答えて姐さん 腐女子の掲示板 「雑談」



#私を構成する9冊 商業BL&ニア限定<ネタバレあるかも 閲覧ご注意>

ピピン

17/08/08 23:38

回答数:49

ちるちるさんの記事がおもしろかったので、お遊びでトピックを立ててみます。

【#私を構成する9冊】というお題で、「商業BL&ニアBL」を9冊選んでコメントしてください。
メディアは、小説・コミック・CD・ゲーム等で。全部同じメディアでも、混ざっていてもかまいません。
「小説編はコレ等、コミック編はコレ等…」との複数コメントもアリにいたしましょう。
また、あふれ出る萌えを書いてくださっても結構です。

※批判・中傷・個人攻撃は、禁止です。ぶった切り奨励します。

※※大変重要なご注意※※
このトピは、コメントによっては、多分にネタバレが出てくる可能性がございます。どうぞ、ご閲覧にはご注意ください。よろしくお願いいたします。

「なぜニアBLも?」との疑問もあるでしょう。
それは、単に私が「私を構成するものに、腐をまだ知らない頃読んだニアBLは欠かせない!」から、という個人的事情でございます。お許しくださいませ。

回答一覧

49. ありがとうございました その9 とご挨拶

(続きです)
>>47 ayaayacさま
いつも「電子書籍の情報を共有しませんか?」トピックに、お世話になっております。
私も将来電子書籍を利用したいと考えているので、電子書籍の問題と傾向・対策がわかる参考書として、読ませていただいております。
ついに最終日にして映画「モーリス」が来ましたね。
ああ、そうだ! 「デッド・エンド」だった!!
このトピを始めた時から「秋里和国さんの双子のフットボール選手のマンガが確かあって、えーと、何だっけ…?」と思っていたのです。疑問が氷解しました。ありがとうございます。
>驚きや意識を変えられた作品が印象に残っている気がします。
「BL」でくくっても、内包する世界は様々な価値観・意外性に満ちているということでしょうかねえ。
そして、ayaayacさまの核は、「是」の阿沙利。
一人のキャラが自分の中心核になっている、というご意見も、また新鮮です。



というわけで、このトピックは、本日で終了です。
コメントをいただいたみなさま、ご高覧いただいたみなさま、ありがとうございました。
「長く続けて欲しい」というご意見もいただいたのですが。私も他の方の9冊をもっとお聞きしたい気持ちもありましたが。でもほら、コメントが間遠になっていき、私がアップされたコメントに気がつかず管理し切れなくって、迷子状態の迷惑トピックになっても困るなあ、とも思ったのです。ごめんなさいね。
(もしも「では、私がトピを引き継ごう!」という漢前な姐さんがいらっしゃいましたら、私は全然気にしませんので、どうぞよろしくお願いいたします。)
みなさまの「#私を構成する9冊」のおかげで、私自身の「これは読まねばなりません」「これは腐海から掘り出して再読せねばなりません」リストが、膨大なものになりました。
とても楽しかったです。私どもを構成する世界を大切に、楽しい腐ライフを送りましょう。これからもよろしくお願いいたします。

12

48. ありがとうございました その8

締めるのが遅くなって、すみません。「これ、いつまであるんじゃ!」と思われたことでしょう。
すみません、早寝して、起きて仕事して帰ってきたのよ~


>>44 匿名18番さま
出ました! 「マヨテン」!!(当時のうら若き私は友人たちと、かの本を隠語で「マヨテン」と呼んでおりました)
そして雑誌「ALLAN」もついに出ました。雑誌がずーっと自分を啓蒙していったってあり得ることですよね。
「いやいや、私、『薔薇族』」という方は、腐女子・腐男子にはいないのかな?
三ツ矢雄二さんは、声優さんを越えて、実に行動範囲の広い方だったように記憶しています。
はい、「兄弟仁義」はらっぽりのもののことです。
私の所有するのも、ペーパームーンコミックス版です。友人がらっぽり版を持っていたのがうらやましかったです。
私としては、波津彬子さんが、キャラを分担する先生方の似顔絵で描かれた脚本が、爆笑ものでした。

>>45 匿名19番さま
>「BLにはこんなタイプの話もあるのか」と新たな発見をして印象に残っている作品
いいですねえ。「開眼」! これぞ、作品探索の醍醐味ですよね。
匿名19番さまの、端的!な切り込みの一言コメントが秀逸ですわ。
それにしても「スメルズライクグリーンスピリット」を上げる方が多いような気が。私はまだ読んでいないので、すごく気になります。

>>46 maruchanさま
うんうん、ほとんどわかります。
「パタリロ」が来たぞ。
「TOMOI」もすごかった!
そして、坂田靖子さ~ん! 
1~2頁のマンガでしっかりとJUNEでしかもギャグで落とせるのは、坂田さんだけだと思います。私は「村野」が好きです。(いやいや待て待て、ずっと大勢でスキヤキを食べているだけのマンガという気も…、いや萌えはラストよ)
(続きます)

5

47. No Title

私も参加したいと思いつつ、作品選びに悩みに悩んでしまって
最終日の書込みになってしまいました。

1.映画『モーリス』
フィクションの同性愛ものは美形同士で目の保養だって気付く

2.秋里和国『デッド・エンド』
究極の自己愛と自己犠牲が忘れられない話

3.志水ゆき『是-ZE-』
阿沙利は永遠の神キャラ

4.内田一奈『Motto!』
リバ、複数、スワッピングのなんでもありに衝撃を受ける

5.水城せとな『窮鼠はチーズの夢を見る』『俎上の鯉は二度跳ねる』
本気の言葉の応酬が剛速球のようで読むと疲れるのに定期的に読み返す

6.定広美香『アンダーグラウンドホテル』
描きこまれた絵と練られた世界観に圧倒される

7.北上れん『みちづれポリシー』
攻め受けがイメージと逆でビックリしたのと男前受けに惚れる

8.麻生ミツ晃 『only you,only』
伏線の張り方と回収の巧みさに驚く。映画を見たような衝撃。

9.サガミワカ『くちびるは嘘の味』
受けがイニシアチブを握る関係ってイイ!←イマココ

私を構成してるってところを意識したつもりですが
驚きや意識を変えられた作品が印象に残っている気がします。
その中で一番の核になってるのが『是-ZE-』の阿沙利です。

今日で終わってしまうのが残念です。
皆さんが挙げた作品、これからの作品選びの参考にします。
ピピン様、楽しいトピをありがとうございました。

8

46. No Title

自分を構成するといいますか、自分の「やおい属性」を育んだ作品たち…
ということになりますと、どうしても「BL」成立以前の若い頃に読んだものが占めることになりますね。※「BL」が成立してからの作品群に興味がないということではないのですが。
「イブの息子たち/青池保子」
「摩利と新吾/木原敏江」
「日出処の天子/山岸凉子」
「風と木の詩/竹宮恵子」
「トーマの心臓/萩尾望都」
「パタリロ/魔夜峰央」
「TOMOI(と付随のシリーズ)/秋里和国」
「坂田靖子のJUNE系短編たち(絞れない)」
「A感覚とV感覚/稲垣足穂」

最後だけ異色ですが、実はこれが原点だったりします。古い作品ばかり失礼いたしました。

8

45. No Title

私は昔「風と木の歌」や「摩利と新吾」、雑誌の「JUNE」「ALLAN」を友達に見せてもらって、自分は「やおい」好きだと自覚はありました。
でも何となくずーっと離れていたのですが、あるときKindleの「ルチル無料連載版」を見つけてBLにはまり、読んでいく内に幅広い色んなタイプのBL作品があるんだなぁと思いました。
BLを読み出して長くはないけどたくさんの好きな先生、好きな作品ができて、ここに9冊あげるのは無理だと思いましたが、
その中でも自分がBLコミックを読み出した頃に「BLにはこんなタイプの話もあるのか」と新たな発見をして印象に残っている作品という感じで9冊選びました。

「花は咲くか」日高ショーコ  現代の普通のサラリーマンや大学生が出てる。丁寧に描かれる二人

「明日屋商い繁盛」ARUKU  世界観がすごい。おとぎ話

「恋愛ルビの正しいふりかた」おげれつたなか  絵がツヤツヤしてる。ノリがいい。

「スロースターター」市川けい  私はこれを読みたかったんだ、と思った。

「聞こえない声」「見えない星」「枯れない花」京山あつき  ひきつけられた
(電子の試し読みで、寮の夕食に誘って一緒に食べるシーンの描写をみて、これは絶対に買わねばと決心した。)

「僕にだって言い分がある」山田ユギ  人間ドラマ

「夢中になっちまえ!」内田カヲル  そっちですか!? という驚き

「スメルズライクグリーンスピリット SIDE A・B」永井三郎  すごすぎた

「宇田川町で待っててよ。」秀良子  しびれた

44. No Title

こんにちは。参加させてください。


・『真夜中の天使』『翼あるもの』

 『風と木の歌』等も読んでいましたが
 心底惹かれた、という観点から考えると出発点はここからです。
 ハードカバーは当時の自分には高価だったので
 文庫化されたとき買いなおせなかったのを後悔しています。

・『ALLAN』(雑誌)

 「こだわり」に触れた本。JUNE派ではなくALLAN派でした。

・『世界一初恋』『純情ロマンチカ』シリーズ

 たまにあたるニアもので満足していたのにうっかり出戻らせたもの。

・『同級生』シリーズ
・『リンゴに蜂蜜』『彼のバラ色の人生』

 BLっていいなと心から思うもの。

・『リスタート』

 もしかしたら新装版より旧版かもしれません。

・『しなやかな熱情』シリーズ
・『交渉人』シリーズ

 マンガ中心だったBLからぐっと小説寄りになってきたきっかけとなるもの。

・『うなじまで、7秒』


【#私を構成する9冊】というテーマですが
書籍(ストーリー)を基とするものから離れていいのなら
「今のBL好きの自分を間違いなく構成するもの」と考えると
三ツ矢雄二さん。
(博品館からエピキュラス、ルイードとライブに通ってFCにも入っていました)
BLに3次元は求めないのですが、自分のBLへの親和性という点では
大きな影響があるのかなと思います。


ピピン様

もしかして「兄弟仁義」は、らっぽりのですか?
残念ながら自分の持っているのはペーパームーンコミックス版です。
青池先生目当てで買いました。

43. ありがとうございました その7

>>41 迷宮のリコリスさま
寡聞ながら「LOVE&CATASTROPHES」を知りませんでした。人には一人一人、大事なそれぞれの核となる本があるのですね。
9冊への一言コメントが素敵です。
「これから私を構成していくことになりそうな3冊」
↑これも興味深かったです。
「こ、これは! …自分にとって今後重大な何かになりそうな予感」というワクドキはたまりませんね。

>>42 匿名17番さま
いらっしゃいませ。最近ちるちるに参加されたのこと、よろしくお願いいたします。お互い楽しいライ腐を送りましょうね。
小説編に、私の好きな作品が6冊もありましたよ! ものすごく共感です!!



ふと気づいたので、お詫びです。
【#私を構成する9冊】が二次または非商業だった方、ごめんなさい。
「【#私を構成する9冊】は、二次または非商業」という方は、きっとおられたでしょう。
「書くに書けねーじゃねーか…」な気分を味わわせてしまっていたら、本当にごめんなさい。
個人的なおしゃべりでなら是非伺いたいところなのですが、ここはオープンサイトなので、難しいのです。
私自身、「あたしの幼少時の心の名作を、思いっきり腐らせんじゃねーよ!!!」と、腐っていない友人にすごまれたことがございます。(許してくれたけど)
お許しください。



さて、キリがいいところなので、8月31日で、このトピックを締めたいと思います。
(でも、私は早寝なので、実際締めるのは、9月1日になってしまうと思います)
「おっとー! まだ考え中だったー!!」
な方々、すみません。8月31日までにコメント投稿をお願いいたします。
あと数日です。
ではよろしくお願いいたします。

6

42. No Title

好きな作品だと9つには絞れないけど、構成する9冊だったらコレかなと選びました。
悩み過ぎて、しばらく時間を置いたら また別の作品を入れたくなるかもしれませんが…。
私が読んだ時期の順番で並べてみました。ちなみに腐女子歴は8年程、ちるちる参加は最近です。

コミック
1.はな、さいた          石田育絵さん
2.はつ恋ものがたり        深井結己さん
3.教師も色々あるわけで      大和名瀬さん
4.花は咲くか           日高ショーコさん
5.ルールそのいち         村上佐知さん
6.閑雅なスプーン         池玲文さん
7.エンド・オブ・ザ・ワールド   真行寺ツミコさん
8.囀る鳥は羽ばたかない      ヨネダコウさん
9.鴆-ジェン-           文善やよひさん

小説
1.姫君の輿入れ           和泉桂さん
2.茅島氏の優雅な生活        遠野春日さん
3.恋のはなし            砂原糖子さん
4.交渉人は黙らない         榎田尤利さん
5.永遠の恋人            山藍紫姫子さん
6.発情               岩本薫さん
7.やさしい傷跡           崎谷はるひさん
8.甘い水              かわい有美子さん
9.神さま、お願い~恋する狐の十年愛 名倉和希さん

1番は共に初めて読んだBL本です。
交渉人シリーズを読んで「ヤクザはもういい」と思ったのに「囀る~」だけは読みます。
「永遠の恋人」の表題作は好みですが、同時収録作は免疫付いたけど二度と挑戦しないジャンルだと思います。

41. No Title

​ピピンさん、素敵なトピをありがとうございます。

好きな作品は沢山あるので9冊選ぶのは難しいけど、【私を構成する】と言うならこの9冊だと思う。1冊だけ選ぶなら間違いなく5番の『LOVE&CATASTROPHES』。
そこを中心にぐるりと構成されています。

1『ポーの一族』美少年という存在に気づかされた作品。
2『間の楔』本格的に腐海にダイブすることに…。
3『同級生』甘酸っぱい気持ちを思い出すきっかけに…
4『スメルズライクグリーンスピリット』BLの可能性を感じる孤高の名作。
5『LOVE&CATASTROPHES』「人生って悪くない」と心が強くなる短編集。←中心
6『Hybrid Child』一途な想いの尊さは永遠に心に残るでしょう。
7『Punch↑』笑い、涙、ストーリー、エロ、BLの全てがある!
8『春を抱いていた』主人公たちと同年代。人生のバイブル。
9 『ファインダーシリーズ』THEエンターテイメント!日常を忘れる面白さ。

そしてこれから私を構成していくことになりそうな3冊。
1『ROMEO』続いていく壮大な世界観に脱帽です。
2『Season』丁寧で巧みな心理描写に気持ちをまるごと持っていかれました。
3『ぼくのほんとうの話』リアルな初恋のお話に沢山の人や事を想います。

みなさんの9冊がとても参考になります。小説はほとんど知らないものばかりなので、読んでみたくなりますね!トピが長く続きますように。

8

40. ありがとうございました その6

>>34 匿名7番さま
再びありがとうございます。
やばいんですよ、「ユーリ!!!」は。二次同人誌やグッズにまで手を出してしまいました。
先日、「ユーリ!!!」を見てないオタ友と話したとき、
友「ユーリって、結局、ヤオイで二次萌えするんでしょ?」
私「いや、ユーリは、ヤオイでもBLでもないんだわ、ガチだから」
友「じゃユーリってどういう話?」
私「強いて言うなら、『愛の物語』」
あの時の友人の「コイツ、いってやがる」な視線が忘れられません。
年代は意外とバレない!とな。心強いお言葉です。

>>35 寿美礼。さま
寿美礼。さまの、ハマリ順でしょうか?
私も「窮鼠~」は、出版後結構時間が経ってから読みましたよ。
男二人と女性1人3人の修羅場が描かれているのが、私は「いい!」と思うのですが。男女ものが地雷の方にはキツイのかなあ。

>>36 匿名12番さま
お待ちしておりました。
まつざきあけみさん!!!
あの美麗な絵は、忘れられませんね。
「イブの息子たち」!!!
匿名12番さまは、胸毛はどちら派でしたか?

>>37 匿名16番さま
そうか! 作家さんの名前を9つ上げれば絞り込むのは容易に……(T_T)
波津彬子さんが、嬉しいです。耽美小説の挿絵と言えば、このお方でした。
そして、波津さんと言えば、泉鏡花さん。私も波津さんきっかけで、読みましたとも。難しかった。

>>38 fandesuさま
お題がすばらしいです。
「○『政治的な正しさ』があっても面白い本は書けることを証明してくれた1冊 美男の達人(小林典雅)」
↑ これこれ、これめちゃくちゃ気になります。
小林さんは、私の「読まなければいけませんな作家さんリスト」に入っている方なので、ぜひ「美男の達人」から読み始めることにいたします。

まだ募集中です。
夏もそろそろ終わりに近づき、陽が沈むのが早くなりましたね。
長い夜に、ちょいと「#私を構成する9冊」を思考してみませんか?
よろしくお願いいたします。

6

39. ありがとうございました その5

またまたお礼です。
書き込み、ありがとうございました。
9冊を選ぼうとのみなさまの創意工夫には、頭が下がります。

>>26 霧島伊都さま
すばらしい!!
血液、遺伝子・DNA、神経、息・呼吸、潤滑剤(水分)キャッ(/ω\)
人体を構成すると言えば、なるほどです。
え? 作成中? お待ちしています。

>>29 匿名13番さま
「核」は大事ですよ。
「甘々とスーツと着物」 いいですね! 私も大好きです!

>>30 snowblackさま
再びありがとうございます。
今までバナナフィッシュに触れていなかったんですが、実は…読んでいなくて…
「あれが、腐への布石だ」と仰る方は多いですね。
吉田秋生さんの最新作の「海街diary」(男女ものだ)は、大好きで読んでいます。

>>31 匿名14番さま
いえいえ腐歴が長くなくても全然かまいません。書き込み大歓迎です。
お書きになったラインナップで私が興味深かったのは、
「5人の王」がきたー!
いやね、失礼ながら、
「5人の王」=厚い、大きい、高そう→ついつい手が出ない、でもタイトルが気になる…
でも、腐女子さんの構成要素になるほどおもしろいのか! 購入予定リストに入れておこっと。

>>32 冬草さま
「核」と「設計枠」!! 確かに!
運命核「どうしても触れたくない」を中心に、冬草さまの腐世界は構成されているのですね。
核と設計枠の名称も、実に秀逸でほれぼれいたしました。

>>33 匿名15番さま
「作家さん一人のみ縛り」で9冊!!!
素晴らしい! 愛を感じますわ。
草間さかえさん、愛されているなあ。
ちなみに、私が草間さかえさんにはまったきっかけは「イロメ」でした。

(続きます)

6

38. 面白いトピなので参加させてください

トピ主さま、みなさま、
大変興味深く読ませていただいています。
『大好きな9冊』ではなく『私を構成する9冊』と言う所がとても面白いです。
#私を構成する9冊、文字萌えなので小説だけで行きます。

○悲しいことがあった時に読み返すバイブル2冊
1)交渉人シリーズ(榎田尤利)
2)アドリアン・イングリッシュシリーズ(ジョシュ・ラニヨン)
○執着のもの悲しさを教えてくれた2冊
3)FRAGILE(木原音瀬)
4)長恨歌(山藍紫姫子)
○『政治的な正しさ』があっても面白い本は書けることを証明してくれた1冊
5)美男の達人(小林典雅)
○短編集の贅沢さを教えてくれた1冊
6)恋を知る(月村奎)
○私の文体萌えを形成した3冊
7)37℃(杉原理生)
8)世界の果てで待っていて(高遠琉加)
9)最後のテロリスト(谷崎泉)

6

37. No Title

#私を構成する9名の作家

江森備さん
野村史子さん
森内景生さん
波津彬子さん
竹宮恵子さん
泉鏡花さん
三島由紀夫さん
森茉莉さん
長野まゆみさん

好きな作家を思いつくまま9名書きました。
有名作家ばかりとなりました。

36. 前半は古いけど「宝物」

遅ればせながら、ようやっと私を構成する9冊、選ばせて頂きました。
なかなか選べず、もう止めようかと何度も思いました。
でも>>27にて大口叩いておいて今更止めるなんて卑怯者だなと思いまして。
何とか形にしました。
どうしても外せない書籍が前半を占めております。
しかも古い作品ゆえ、BLというよりは非BLばかりです。
参考にならなかったらすみませんです。

①二人だけの謝肉祭(カーニバル)/まつざきあけみ
②リセアン/まつざきあけみ
③白い鎮魂歌(レクイエム)/まつざきあけみ
④トーマの心臓/萩尾望都
⑤日出処の天子/山岸涼子
⑥イブの息子たち/青池保子
⑦同級生/中村明日美子
⑧ハングアウトクライシス/おわる
⑨In These Words /Guilt|Pleasure

まつざきあけみさんを1冊に絞ればあと2冊挙げられたのに。
でも若かりし頃、繰り返し読んだ作品なので愛着が…。
ちなみに①は「ラブ・ゲーム」に収録されております。
何度読んでも泣けます。
とにかく涙を流したかったらこれに限ります。
後半というか、現在はあまりにもお気に入りBL本多すぎて。
あちらを立てればこちらが立たず状態です。

35. No Title

参加させていただきます。

1 バナナ・フィッシュ/吉田秋生さん
2 終わりのないラブソング/栗本薫さん
3 エデンを遠く離れて/江上冴子さん
4 窮鼠はチーズの夢を見る・俎上の鯉は二度跳ね る/水城せとなさん
5 堕ちる花シリーズ/夜光花さん
6 午前一時の純真/水原とほるさん
7 愛してないと云ってくれシリーズ/中原一也さん
8 DEADLOCKシリーズ/英田サキさん
9 交渉人シリーズ/榎田尤利さん

3から4の間は少しBLから離れていた時期です。4も、出版されてから、かなり時間が経ってから読んでますし。
なかなかに長い歴史を感じます。

6

34. No Title

>>24
ピピンさまも罹患されてましたかw
アレはやばいですよね。果てし無く苦しくて(ユーリロス) 幸せな(この時代に生きててよかった的な) 沼です。毎回、期待の斜めはるか上をいくので、狂喜乱舞からの放心状態でした。そして、中毒症状にw
今はちょっと自重してますが、劇場版、4DXなど気になって仕方ありません。


作品で年代がバレる〜と言われてましたが、意外とバレないと思います(*^^*) 私はトーマの時代の人ではなくて、学生の時、単行本版が図書館に置いてあったので読みました♪ 私の時代はほんとの名作はあんまない気がします。昔の作品の方が文学的、芸術的価値が高いニアBLが多かった気がします。

33. 草間さかえさんで9冊

1 災厄のてびき
2 はつこいの死霊
3 肉食獣のテーブルマナー
4 夢見る星座
5 地下鉄の犬
6 真昼の恋
7 魔法のつかいかた
8 どこにもない国
9 迷信話集 うつつのほとり

BLにはまったきっかけが、草間さかえさんの「はつこいの死霊」でした。
9冊甲乙つけがたく好きな9冊となっています。順番はつけられないです。

32. だからBLが好き

トピ主さま、皆さま、こんにちは。
楽しそうなトピに吸い寄せられて、久しぶりの答姐投稿です。
わたしも是非参加させてください~♪

#私を構成する9冊 (BLコミックス)※敬称略
1. くらやみにストロボ / ハヤカワノジコ(作家さま惚れ枠)
2. 山田と少年 / 三田織(ピュア枠)
3. 僕らはそれを否定できない / 九號(ほろ苦青春枠)
4. 同級生 / 中村明日美子(不朽核)
5. どうしても触れたくない / ヨネダコウ(運命核)←中心はココ
6. 真昼の恋 / 草間さかえ(性癖核)
7. 夜はともだち / 井戸ぎほう(特殊テーマ枠)
8. ふしぎなともだち / 新井煮干し子(個性枠)
9. YOUNG GOOD BOYFRIEND / ダヨオ(最新熱枠)

4~6の”核”と1~3、7~9の”設定枠”で組み立てられているイメージです。
因みに、9だけは変動ありの枠。
新鮮な熱量でBLを好きだと言える枠があっても面白いかと思い、構成に取り入れました。

わたしにとって、上記は全て「だからBLが好き」という気持ちを教えてくれる作品です。
選びたい作品がたくさんあって難しかったけど、とても楽しかったです(*´-`*)

7

31. No Title

こんにちは(^^)
腐歴はあまり長くはないのですが参加させてください!

マンガ
・秋山くん のばらあいこさん
・拝啓、兄さん様 田倉トヲルさん
・僕らの三ツ巴戦争 SHOOWAさん
・10DANCE 井上佐藤さん
・東京心中 トウテムポールさん
・ROMEO わたなべあじあさん
・誤算のハート 緒川千世さん
・三村と片桐 倫敦巴里子さん
・愛の言葉をうらがえし 阿部あかねさん

小説
・5人の王 恵庭さん
・ワンダーリング 一穂ミチさん
・僕の悪魔 成瀬かのさん
・Heimat Rose 鈴木あみさん
・禽獣の系譜 花郎藤子さん
・DEAD LOCK 英田サキさん
・愛に溺れるバンビーノ 鳩かなこさん
・アッサラーム夜想曲 月宮永遠さん
・恋と服従のエトセトラ(グロリアシリーズ) 桐嶋リッカさん

順不同です。

選びきれなかったので、小説とマンガをわけました(^o^;
何度も読み返している作品を選びました。
嗜好が合う姐さまがいらっしゃったら嬉しいです。

30. 拝見して……

お盆休み、皆様如何お過ごしですか?
自分の9作は既に書いちゃったのですが、二度目の書き込みです。

ここまで拝見して、自分と共通の作品あり、本当は入れたかった!……という作品あり
あ!そうだこれもあった!という作品あり、全然知らない作品あり、
そうよね、CDや映像やゲームもありよね……と思ったり、
とても楽しく拝見しています。

トピ主のピピン様がおっしゃるように、誰一人として同じラインナップがなく
皆様の歴史と思い入れが伺えるのがいいですね〜。

風と木の詩、トーマ、エロイカ、日出処の天子、バナナフィッシュ、聖伝など
年代がバレる忘れ得ぬBLの夜明け前の名作も出てきて、
なんだか懐かしくなったり嬉しくなったりして、
お休みだし押し入れの奥を漁ろうかなと思ったりしているところです。

10

29. No Title

こんにちは。お邪魔します(^-^)
9冊 悩みますね~。

まずはとっても古いところから。(私の核です。引かないでね…)

① ぼくのプロローグシリーズ ゆらひかるさん
② モノクロームの契約 全4冊 きたざわ尋子さん
③ STOP! IN THE NAME OF LOVE! (ピカレスク最高です) 真山ジュンさん
④ 優しい獣 火崎勇さん
⑤ 世界で一番大切な人 あすま理彩さん
⑥ 明日もきみと恋の話 李丘那岐さん

そもそも、桜城ややさんのイラストに填まったのが、この世界に足を突っ込んだきっかけです。

何故か何度も読み返してしまうのが…
⑦ 龍&Dr.シリーズ(特に話の始まりの方で、氷川先生可愛かったなぁ と) 樹生かなめさん
⑧ 不器用な策略全4冊 稚崎夕さん

そして、今の私…
⑨ 仁義なき嫁シリーズ 高月紅葉さん

結局、甘々とスーツと着物が大好き…

28. No Title

>>27 匿名12番さま
匿名12番さまの9作品をお待ちしていますよ。(^O^)/
「面白い」とおっしゃっていただいて、すごく嬉しいです。

コメントがしばらく来なかったら、答姐にもお邪魔なんで、閉めるつもりなんですよ。それとも夏休み限定お遊び企画にしようかなあ?とか。

これまでの姐さんのみなさまのコメントが、考察が深く素晴らしいので、ハードルが高くなったかしら?
いやいや、一番手の私みたいに、「ただ単にメモ帳に9つ書き出してみただけ」でもいいと思うんだけどな。「まずこれを思いつきました」って、正直な感覚だと思うし。
だってほら、他の方から見れば、充分「へーえ、そんな作品が、他の腐女子さんを構成しているものなんだなあ…!」という感嘆がありませんか?

6

27. No Title

ビビン様、このトピとっても面白いし、初心者にとっても大変参考になります。
>まだ募集中です。
などと仰らず、200まで続けて欲しいです。
ちなみに私はまだまだ考え中です。
必ず9つ決めて発表しますので、それまで決して閉めないで欲しいです。

26. No Title

随分と久しぶりに「答えて姐さん」に投稿させて頂きます。

好きな作品や萌えに萌えた作品を基準にすると9作品に絞り込めないので、
「好き」や「萌え」の感情を出来る限り取り払って、
あくまで「私を構成するBL要素(設定)」のみに徹して、
BL設定の中で最も重要な要素かつ神評価のものから順に選んでみました。


1. 『散る散る、満ちる』(凪良ゆう 先生)(CD)
2. 『獣欲 ―花嫁は狼に奪われる―』(あさひ木葉 先生)
3. 『恋花 傾国の花嫁』(秋山みち花 先生)
4. 『覇者の玉杯』(日輪早夜 先生)
5. 『誘い』(いとう由貴 先生)
6. 『ふたご 緋牡丹と白百合』(丸木文華 先生)
7. 『お前になんか惚れてない!』(成宮ゆり 先生)
8. 『嫁に来ないか ~呉服屋の嫁~』(新也美樹 先生)
9. 『秘書とエロシック』(紅蓮ナオミ 先生)


1.
ゲイの設定は、体で例えるなら全身を駆け巡る血液です。
CDと原作、どちらにするか非常に悩んだのですが、
やはり今でも鮮明に脳内でキャラクターの声を再生できるくらい
強く印象に残っているので、CDのほうを選びました。

2.
(レビューで「トランスジェンダーの暗喩」と
勝手に希望的観測で解釈していますが、)
トランスジェンダーの設定は、体で例えるならDNAや遺伝子です。

3.と4.
中国/中華風の王朝の設定は、体で例えるなら全身を駆け巡る神経です。

5.と6.と7.
血縁関係、職業BLの設定は、体で例えるなら息や呼吸です。

8.と9.
お笑いは、体で例えるなら潤滑剤(水分、水分補給)です。
BLを読む際、媒体に拘りはありませんが、
BLにお笑いを求める時だけは漫画に拘っています。


今回は総合編として1つだけ書きましたが、他にもBL設定編、小説編、漫画編、
CD編、小説家編、漫画家編、挿絵家編など色々考えるのが楽しいので、
現在作成中です。(また投稿するかは分かりませんが(^^;) )
長文、失礼しました m(_ _)m

6

25. ありがとうございます。その4

>>16 匿名8番さま
3の「桃色☆王子~」のタイトルのインパクトがすごくて、思わず検索してしまいました。
こ、これは…! 購入候補に入れなくちゃ…

>>17 あやりのさま
いえいえ、フレッシュなチョイスも、知りたいものです。
秋里和国さんの「THE.B.B.B」!
私も読みました。なによりあのラストに衝撃を受けました。こんなハピエンは初めて読んだわーっ!つー感じで。

>>18 Hinanaさま
なんとなく、Hinanaさまの青春期が伺われる一言コメントが感動的です(^▽^)/

>>19 はるぽんさま
「妖魔の封印」と「アーシアン」来ましたー!!
匿名2番さま方式に考察すると、古きも新しきも9作内に並びますね。すばらしい。

>>20 香子さま
手塚治虫さんの「MW」!!!
実写映画になりましたが、「でも原作!」と一時期ちるちるで話題になった記憶があります。
あれを、ノンケの男性漫画家が70年代に描いたなんて~
(ネタバレです)
敬虔なカソリックの神父と、美貌の詐欺師、なんて設定は、美味し過ぎます。

>>21 匿名9番さま
ゲーム縛りが来ましたーーー!!
そうですよー。こういうチョイスも見たかったのです。
ご閲覧のゲーマーの姐さん方は、φ(..)メモメモ でございましょう。

>>22 匿名10番さま
新しめ作品の「年下彼氏の~」が、また入りましたね。
私、読もうか迷っていたのですが…、思いっきり背中を押された気が今しています。

>>23 匿名11番さま
電子書籍派! そうおっしゃた方は初めてですよー
>たくさんの良い作品を読めていない可能性が高い
いやいや、私なんかが言ってはなんですが、キモはしっかり押さえておられるチョイスだと思いますわ。


まだ募集中です。
「電子書籍オンリー作品で」なんて方もいるのかも? というドリームを、ふと抱いてしまいました。
これまで一つとして同じラインナップがないので、楽しいです。
では、よろしくお願いします。

7

24. ありがとうございます。その3

こんにちは、またお礼に来ました。
私は、勝手なことを脊髄反射的にお一人ずつに書いてますが、もしも失礼だったら、本当にごめんなさい。お許しください。

ここまできまして、
・匿名2番さま方式(>>3 コメントを参考にしてね)
・snowblackさま方式(>>6 コメントを参考にしてね)
・ご自分の独自縛りで、心を鬼にして絞り込む方式
・1作家1作品方式
・9シリーズにしちゃうぜ方式
・ハマった順番=ある腐女子の成長記録方式
等々
みなさま、いろいろ工夫なさって、9冊を選んでらっしゃいますね。

あ、そだ! このトピックは、「HNであるべきか、匿名か」なんて、私は全然考えておりませんでした。自由裁量でいいと思います。
また、このトピックについて質問がある場合は、トピックのコメント欄を書くか、私にメールくださいませな。
(でも、このトピックは「ちょっとお遊び」のつもりだったので、あまり厳密なルールは考えていないんですよね。「ネタバレ注意書き」以外は。大体、続くかどうかわからなかったしい。)



>>12 匿名7番さま
一言コメントがすてき♪
番外編のYOIには、私、第1話で中毒に罹患し、まだ覚めておりませんわ。

>>13 匿名1番さま
いらっしゃいませ~ お待ちしておりましたよ。
「浅く」なんてそんなそんな、フレッシュな感性の9作を知ることができるというものです。
隠しコマンドのお二人は、本当に強烈ですよねー

>>14 モルフォさま
まーあ、小説は、読み始めたばかりなんですか! 意外。
これは、これは… これからの腐ライフがまだまだ楽しいですねえ。

>>15 杏仙さま
カゼキが来ましたー!!
すばらしい!!
ニア→JUNE→耽美→BL…と。正道とはかくあるべし、ですね(褒めています)
(続きます)

6

23. No Title

一人遊びで9冊考えていたところ、この投稿を見つけました。
皆さんの9冊、興味深いです~。
歴が非常に浅い、また電子書籍派なのでたくさんの良い作品を読めていない可能性が高いのですが。。。コミック・小説わけていきたいと思います!!


コミック
1、山田と少年(三田織)人生初めてのBLコミック
2、同級生シリーズ(中村明日美子)薫りの継承もいい
3、花にくちづけ(阿部あかね)阿部さんの長髪キャラも好きです
4、Sex Truck Rock'N'Roll (羽生山へび子)
5、ギブン(キヅナツキ)
6、オレとあたしと新世界(古宇田エン)
7、酷くしないで(ねこ田米蔵 )
8、10DANCE(井上佐藤 )
9、あのこはソレを我慢できない(日塔てい)今お気に入りの一冊

小説
1、眠り王子にキスを(月村奎)BL初小説
2、ふったらどしゃぶり(一穂ミチ)新聞社シリーズもはまりました
3、好きで、好きで(安西リカ)何度でもリフレインもいい
4、おやすみなさい、また明日(凪良ゆう)薔薇色じゃないも好き
5、1945シリーズ(尾上与一 )
6、交渉人シリーズ(榎田尤利)
7、愛シリーズ(中原一也 )
8、清澗寺シリーズ(和泉桂)
9、Coldシリーズ(木原音瀬)Don't Worry Mamaや他作品もいい

今後もっといろいろな作品に出会えると思うとわくわくです!!

22. No Title

こんばんは!面白そうなので私も考えてみました!

1.「年下彼氏の恋愛管理癖」 桜日梯子
2.「≠ ノットイコール」 池玲文
3.「彼のバラ色の人生」 秀良子
4.「秋山くん」 のばらあいこ
5.「レオパード白書」燐花編 扇ゆずは
6.「オレはかわいい弟と」 高久尚子
7.「生徒会長に忠告」 門地かおり
8.「無慈悲」シリーズ 桜賀めい
9.「cold」シリーズ 木原音瀬

何とか絞ってみました。どの本も何度も何度もリピった、私のBL歴においてなくてはならない大好きな作品です。
一番以外は順不同ですが、年下彼氏の恋愛管理癖は私の永遠のベストワンです。
連載再開されないかなあ。

21. BLゲームが好き

トピ主様が偏ってるの歓迎っぽいことを言ってくださったので、
【ゲーム】担当として参加させてください!
ボーイズゲームも含みます。

1.好きなものは好きだからしょうがない!!
→原点です。
2.俺の下であがけ
3.Apocripha/0
→1分でも多くプレイ時間を作るために休日の昼食をカロリーメイトにするほどハマった
4.学園ヘブン
5.鬼畜眼鏡
6.コイビト遊戯
→エロ重視ゲーもなかなかイイと思った!
7.LIVE×EVIL 灼熱のエデマ
8.レムレスブルーの午前2時(フリーゲーム)
→同人ですがちるちるニュースにも取り上げられた作品なので入れてもいいかと思いました。
9.薔薇丿木ニ薔薇丿花咲ク
→我が人生最愛の作品。

他の方も仰ってたけど、古い作品が多くなってしまいますね~。

20. No Title

皆様の9冊、大変興味深く拝見させていただきました。
『アーシアン』とか『狂い咲きの花』が入っていたのは嬉しいです!
私は好みが偏ってるうえさほど詳しくないので、書き込みするかどうか悩み、それから何にしようか悩み・・・で気が付けば丸一日経っていました。ニア、漫画、小説ごちゃ混ぜです。

1、手塚治虫さん『mw』
2、clampさん 『聖伝』
3、杉原理生さん 『世界が終わるまできみと』
4、六青みつみさん 『輪廻の花』
5、日高ショーコさん 『花は咲くか』
6、志水ゆきさん 『是』
7、安芸まくらさん 『明日も愛してる』
8、尾上与一さん 『1945シリーズ』
9、凪良ゆうさん 『まばたきを三回』

1と2はまだ腐っていないときに読んで以来、ずっと忘れられない作品です。
3以下は何度も繰り返し読んでいる大好きな作品です。

9

19. No Title

皆さんの9冊を見てイイネをぽちぽちしていたのですが、私のはどうかな〜とメモに書き出してみたらぴったり9シリーズに収まったので、つい書き込みに来ました。(笑)

匿名2番さん方式です。
5を中心として、
123が素地を作った作品
456が核になっているBL作品
789が現在の萌の基礎になっている作品(新しめ)。

1『妖魔の封印』葉月しのぶさん
2『アーシアン』高河ゆんさん
3『ツー・ペアきまぐれボーイズシリーズ』須和雪里さん
4『札幌の休日』桜木知沙子さん
5『スタンダード・レヴュー』海賀卓子さん
6『竜の紋章』新田一実さん
7『ステノグラフィカ』一穂ミチさん
8『積木の恋』凪良ゆうさん
9『箱の中』『檻の外』木原音瀬さん

腐歴は30年くらいですが、非BLを除外したらあまりに古い作品は入りませんでした。
皆さんのラインナップのkissと海賊とか、ツーリングエクスプレスとか、終わりのないラブソングとか、そうそうそれも書きたかった! というタイトルを見て悶絶しています…。

12

18. No Title

私も考えてみました!
記憶を辿りながら、ハマった順番で。
最近の方が圧倒的にBL作品を読んでいる量は多いのに、今でも忘れられないのは昔読んだ作品の方が多いですねー。

1.炎の蜃気楼(小説)
当時高校受験前だったのに続きが気になって貪り読みました。高耶さんのことを考えると今でも切ないです。
2.BANANA FISH(漫画)
ニアBLですが、大好きで何度読んでも涙が止まらない作品です。
3.狂い咲きの花(漫画)
非BLですが、悪魔のオロロンが有名だった水月博士さん。ニアBLになるのでしょうか。この間本棚を整理したら出てきて、切ない気持ちが蘇りました。。
4.スレイヴァーズ・ラヴァ(小説)
執着物、下克上物好きはいつまで経っても変わりませんね。。
5.kissと海賊(小説)
海賊×奴隷(王子様)という設定が好みで、一筋縄ではいかない展開に夢中になりました。
6.間の楔(小説)
これぞ私の求めていた完璧な主従執着物!!と衝撃を受けました。
7.ジャジャ馬ならし(漫画)
主役の男より良い男なんじゃないのか?!という間男好きも昔から変わりません。。
8.誤算のハート(漫画)
一気に最近ですが、緒川先生が大好きになったきっかけの一冊。過去作品も全部読み漁りました。
9.お前の答えは聞いてねえ!(漫画)
ウノハナ先生の作品で初めて読んだ作品。私の中でヤンキー物の殿堂です。

衝撃で言えば今でも忘れられないのは、あさぎり夕さんの泉くんシリーズ。偶然古本屋で見かけて、男性同士のシャワーシーンに衝撃を受けた小学生の頃。いけないものを見てしまったようなあのドキドキ感は忘れられません。。

12

17. No Title

こんばんは。

私も腐歴がまだ3・4年なので、そんなに詳しくはないんですが、9冊は難しいですね(^^;

でも、とってもハマって何度もリピートしてる作品や、大好きな作品を上げさせてもらいますね。
そして、9冊と言われているのに、シリーズ物(巻数の多いもの)ばかり( ̄▽ ̄;)

1.「ファインダーシリーズ」 やまねあやの先生
2.「酷くしないで」 ねこ田米蔵先生
3.「憂鬱な朝」 日高ショーコ先生
4.「SEXPISTOLS」 寿たらこ先生
5.「最恐教師シリーズ」 大和名瀬先生
6.「K先生シリーズ」 夏水りつ先生
7.「PUNCH↑」 鹿乃しうこ先生
8.「奪われることまるごと全部シリーズ」 阿部あかね先生
9.「クロネコシリーズ」 左京亜矢先生

他にも沢山有りますが、私的上位はこちらの作品です。

この9冊?を上げてみて、改めて思ったのは、「ちょっと無理矢理始まったけど、そこに愛があればいいじゃない」な作品ばかりって事ですかね?
自分では、年下攻めやヤンキーCP、両片想い、片想いのモダモダも大好きなんですが、それが入って来ない事にビックリしました(^^;
自覚してなかった事にも更にビックリでした(^^;


そして、ニアBLで最初に読んだ作品が尾崎南先生の作品で、こんな愛もあるのかぁ…と、子供の頃思いながら読んでました。
その後、秋里和国先生の「THE.B.B.B」に出会い、ゲイという言葉を初めて知りました。

今思い返せば、私のBLの原点はこの2作品でした。

10

16. No Title

私も参加させてください!
いざ、9冊?選ぶとなると悩みますね。

1.タクミくんシリーズ(ごとうしのぶ先生)
1番最初に読んだ原点です。
2.美しい彼(凪良ゆう先生)
凄い衝撃を受けました。
3.桃色☆王子~胸の秘密はミルキーピンク~(神香うらら先生)
アホエロで良かったです。
4.楽園暮らしはどうですか?(夕映月子先生)
全てツボでした。
5.ステノグラフィカ(一穂ミチ先生)
全てを超越して好き。
6.キスと小鳥(間之あまの先生)
再会ものに弱いです。
7.眠り王子にキスを(月村奎先生)
理想の攻
8.ぼくのすきなひと(栗城忍)
理想の受
9.炎の蜃気楼(桑原水菜先生)
高耶さん、2次元で1番愛したキャラですね。

15. 年齢がばればれですが

>>14
お邪魔します(^-^)
モルフォさまにならって年代記風に。

1、風と木の詩(竹宮恵子さん)
2、翼あるもの(下)殺意(栗本薫さん)

こちらが原点になり小説JUNEにはまる

3、間の楔(吉原理恵子さん)
4、タクミくんシリーズ(ごとうしのぶさん)

そして足を洗って長い封印が解けて
出戻ってきちゃった…

5、唐梅のつばら(水原とほるさん)←JUNE時代引きずる

いわゆるBL
6、好きになるはずがない(椎崎夕さん)

BL名作選
7、エスシリーズ(英田サキさん)
8、デッドロックシリーズ(英田サキさん)
9、交渉人シリーズ(榎田さん)

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

15

14. No Title

楽しそうですね。
わたしも参加させて下さい。

1.日出処の天子(山岸凉子さん)
2.エロイカより愛をこめて(青池保子さん)

姉が友達から借りてきた本を読み漁っていた少女時代。
思えばこの頃に何かが埋め込まれたような…

3.バナナフィッシュ(吉田秋生さん)
4.終わりのないラブソング(栗本薫さん)

ここから暫く他ジャンルを彷徨う。

5.願い叶えたまえ(西田ヒガシさん)

↑これを機に腐海にダイブ。

6.イベリコ豚シリーズ(SHOOWAさん)
7.窮鼠はチーズの夢を見る・俎上の鯉は二度跳ねる(水城せとなさん)
8.囀る鳥は羽ばたかない(ヨネダコウさん)

9.交渉人シリーズ(榎田 尤利さん)←今ココ

まだ本格的な腐歴は浅く、最近、BL小説デビューをし、こちらで色々と教えて頂き、この3ヶ月で一気に小説30冊ほど読み漁っており完全に中毒状態です。

11

13. No Title

腐歴が浅くお恥ずかしいのですが参加させていただきます。

【1】世界一初恋 (初めて読んだBLで原点)
【2】年下彼氏の恋愛管理癖 (初めて購入した本。緊張しながら手に取ったのを覚えています。表紙を見るだけで初心に戻れる1冊)

以下作品にて自覚した萌えを作られました。
【3】スーパーラヴァーズ
【4】Punch↑
【5】SEX PISTOLS
【6】マッチ売り
【7】そして続きがあるのならシリーズ
【8】ロマンティック上等

隠しコマンド
【9】奈良千春さん・笠井あゆみさん
作品名でなくごめんなさい。少々卑怯ですがどうしても外せませんでした。完全漫画派で小説には見向きもしなかったのを、手に取らずにはいられない魅力で導いてくれて漫画にはない良さに気づかせてくれたキッカケです。小説も入れたかったのですが構成する一部となるとお二方の名前しか浮かばなかったので入れさせていただきました。

12. No Title

記事の方を見てきましたヾ(*´∀`*)ノ
トピックありがとうございます!
ほんとに皆さまのチョイス、私も大好きなのばかり... ポーの一族、日出処の天子、純情ロマンチカ、窮鼠はチーズ、FLESH & BLOOD、交渉人... 懐かしいな...

真剣に選んだ結果(メジャーすぎるチョイス^^;):

1. トーマの心臓 萩尾望都 *たぶんこの時には何かが始まってた...
2. メリーチェッカー 鈴木ツタ *まだ序の口
3. 飴色パラドックス 夏目イサク *ちょっと成長
4. 花は咲くか 日高ショーコ *この辺から立派な腐女子。
5. イエスかノーか半分か 一穂ミチ
6. おやすみなさい、また明日 凪良ゆう *初めてBLで泣いた
7. ブルースカイコンプレックス 市川けい
8. 囀る鳥は羽ばたかない ヨネダコウ *どうしても触れたくないも捨てがたい
9. Life 線上の僕ら 常倉三矢

番外編: ユーリ!!! on Ice *謎の中毒性

11. ありがとうございます。その2

(続きです)

>>6 snowblackさま
おお、やはり独自の縛りできましたか。しかも構成を、よく考察されていらっしゃる。
中段の、「~年表を作成」と拝読し、
「やはり、snowblackさまは、snowblackさまだわ。さすがね!」(褒めているのです)と感動いたしました。

>>7 匿名5番さま
「はまった順」、一番シンプルでわかりやすいかもしれませんね。
「これは、ある腐女子の歴史」です。
時系列の名作年表のようで、ありがたいです。
あのー、
でも、
しかし、
かなり最近になってから、富士見シリーズにはまられたんですか? あの大長編に? すごくね?
尊敬いたします。

>>8 匿名6番さま
( ゚Д゚)ビックリ 盲点でした。
ありがとうございます。
洋画!
映像!!
そうですよ、それが、我が身の腐った血や肉になっている方もいるのですね。
私、1作品のタイトルしか知らなかった、という無知さでした。
ツ〇ヤのレンタル候補リストに入れなければ!

>>9 彌生さま
古いものばかりになるのは、わかりますわ。
私も書き出してみて、「これは構成というより、私の核か原点では?」と思いました。
匿名2番さまが書いてくださったように、「核」は大事ですっ!



まだまだ募集中です。

「……私、実は、すごーく偏っているんですう(/ω\)」
なんて躊躇っている方、
ちるちるの姐さん方はこぞって、
「それこそ見た~い!!!」
と、おっしゃることでしょう。

8

10. ありがとうございます。 その1

みなさま、こんにちは。
いらっしゃいませ!

「もしも、書いてくださる方がいなかったら、トピックを閉めればいいのよー。それにしても私のチョイスはトシがバレバレじゃった(-_-;)」なんて思いつつ、サイトを開きましたら、
あら!
思わず小躍り
コメントをありがとうございます。

ニュースのコメントもチラ見させていただきました。
確かに、有名どころもいいです。
でもね、「実は知る人ぞ知る名作が、ここに一人の腐女子の構成要素として、かの心に存在し続けているのであーる」というのも、感動的ではありませんか。
そんなことも知りたいです。
私だって、自分のチョイスの「『誇り高き戦場』なんて誰も知らないわ…」と苦笑い。しかも、実は「兄弟仁義」か「誇り高き戦場」のどちらかで、迷いに迷ったという…。両方ともきっと誰も知らないと思います。

>>2 匿名1番さま
お待ちしていますよー♪

>>3 匿名2番さま
おお、なるほど!
確かに、ニュースの画像はそういう3×3の並びでしたものね。
「5が核」なんて
私は考えもしませんでしたわ。
核を、ぐるりと他の8作品が囲むんですね。
なんか… かっこいいです。

>>4 匿名3番さま
自分縛りの小説家一人一作品、お疲れさまでした。
私も、ここ何年もBLしか買っておりません。
え?
かわい有美子さんの「今、風が梢を渡る時」?
今、手に入らない?
…う~む なんだかすごーく興味が沸いてきました。

>>5 匿名4番さま
おお 9作中で、上げられた作家さまは5人だけ!という
お好きなんですね。愛の深さを感じます。しかも「すべて初版本」!

(その2に続きます)

8

9. No Title

面白かったので私も参加させてください~!
腐歴20年越えなので、自分を形作った作品は古いものが多くなってしまいました。
最新と古いもの分けて作りたかったw

1 終わりのないラブソング(栗本薫)
2 ツーリングエクスプレス(河惣益巳)
3 絆(こだか和真)
4 炎の蜃気楼(桑原水菜)
5 成層圏の灯シリーズ(鳥人ヒロミ)
6 残酷な神が支配する(萩尾望都)
7 kissと海賊(五百香ノエル)
8 清澗寺家シリーズ(和泉桂)
9 エスケープジャーニー(おげれつたなか)

終わソンは泣きながら読んだな~

9

8. こんにちわ~

こういうの大好きなんでw
さっそくお邪魔させて頂きまするm(__)m

商業誌はあまり知らないので、洋画で9本選んでみました☆
もし趣旨にそぐわなければ、削除しちゃってください。
ニアホモ、ガチホモ両方ありまする。

レザボア・ドッグス(1991年)
キリング・ゾーイ(1993年)
ゴッド・アーミー/悪の天使(1994年)
ダークハーバー(1999年)
ラビナス(1999年)
ギャングスター・ナンバー1(2000年)
ミステリアス・スキン(2005年)
シングルマン(2009年)
SUSHI GIRL(2012年)

他にも腐るほどあるんですけどね~
ぱっと思いついた9本を挙げてみましたw
ちなみにシングルマンとダークハーバーは、
ちるちるユーザーの姐さん方に教えて頂きましたv

7. No Title

♯私を構成する9冊 :はまった順に記載しています。

小説編
1.間の楔(吉原理恵子さん)
2.FLESH&BLOOD(松岡なつきさん)
3.二重螺旋シリーズ(吉原理恵子さん)
4.エスシリーズ(英田サキさん)
5.交渉人シリーズ(榎田尤利さん)
6.魚住くんシリーズ(榎田尤利さん)
7.朝日のあたる家シリーズ(栗本薫さん)
8.愛と混乱のレストランシリーズ(高遠琉加さん)
9.富士見二丁目交響楽団シリーズ(秋月こおさん)
10.薔薇シリーズ(夜光花さん)

コミック編
1.さあ恋におちたまえ(大和名瀬さん)
2.ファインダーシリーズ(やまねあやのさん)
3.大人気。(鹿乃しうこさん)
4.純情ロマンチカ(中村春菊さん)
5.恋する暴君(高永ひなこさん)
6.Punch↑(鹿乃しうこさん)
7.咎狗の血(茶屋町勝呂さん)
8.SUPER LOVERS(あべ美幸さん)
9.花は咲くか(日高ショーコさん)
10.囀る鳥は羽ばたかない(ヨネダコウさん)

6. No Title

おはようございます。
ピピン様、面白いトピを立てて頂き、ありがとうございます。
さて、私も自分を構成する9冊考えてみました。

 1  2  3  上段には自身のBLの原点
 4  5  6  中段は本格的に嵌まった作品、年表まで作成(笑)
 7  8  9  下段、やっぱりこの名作は外せない!
     

 1 河惣益己さん 「ツーリングエクスプレス」
 2 よしながふみさん 「ジェラールとジャック」
 3 三浦しをんさん 「月魚」
 4 志水ゆきさん 「LOVE MODE」
 5 一穂ミチさん 「off you go」  ※中心5番は自分の核
 6 和泉桂さん 「清澗寺家シリーズ4 罪の褥も濡れる夜」
 7 中村明日美子さん 「同級生」
 8 榎田尤利さん 「魚住くんシリーズ」
 9 明治カナ子さん 「坂の上の魔法使い」


他にも大好きな作品は沢山あります。
夢中になって一気読みした長編小説のあれもこれも……
萌え転がったり、涙して読んだコミックのあれもこれも……
でも、コンセプトからどうしても初期に読んだものが多くなった気がします。
1番と3番はBLに到達する前に読んだニア、9番は3作品の中から迷いに迷いました。

一作家さん一作品、完結しているもの、と自分に縛りをかけて選んでみました。
入れたかったのに泣く泣く落とした作品を列挙したい誘惑もあるけれど、
それじゃあ意味がない!と、エイッと割り切って書き込みます!

13

5. 小説・コミックごちゃ混ぜ9冊

1 紅井採乃さん    「花は何処へ行った」
2 紅井採乃さん    「きみは僕に愛を突き刺す」
3 山藍紫姫子さん   「アレキサンドライト」
4 山藍紫姫子さん   「闇の継承」シリーズ
5 山藍紫姫子さん   「幾千の河もやがてひとつの海になる」
6 山藍紫姫子さん   「愛と憎しみの迷宮」
7 竹田やよいさん   「独裁」
8 花郎藤子さん    「禽獣の系譜」
9 花郎藤子さん    「恐怖の男たち」

9冊に収まるわけないです。
鳥人ヒロミさん「成層圏の灯」「エスケープ」 #私を構成するBLになります。

ちなみに
すべて初版本です。
まだ産まれていない人もいるだろうなあ。

4. ピピン様トピ立てありがとうございます

♯私を構成する9冊 小説バージョン

勝手に自分縛りでひとりの作家様で1作品としてます。
でないと選びきれーん 白目
順不同、敬称略です。

1、一穂ミチ ふったらどしゃぶり これがBL小説読みデビューでした。
2、凪良ゆう 未完成
3、かわい有美子 月一滴
4、綾ちはる イエスタディを数えて
5、月村奎 すみれびより
6、玄上八絹 トイチのおとこ
7、久我有加 頬にしたたる恋の雨
8、ナツ之えだまめ どうにかなればいい
9、安西リカ 好きで好きで

いい歳ですが いわゆるBLに全くかすらない生活をしてたので(一般小説のこれをやると歳がバレる)比較的新しい作品が多いと思います。
一穂さんのふったらどしゃぶりが新レーベル創刊で本屋さんで平積みになっていたので、何の気なしに立ち読みしたら止まらなくなり買って帰って一気読み。次の日市内の本屋を回って既刊を買い漁りました。こんなことは小野不由○さん以来でしたわ。
一穂先生新しい扉をありがとうございました。
右左も受攻めもわからなかったのに〜
今じゃほぼBL本のしか買ってない。月日の流れってコワイ 笑

コレクター気質なのでいいなと思った本は作家買いしてるのですが、かわい先生の今風が梢を渡る時がどうしても手に入らず無念です。ああ、読みたい〜電子でいいから再販して〜

3. No Title

ピピンさま
トピ立てありがとうございます

私も記事を読んで考えてました
でも難しい、いっそ3冊くらいにしてくれ

1 2 3
4 5 6
7 8 9

こういう感じのイメージで考えており、
核となる5は
「スメルズライクグリーンスピリット」色々な事を考えさせてくれる作品なのでこれは外せません。

1〜4は尊い高校生物で
「同級生」シリーズ
6〜9は西田ヒガシさんの作品(選べない)

ああ、あの方もこの方も……

2. No Title

ピピン様
トピ立てありがとうございます!
記事にコメント書いてた者です。
自分で立てられないチキンでごめんなさい。

まだ選び中なので決まりましたら回答にきます。
取り急ぎトピ立てのお礼で失礼しました。

1. ああ、古い…!

まず、一番手は、私から

#私を構成する9冊 
1.ポーの一族(萩尾望都さん)
2.日出処の天子(山岸凉子さん)
3.フィフス(水壬楓子さん)
4.李歐(高村薫さん)
5.窮鼠はチーズの夢を見る・俎上の鯉は二度跳ねる(水城せとなさん)
6.純情ロマンチカ(中村春菊さん)
7.花盛りの庭(坂井久仁江さん)
8.誇り高き戦場(坂田靖子さん、アラン・シリトーさん)
9.DEADLOCKシリーズ(英田サキさん)

ああっ、「是」とか、榎田尤利さんも、岩本薫さんも雪代鞠絵さん・よしながふみさん他の作家さんの作品も、入れたいのにぃ、収まりません。
どうしても、自分を構成するものとなると、古い作品になってしまいましたわ。

17

この質問に関する回答は締め切られました

PAGE TOP