花のように愛は降る

花のように愛は降る
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
22
評価数
7件
平均
3.1 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
阿部信行
音楽
佐藤啓
脚本
芦沢ともえ
原画・イラスト
紺野けい子
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
リーフ出版〈CD〉
収録時間
70 分
枚数
1 枚
ふろく
ミニドラマ8cmCD(公式通販特典)
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

「ひどく感じやすい可愛い身体だ。外見と一緒で」失恋をしてふらりとバーに立ち寄った伊月は、大人の魅力あふれる男に誘われるまま、身体を重ねてしまう。経験豊富な男に翻弄され、強烈な快感を与えられた伊月。その熱い抱擁は、束の間、苦しさを忘れさせてくれた。そんな中、辛い恋を断ち切ろうと転職を決意した伊月に、思わぬ再会が待ち受けていた。新しい会社の社長が、なんとあの夜の男だったのだ!動揺する伊月に、男は余裕たっぷりの、からかうような態度で接してくる。かたくなに拒む伊月だったが、熱心に口説かれ!?

表題作 花のように愛は降る

葛西紘一 → 堀内賢雄

藤井伊月 → 谷山紀章

その他キャラ
五十嵐成尭[森久保祥太郎]/ 藤井吹雪[岸尾大輔]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

ソツがないつくり

原作既読。
原作が気に入ったのでドラマCDいってみました。
基本的には原作に忠実な作りですが、原作そのものがそれほど激しい展開ではなく、「大人の恋愛」を垣間見るようなストーリー仕立てなので、ドラマCDのほうも極めて雰囲気ドラマに近い。

堀内さん、包容力ある大人の魅力をたたえた男性、というところは激しく成功してるんですが…
ちょっとまてよ。葛西って38だよね?38にしては大人っぽすぎる!
それと、危険度が原作より若干低いかなw
まあ、基本的にはよろしいかと。

自分的不満は、伊月が葛西にフェラするエロエロいくだりがスキップされてました…。
もっとも、この作品、大人の包容力を取るか、エロスを取るかみたいなところはあるから難しいところではあります。
とりあえず、大人の男の色気が充満しているドラマでありました。

0

お兄ちゃん編

前作の「夜の花」で弟恋人の当て馬にされて思いっきり気の毒な兄、伊月〔受〕。
失恋でバーで飲んでいたところを見るからに大人な葛西〔攻〕に口説かれ一夜を共に。
しかしその葛西が、伊月の出向先の社長でしかもどうも引き抜きをかけたっぽなのです。
弟カップルの間で傷ついた伊月を包容力のある大人な男の葛西が受け止めてやってくれるのか、良かった……って思ったのもつかの間、葛西は離婚した妻との間に喘息もちの息子が居て、離婚はしても息子は可愛い葛西は奥さんから電話が来ると、伊月と一緒に居ても奥さんの所へと行ってしまう。
伊月って男運悪いよ……って気の毒になります。
しかしまあそれも乗り越えて2人の思いは通じ合い、ラストはかなり甘々ですがでも奥さんから電話かかってきたらそっち行っちゃうんだろうなーと考えるとやっぱ切ない。
全作の弟カップルとの間も和解して、弟カップルもうまく言ってとりあえずめでたしでした。

特典オマケCDはコミカルエピソードで、吹雪と葛西とがお互い知らないまま出会い、買い物に付き合ってもらいます。
この岸尾さんはいわゆるやりすぎ岸尾さんで楽しそうではありました。

続きフリトは森久保さん司会で、堀内さんと谷山さんの絡みシーンが笑い満載だとか、堀内さんならではの面白い話が場を盛り上げてくれました。
楽しいフリトでしたよー。やっぱフリト内に堀内さんが入ると盛り上がるなあ。

0

ブタ声にウケたww

堀内さん+大塚さん+森久保さんの登場で、某忍者アニメを思い出し
やけにコーフンしちゃいましたww
ベテラン2人が存在感ありすぎなんだも~ん!
まぁ、萌えどころそこかい!?って感じですが、ストーリも良かったです。

ひと回りも年上でバツイチ子持ちの上司(葛西)から愛されながらも、
失恋した相手と再会し、心が揺らぐ伊月。
でも、葛西の居心地のいい広い腕に抱かれ深い愛を知るようになり、
次第に傷も癒されていき、彼に恋していることに気付く。
短いドラマの中で、心情の変化を丁寧に作られてた気がします。
セリフに共感出来たし、特に賢雄さんのセリフは説得力あるよ。
賢雄さんの声で言うとどんなセリフも重さが違うんだww

傷心の主人公の役をされてる谷山さんは予想してたより
ずっとかわいい声でした。
喘ぎには慣れてないようで、たどたどしいとこもあったんですが
それはそれで初々しくて良かったです♪
でも、無理にかわいい声出してる感がして、ちょっと笑っちゃったww
鼻すする時「ブヒッ」とブタ声になってるしwww

一方、お相手の賢雄さんはオトナの色気ムンムンです!
続きクサ甘なセリフもこの声でささやかれるとキュンとなれるエロさ。
こもった感じの超低音ヴォイスは腰にきます...
濡れ場の喘ぎもまたスゲェ!見事な攻め喘ぎだ!
イキ声が気合入りまくりの「フンッ!」で生々しい...
かつての伊月の恋人役の森久保さんは珍しく攻で、男っぽい声で
頑張ってるんだけど、やっぱりかわいさにじみ出てるよ。

前作「夜ごとの花」を聞いてなくても大丈夫なようにちょこちょこ
回想シーンを入れてくれてますが、聞いてた方が楽しめたかなぁ~?
ん~単純に森久保さんの攻が聞きたいだけってのもあるんですが...

「フリト」
賢雄さんおもしろすぎ~!!
ひたすら下ネタトークなので、苦手な人は飛ばして下さい★
でも、めっちゃおもしろいんで聞いて欲しいなぁ~
自前キス音を普通なら後輩がするのに俺がやらされたって
谷山さんに文句言う賢雄さんかわいいよ。
ついでに谷山さんのイキ声に関するツッコミもウケたウケたww

0

谷山大好きっ子に送る…

前作『夜ごとの花』では可哀想な役回りだったお兄ちゃんの新しい恋物語。

かなり酷い扱いをされたお兄ちゃん@伊月ですが、ようやく幸せになれたぁ~\(^_^)/


包容力と色気のある男@葛西を賢雄さんが低音エロボイスでがっつりと演じてくれました(*゜∀゜)=3!!

可愛くて泣き虫で、でも男らしさは無くしていない伊月をきーやんがエロく可愛く…。

もう、きーやんが可愛い!
めちゃくちゃ可愛いったらありゃしないw
反則ですよ~(ノ∀`*ヽ)

失恋の痛みから抜け出す為に行きずりの男@葛西と体を合わせたが、偶然とはいえない巡り合わせで会社の上司と部下になってしまう。

甘い囁きと包み込むような優しさで伊月の心を溶かす葛西に伊月は次第に惹かれていく。
少しずつ葛西への想いに目覚める伊月の心情をきーやんは丁寧に演じてくれて…満足です(^-^)

きーやんの優しい系の声は癒されますね…(*´艸`)
受けてる最中の声もこの辺りから徐々に上手くなってきてるような気がします。

賢雄さんは相変わらず良い声で囁いてくれてます。

やはり大人な色気ダダ漏れ役は賢雄さんくらいの年代に演じて貰うと安心感がある。続き
若い役者さんが包容力のある大人を演じるのはちょっと無理があったりしますし…。
これもいわゆる年の功…←コラ


この作品、本編はもちろん素敵なんですが、私的にフリトと特典CDがめちゃくちゃ好きww

フリトでは珍しくきーやんがいじられてたりしてますw(賢雄さんに)

特典は前作主役CPの吹雪と五十嵐がメインですが、なんともフリーダムww
細かいアドリブがボディブローのようにお腹を抉るww

いやぁ~こうなるとだいさくは輝くねww
本編での出番が少なかった分、弾けてますw



全体を通して満足出来たかな?

前作『夜ごとの花』でかなりイラついた弟CPもこれを聴いてなんかちょっとだけ許せた部分が大きいですが…w

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ