答えて姐さん 腐女子の掲示板 「探し物」



複数からモテる受けの作品探してます

匿名

19/11/18 01:43

回答数:18

3Pではなく、攻め以外から本気で愛されてたり口説かれる受けの作品を探してます
当て馬という軽い感じじゃなく、受けには攻めがいたとしても誰よりも大事に思って見守る…みたいなものが好みです
もちろん本気で口説いて落とそうとするのも大好きです
受けが他の攻めと関係をもってしまってもOKです
ただ、ビッチ受けは苦手なので他と関係する場合は過去であったり何か理由があって、というのが出来たら良いです

最近、英田サキ先生の作品にハマりエスシリーズやダブルバインドシリーズ、DEADLOCKシリーズ等読破して攻め以外にも良い攻め候補がゴロゴロいて色んな関係性に萌えたので、そんな作品を出来たら小説で教えて頂きたいです

回答一覧

18. No Title

皆さま、色々とオススメありがとうございました!
たくさん良い出会いが出来たので質問を閉めようと思います
本当にありがとうございました

17. No Title

>>16

すみません、もう出て来るつもりはなかったのですが、おすすめした小説を読んで下さりかつ感想まで…感動してしまっていいねボタンがあったら100回くらい連打してるところでした…
ビセンテ良いですよね………ビセンテ好きすぎてスペイン行ったくらいです。
トピ主様がどの程度ネタバレを許容しているかわからないので……それはもう…………(色々話したいのを抑え込む)…………ビセンテもかなり絡んできます。(もちろんナイジェルも)
ただの一ファンの私が言うのもおかしな話ですが、こちらこそ本当に読んで頂いてありがとうございます…!

2

16. No Title

>>15
とりあえず1巻読み終わって2巻の途中です
ジェフリーカッコいいですねー!
自分の美学で見た目を着飾る攻めって粋で良いですね♡
個人的にビセンテの見た目が好みなので最強当て馬がビセンテになるのか、それともナイジェルになるのかワクワクしてます
あとカイトが頭良いのが良いですね!
語学も堪能で歴史も詳しいし状況を読んで行動出来るし一生懸命で
やっぱり素敵な攻め複数から本気で想いを寄せられるなら納得いく魅力があって欲しいのでカイトは凄く好きでした
BL抜きにしても凄くワクワクして面白い作品なので暫く夢中で楽しめそうです
でも早くラブして欲しい…!!
早く本気で口説くとこ見たい…
凄く楽しんで読んでるのでオススメ本当にありがとうございました

15. No Title

>>5
>>14
ひえ〜〜ありがとうございます!!
実は、今まで読んだBL小説のなかで一番人に勧めたい作品でありながら、長編故になかなか勧められないというジレンマに陥っていた作品だったのですが、「・当て馬という軽い感じじゃない
・受けには攻めがいたとしても誰よりも大事に思って見守る
・本気で口説いて落とそうとする」と聞いて、これは……!と思い、つい思いの丈をここでぶつけてしまいました……
今まで人に勧めても「え〜〜、24巻もあるのか〜」と言われるか、運良く1巻を手にとってくれても「1巻の歴史描写長くない??」と途中で挫折されてしまうことがほとんどだったので嬉しいです…
ただ本当にハマれば「24巻分楽しめる」のは確かです。
嗚呼…まだまだ語りたい……でもネタバレはしたくないのでここまでにしておきます。それでは良い航海を!

4

14. No Title

>>2
横から失礼します。
とっても熱いオススメに感動し大人買いしてしまいました。
ありがとうございました。

13. No Title

>>8
すみません、小説でしたね(>_<)
見落としてました(>_<)

でも、興味を持って下さった様で嬉しいです(*´∀`*)

1

12. No Title

>>9
わざわざありがとうございます!
高遠先生は愛と混乱のレストランと世界の果てで待っていてが大好きでオススメ頂いた作品も人気なので1巻だけ買ってあります笑
でもあまりにシリアスな雰囲気で自分のコンディションを整えてからでないとダメなやつだ…と積んでます
というか佐季がかなり好きだったので心の準備してから読もうと思ってました
間違いなく好きな作品だと思うので休みの前日とかにコンディション整えて読もうと思います
漫画も小説もオススメありがとうございました!
漫画はあまり詳しくないので表紙とかで食わず嫌いしてしまっていて良い作品をかなり見落としてるのでオススメ頂けると踏ん切りがついて助かってます笑

11. No Title

>>7
回答ありがとうございます
ちょっと違ったんですよ…
ちょっと違ったんですがそんなの吹き飛ばすくらい面白かったです!ありがとうございます!
こういう自分だとスルーしてしまってた作品との出会いを待ってました笑
山田ユギ先生はなんとなく読んだことなかったんですが人気の理由がわかりました
キャラクターが女キャラ含めて皆んな魅力的でちゃんと大人なのに可愛い
永井さん可愛い♡本田もカッコいいくせにアホなとこあって可愛い、そして斉藤くんが良いスパイスでした
斉藤くんタイプは苦手なはずなのに斉藤くんは凄く好きでした
本田のお兄さんカプも気になったので買いました
これから山田ユギ先生の作品集めていこうかなと思ってます…笑
オススメありがとうございました!

10. No Title

>>6
回答ありがとうございます
読んできました
疲れてたのかラブとエロが沁み渡りました笑
1巻しかまだ読んでないのであれですが、魔性同士のカプは初めて読んだかもです
ミツルちゃんも何考えてるのかわからないし希ちゃんは急に恐るべき魔性っぷりを見せてくるので先が読めず面白かったです
ちょっと受けが可愛すぎたのが少し気になりましたが笑
謎の勢いがあって先が気になったので読んでるものを読み終わったら続きを買おうかと思います
オススメありがとうございました!

9. No Title

出来たら小説で、を見落としてました。
ちょうど今私が読んでる作品がそんな感じですので挙げます。

高遠琉加さん「神様も知らない」全3巻

サスペンス系です。

3

8. No Title

>>3
回答ありがとうございます!
コミックも読むのですがあまり詳しくないので教えて頂けて嬉しいです
色々調べてきたんですが絵も綺麗で何より受けが攻めのために清楚目指してるのが可愛かったです笑
当て馬の方でもういいのでは…?と読んでる方は思ってしまうけどちゃんと攻めが好きって所が良いですね
作家さん自体知らなかったので他の作品も気になってきました!
今読んでるものを読み終わったら買ってみようと思います!ありがとうございます!

7. ちょっと違うかもしれませんが

山田ユギさんの
最後のドアを閉めろ

受けの最愛の後輩が受けが諦めて攻めとカップルになった後に受けにちょっかいを出す。わりと本気?な感じで振り回されます。

2

6. No Title

こんばんは。
コミックスで。
神崎貴至さん「ラブxエロ」全5巻。
本命と当て馬を行ったり来たり、というか本命なのか当て馬なのか渾然としているストーリーです。
受けが子供っぽい子なので、お好みでなかったらすみません。

2

5. No Title

>>2
凄い熱い全身全霊のオススメありがとうございます!笑
FLESH&BLOODシリーズはやふるさんの仰ってる通り巻数がネックで手を出さずにいました…
イラストも凄く綺麗で内容も面白そうだし感想も皆さん熱く語っていて絶対面白いんだろうなと気になっていたんですが、24という巻数と1巻を買っただけじゃサクッと萌えを摂取出来なさそうな起承転結の起で終わる予感で二の足を踏んでたんですが覚悟決めて買ってきました!
とりあえず3巻まで読んでみます!ノッてきたら10巻…12巻といってみます笑
よく考えたら間違いなく面白い作品を24巻分も楽しめるって最高なので楽しみです

4. No Title

>>1
回答ありがとうございます!
せっかくオススメ頂いたんですが少年神シリーズは騎士シリーズまで読破済みです…
因みに薔薇シリーズも読みました笑
アーサーもランスロットも全く違う魅力があって良いですよね
よくよく考えたら攻めが他の攻めに嫉妬して、アイツに近付くなよ!とか言ってるのがツボなのかもしれません
まさにこういう話が知りたかったので他にもオススメありましたら教えて頂けると凄く嬉しいです
回答あるかなーと不安だったので、丁寧に回答頂けて嬉しかったです

3. No Title

舟斎文子先生の「すれ違いファクター」
はいかがでしょう。

3人の幼馴染のお話です。

2

2. No Title

松岡なつき先生の「FLESH&BLOOD」を全力で、全身全霊を傾けてお勧めしたいです……!
まだ完結してない、現在24巻も出ていて、作者の病気療養中のため休載中ではあるこの長編小説ですが、とにかく当て馬の魅力に衝撃を受けました。え?こんなに魅力的な人物が当て馬……??そんなことってある??と何度涙を呑んだことか……
今ここでこの作品の魅力を語ると小説一冊分くらいになりそうなので割愛しますが、本作には魅力的な攻めはもちろんのこと、所謂当て馬的存在が複数存在し、当て馬の主人公(受)に対する想い・本気度は、誇大表現でもなんでもなくまさに命がけです。しかも、ただ軽く「スキスキ」言ってるわけではなく、正当な理由があって主人公に対して好意を抱いているわけです。
視点が当て馬視点にも切り替わるので、もうめちゃくちゃ切なくて胸が苦しくなります。攻め以外の当て馬に感情移入すると死にます。
受けはその当て馬の想いになかなか気が付かないわけですが、その状態にまた胸を締め付けられます。
24巻もあるのか〜〜、ちょっとな〜〜…と思う気持ちはわかります。たしかに1巻の段階ではBL的萌えがごく僅かなんです。
ですがせめて、せめて3巻まで……!そこまで読んだら10巻……!いや、12巻まで是非……!

ちなみに内容ですが、異国(16世紀ヨーロッパ)を舞台にした所謂トリップものです。ごく普通の主人公が大航海時代にタイムスリップしてしまい、身寄りもなく、記憶喪失だと偽って自分が習った歴史を確認しながら会話しているうちに予言者だという誤解を受けてしまい…というわりとありきたりな始まり。
ですが、このあらすじだけでは語れない引力がこの作品にはあります。以上です!!

5

1. 少年は神シリーズ

夜光花先生の「少年は神の花嫁になる」から始まるシリーズものの小説はどうですか?
こちらアーサー編(全7冊)とランスロット編(全3冊)に分かれていまして、アーサー編から物語は始まります。
異世界にトリップしてきた高校生樹里が神の子として迎えられ、紆余曲折あってアーサー編の攻であるアーサーと相思相愛になるのですが、アーサーに忠誠を誓う騎士ランスロットからも愛されてしまうという展開があります。
結局アーサー編ではランスロットが身を引いて終わるのですが、アーサー編終了後に出版されたランスロット編はアーサー編に少し出てきた平行世界が描かれており、その世界で樹里はランスロットを愛するようになります。
樹里はビッチというわけではなく、アーサーからランスロットに至った過程や心情も丁寧に描かれています。

読んだことがあるようでしたらすみません。

この質問に関する回答は締め切られました

PAGE TOP