「氷上のアルゼンチン・タンゴ」描き下ろし共通ペーパー

hyoujou no Argentine tango

「氷上のアルゼンチン・タンゴ」描き下ろし共通ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

198

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
氷上のアルゼンチン・タンゴ

商品説明

一部書店限定、書き下ろしSSペーパー
ペーパー配布店舗はChara HPおよび作家さんHPにあります
なくなり次第終了

タイトル:「甘い休暇」
世界選手権から一週間後、紘夢と栄翔は近所の寿司屋を訪れた後、自宅で甘い時間を過ごし…

評価・レビューする

レビュー投稿数1

「怖いネタ」 その心は…

A4サイズ四つ折りのペーパー。
五段組みで、寿司屋デート→ラブラブなHシーンまでガッツリ堪能できる盛り沢山な内容です。

世界選手権が終わって一週間後。
帰国した紘夢は、近所の老舗寿司屋に栄翔を連れて行き、本場の寿司をご馳走します。

帰国子女で、チーズやアボカドやイチゴの寿司しか知らなかった栄翔は、日本の寿司に感動。
更に、「カッパ巻き」を本物のカッパを使ったネタと誤解し怖がるという天然ぶりを発揮しますw

帰宅後、それを面白がった紘夢が、
「(カッパなんて)その池にうじゃうじゃいるぞ」
と自宅のテラスで彼をからかっていると……

「紘夢さんって、夜桜の下で見ると、いつもより百倍綺麗だ」
と、いきなりスイッチの入った栄翔に抱き上げられ、そのままテラスのベンチの上でコトに及ばれてしまいます。

紘夢を抱きながら、
「ありがとう、紘夢さん……ごちそうしてくれて……。本当の寿司を教えてくれて……」
と(紘夢の嘘を信じたまま)彼に感謝する栄翔が可愛く。
そんな栄翔を愛しく思い、ついからかってしまう紘夢の気持ちもすごくよく分かりました。

栄翔の天然&続き紘夢大好きっぷりが相変わらず可愛く、読めて良かったと思える内容でしたv

ちなみに電子書籍版の特典は『スキャンダルに気をつけろ』というタイトルで、海外から帰国した二人に記者たちの取材が殺到するという内容のようです。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ