僕のビターデイズ

僕のビターデイズ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
大洋図書
シリーズ
ミリオンコミックス B'sANIMA Series(コミック・大洋図書)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784813050056

あらすじ

君の店を売るか 君自身を売るか 2つにひとつ  それが条件だ <P> 老舗和菓子屋・明日香堂の若き社長・須賀原真紀は大塚グループの御曹司・大塚玲士と遠距離恋愛を続けている。会えない時間を寂しく思う真紀だが、以前真紀に告白し、離れていった従兄弟・はかなのことも考えられずにはいられなかった。ある日、真紀は過労のため店で倒れてしまう。真紀が気づくとそばにははかながいた。真紀は「会いたかった」と気持ちを打ち明ける。それを聞いたはかなは真紀への想いを断ち切るためにキスさせて欲しいと、強引に真紀の唇を奪う。そこへ玲士が現れて・・・!? 「僕のトラブルデイズ」の続編が、オール書き下ろしで登場!!

表題作僕のビターデイズ

大塚玲士 御曹司
須賀原真紀 和菓子屋社長

その他の収録作品

  • 真夏の僕ら
  • 俺のトラブルデイズ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリーズ二作目。

恋人同士になった、玲士(攻め)と真紀(受け)。
真紀が過労で倒れてしまった。
そこに、真紀にフラれ離れていってしまった従兄弟のはかなが来てくれた。
玲士とは違う意味ではかなの事が好きな真紀は、はかなとの再会に喜ぶ。
前の様な関係に戻りたかったら、最後に抱きしめてキスをさせて欲しいと言うはかな。
嫌がる真紀だったが、はかなは真紀を抱きしめキスをした。
しかしそこへ玲士が来て、二人がキスしているところを見てしまった。


玲士、相変わらずイイ男です。
でも『薄紅に触れないで』の加勢が少し登場しますが、彼の方がスゴイ存在感です。
彼のベッドで一緒に寝ていたのは歩くんでしょうか。
お顔が見れず残念。
_| ̄|○
今回も真紀は父親と義母の事で辛い思いをします。
どこまでも可哀想な真紀ちゃんでしたが、最後の最後で幸せになれました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ