SECRETARY~『ディール』番外編~

secretary

SECRETARY~『ディール』番外編~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
サイバーフェイズ
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
ドラマCD『ディール』

あらすじ

ドラマCD『ディール』ブックレット掲載番外編

表題作SECRETARY~『ディール』番外編~

延清美弦 「エスコート」トップガード
水嶋律 大学生兼「エスコート」オーナー秘書

評価・レビューする

レビュー投稿数1

秘書室にて。

『ディール』ドラマCDブックレット掲載のSSです。

ちなみに、完全にブックレット(こちらのSS)目当てのため、CDはいまだに聴いていません(この先もまず聴かないでしょう)。←個人的に、ドラマCDというもの自体がどうも合わないんです。
ああ、でもこのCDのジャケットイラストはものすごく好き。

タイトルの『SECRETARY』はそのまま、榎本(エスコートのオーナー)の秘書である律(受)を指しています。


律が榎本のお使いで席を外しているため、無人の秘書室には延清(攻)が。

律がいたとしても、どうせ本を読んでいるだけの延清が、律の不在に妙に苛立っているように見える様子に榎本が『暇なら律の仕事を手伝ってやれば喜ぶ』と言うんですね。

戻って来た律は、延清が仕事をしているのを見て驚くんですが、それは・・・


特別ベタベタ・あまあまな描写があるわけではない上に、相変わらず榎本が目立っていましたが、それでもとても甘い雰囲気が漂うストーリーでした。
よかったです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ