東京漫画社2015年オリジナルコミックス冬フェア 描き下ろし漫画小冊子

toukyo mangasha 2015nen original comics fuyu fair

東京漫画社2015年オリジナルコミックス冬フェア 描き下ろし漫画小冊子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
18
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
0%
著者
    
媒体
小冊子
出版社
東京漫画社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
既刊(フェア開催店購入時のみ)

あらすじ

2015年オリジナルコミックス冬フェア対象本購入者限定配布小冊子

フェア開催店にて対象コミック購入者に配布
(数量限定・先着)

フェア実施書店リストは東京漫画社HPに掲載

表題作東京漫画社2015年オリジナルコミックス冬フェア 描き下ろし漫画小冊子

その他の収録作品

  • 「12月31日」ナカマチ
  • 「深夜のガールズ(?)トークinゲイバー」日塔てい
  • 「こたつとみかん」鮎川ハル
  • 「月とウサ耳」ウノハナ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

エッチくて可愛くてほのぼのした小冊子

対象商品を1冊買えば小冊子がついてきます。
既に封入されており、赤いシールが目印です♪
(フェアは12月下旬スタートなので、まだまだ入手可能な店舗はあると思います←この部分は後日消します)

内容は書いてくださってるので感想を。
(ほろよい日和は未読なので感想ナシですいません)


◆深夜のガール(?)ズトーク(日塔てい)

千チャンと敏くんに絡む時の飄々とした西川は何処へいったのかw
( lll´Д`)〜3 ←こんな顔で敏くんに相談する西川の図に笑えましたww

西川:「アンタ本当シモい話好きだよね。千ちゃん引かないの?」
敏くん:「真っ赤になってかわいいよ」
↑↑コレ!!下さい!!!真っ赤になってテンパってギャーギャーする千ちゃんを想像すると萌える♡(今回出番はナシ・・・グスン)

チョコっとだけあったエチシーン良かったー( ´艸`) ♡♡
泣きながら「ムリ…ムリぃ…っ」ってグズグズになってる西川が可愛い!
本編読んだ時にロレンツォ×西川は萌え度低いって書いちゃったけど、この小冊子の2人は可愛かった。。。ブラックな笑顔のロレンツォがカッコ良かっ続きた。。。

ちなみにこの3ページは文字数(吹き出しの量)がダントツに多いです。読むとこいっぱいで、小ネタ散らばってて(ロレンツォのtnkの話とかベッドが壊れた話とかもしてる)、エロシーンもあって、、、日塔さん、いっぱい萌えを詰め込んでくれてありがとうございます!!(叫)


◆こたつとみかん(鮎川ハル)

え?クロ、こたつ使ったことないの( ゚д゚)!
そんな所にビックリしちゃったBBAです。時代ですかねぇ…。

足でグリグリ刺激されて「コタツを使いこなすなや」って言ってるけど、
リア充しかそんな使い方しないからね!!\(^o^)/


◆月とうさ耳(ウノハナ)

岳が可愛い!!
岳が可愛い!!!
岳が可愛い!!!

その一言に尽きる・・・+゚。*(*´∀`*)*。゚+
以下業連客のオカマさんのセリフ↓↓
「もーもーもー なんなのもー 殺す気!?」
「可愛すぎて悔しいわっっ」
「笑えないわよ‼︎全然‼︎」
「マスター!ありがとう‼︎」
私の心の声が全て文字になってましたw

取り忘れてウサギの尻尾つけたままの岳とか…orzはぅぅぅ←萌え悶え
ウサコスも可愛いですが、一弥のためならなんでもするっていう健気さもあって、岳の可愛さを再確認です( ´艸`) ♪

2

時節柄の番外編3つ+エロトークw

各3ページの番外編が4つ。

■ナカマチ『ほろよい日和』番外編
大晦日の夜を一緒に過ごす小畠と内藤。
こたつに入り、熱燗をちびちびやりながら除夜の鐘を聞き…。
一緒に年を越せる幸せを噛み締め、新年の挨拶を交わす二人がとても可愛いお話でした。

■日塔てい『愛に血迷え!』番外編
ゲイバーで、ロレンツォとの性事情について敏に相談する西川(やつれ気味w)。
西川をドライでイかせたいロレンツォに射精を我慢させられ毎回辛いんだとか。
(回想コマのHシーン、短いけど迫力でしたw)
ドライのコツを聞かれ、敏が
「エネマグラでも使ってみたら?」
と呑気に助言しているところへロレンツォ登場。

「今日はちゃんとヒロミが出さないでイケるまで何度でもいっぱいにしようね♡」
と黒い笑みと共に言われ、
「やだぁああああ」
という西川の絶叫で終わりw
3ページの中にもエロをぶっこんでくるていさん、流石でした☆

■鮎川ハル『赤松とクロ』番外編
赤松が買ってきたコタツに興味津々のクロ(コタツ初体験!)。
一緒に鍋を囲んだ後、各自寝そべったりテレビを見たりして過ごす二人。続き
コタツの下で赤松の赤松を足袋でグリグリするクロ。
そんな悪戯はするのに、一緒にお風呂に入る誘いは「やだ せまい」と拒否w
コタツを超気に入ったらしいご満悦顔が可愛かったですv

■ウノハナ『犬と欠け月』番外編
一弥の店は、忘年会シーズンで大盛況。
店を手伝う岳は、一弥の発案でうさ耳+うさ尻尾をつけて接客。
「なんなのもーー殺す気?!
 悔しいっ
 可愛すぎて悔しいわっっ」
というカマ子さんの絶叫に同意ですw

閉店後、少し不満げな顔でうさ耳を外す岳。
でも、一弥に耳や尻尾が好きか聞いて、
「まあ…男だし 嫌いじゃねえな」
と言われたら
「なら…いいっす なんでもやります」
と返すところが何ともいじらしい!
ちょっと罪悪感を持つ一弥ですが、うさ尻尾をとり忘れたまま店内を片づける岳の後ろ姿を見て、
「明日はなんのカッコさせようかな…」
と性懲りもなくw
でも一弥の悪ノリも仕方ないか〜と思えるほど可愛いコス姿でした♪

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ