとかびっくりしましたけども。

三木さんはは終始秘書口調で。
これは私の好きなタイプで…(笑)
声もそういうトーンだからグッとくるし。
やっぱ三木さんの声は続きいいですなぁ。

実はこれシリーズ作ってことで。
ホストクラブの電話番兼社長(@子安さん)とその恋人(@櫻井くん)のCP、財布落とした子(@鈴)とその恋人(@コニタン)のCPも脇役としてちょちょいと出てたのですが。
子安さんの尻に敷かれっぷりっていうか、恋人に対してのデレ具合というか、それが非常に聞いてて愉快でした。
フツーの時はフツーにイイ声で話してんのにね。
やっぱ子安さんにはこういうイロモノ?(違うか)キャラが似合うと思いました。
本人も自分だけギャグになってってるって言ってましたし(笑)

0

言葉責め、エロいよ、 エロ過ぎだよ 秘書仕様・三木眞

BL作品の出演はそれほど多くないけど、私、私市さんの声、好き。

この英理は、喘ぎが、ちょっと高くて騒ぎすぎな気もしないではないけど、10代の子が、理想の相手との初めての経験に、我を忘れていっぱいいっぱいに溺れちゃってる様子としては、このくらい騒いでるのもかわいくていいかな。

それにしても三木眞の高根!

クールで、慇懃で、怠惰で
秘書然とした丁寧な言葉のまま、畳み込むように、いやらしく命令していくさまが、
ホント、ドキドキ

シリーズ別作品の、小西・鈴村ペアと、子安・櫻井ペアもちょこちょこ登場。
最後におまけ的に入っている子安・櫻井ペアの
しっかり者の年下のハニー・凛に、すっかりメロメロになって尻に敷かれている貴之の日常話がおもしろかった。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ