寵愛 ~お坊ちゃまのお気に入り~

寵愛 ~お坊ちゃまのお気に入り~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
イラスト
脚本
佐藤桃子
原画・イラスト
美輝妖
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
ジャランインターナショナル
収録時間
43 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

遊太は、子供の頃からずっと6つ年上の従兄弟・誠一が好きだった。年上の筈なのに、無邪気に笑う誠一。その笑顔を見ているうちに、その感情は遊太自身でさえ持て余すほどの激情に変わっていった。優しくしたいと思う気持ちと、それを上回る傷付けたい衝動。二つの感情に揺れる遊太の愛は、誠一に伝わるのか-!?

表題作 寵愛 ~お坊ちゃまのお気に入り~

荻原遊太 → 中尾隆聖

荻原誠一 → 田中秀幸

評価・レビューする

レビュー投稿数1

中尾さんが12歳役!

原作は好みじゃなかったんですが、CDはなかなかよろしかったです、執事がまともな人になってて、あと母親は登場しないのでほぼ2人の話。

中尾さんが遊太・12歳〔攻〕なんですが、最初こそは流石に12歳役は無理があるなーって思ってたんですが聞いている内に段々気にならなくなってくるから不思議。
遊太は6歳年上の従兄弟、誠一〔攻〕(田中さん)を監禁しちゃうんだけど、中尾さんの演技がじわじわ怖いーーー!!
病み攻で12歳!最初の内は無邪気に誠一に甘える甘えっ子なんですが、監禁跡にその執着度が少しずつじわじわ来ます、その中尾さんの演技が聞いててゾクっとします。
相手が子供だからの怖さもあると思う。何をしでかすか分からない子供の怖さ。
襲われる田中さんもいいです、多分この作品にしかBLでの絡み役はやってないと思うんですが(脇では出てるけど)、それが勿体無いって位に怯える雰囲気とかたまらない。これは攻めたくなるよ!!って感じの青年の受フェロモンが出てます出てます!
古い作品だし、エロシーンはほとんどないですが、中尾さんの年下攻とじわじわくる怖さが聞き所。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ