ナツメカズキ先生インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ナツメカズキ先生インタビュー 亡き恋人の弟に… 粗暴な問題児×トラウマ持ち元ヤクザ!! コミックス『NIGHTS BEFORE NIGHT』

2018/07/10 23:57

切なくも幸せなラスト! 小冊子・ドラマCD付き特装版同時発売

 


BL作家インタビュー「801 AUTHORS 108」第1680回
ナツメカズキ/東京漫画社/MARBLE COMICS
コミックス『NIGHTS BEFORE NIGHT』7月13日発売
サイン本プレゼントあり! 詳しくはインタビュー後に!


STORY
元ヤクザでゲイ向けデリヘル「Rain」のオーナー・春は、一条組組長の息子である雪鷹を自宅で預かり、謹慎させることになる。暴力沙汰を起こす問題児の雪鷹は、春の想い人で今は亡きヤクザ・一条時雨の腹違いの弟だった。時雨の死に囚われながら不眠を患う春は、性格は真逆だが、時雨と似た相貌の雪鷹にしだいに翻弄されていき……。


――作品紹介をお願いします

前作『MODS』に登場した元ヤクザのデリヘルオーナー・春のスピンオフになります。『MODS』から1年後の設定で、一条組組長の息子・雪鷹が春のもとに預けられるというシーンから始まります。雪鷹は春の亡き想い人・時雨の腹違いの弟。性格は違えど時雨と顔がそっくりな雪鷹に、春は次第に翻弄されていき…。
『MODS』では深く描かなかった時雨×春の過去編と、過去に囚われていた春の新しい恋のお話になっています。




――主人公たちはどんな攻×受ですか?
攻の雪鷹は喧嘩や暴力沙汰ばかり起こす問題児。兄の時雨と顔はそっくりですが、粗野で乱暴で頭が悪いです(笑)
受の春は時雨を喪ってから11年間不眠症を患っています。普段はクールで聡明なオーナーです。
作中で雪鷹は26歳・春は33歳なのですが、年下攻めの楽しいところを沢山描かせて頂けました。また、過去編で描いた兄の時雨×春は年上攻めということで、どちらがお好きな方にも手に取って頂ければ嬉しいです。







――当て馬や重要な脇役は?
前作『MODS』の主人公だったシロも登場します。ウリを辞めて1年が経ち、新しい職業に就いているシロの変化は描いていてとても楽しかったです。
そして、実はデビュー作である『I HATE』からもとあるキャラクターが登場します。今まで出させて頂いたコミックス3作がこっそり同じ世界線という、お楽しみ的な部分もニヤリとして頂ければいいなと思います。



――今作のこだわりははどのあたりでしょう?
春というキャラクターに一番思い入れが…。
着想するときに一番にあったのが「春も幸せになってほしい」という気持ちだったので、過去ではなく現在を描こうと思ったのですが、どうしたら春を幸せにできるかを一年中考えていた気がします。『MODS』を描いていたときから考えていた春の裏設定や過去やいろんな表情や台詞が描けたことも幸せでした。そんな春の相手が時雨の弟・雪鷹だからこそのエピソードがいくつもあるので、ちょっと長いお話ですが最後まで読んで頂ければ嬉しいです。




――苦労した点、また楽しかった点など聞かせてください
毎話本当に難航してしまって…。いつも夜中まで付き合って相談にのってくれたり、力になってくれた担当さんに感謝しかありません。また、コミックスの描きおろしでたっぷりエロシーンを描かせて頂けたのですが、春も雪鷹も体が刺青だらけなのでいつも以上に作画にひいひいしていました。
楽しかったのは前作で脇役だったキャラクターをより膨らますことが出来た点や新キャラクターとの絡みです。雪鷹とシロは同い年なのですが、互いを「いけすかないガキ」と思っていたり(笑)


――今作にまつわる裏話はありますか?
特装版に収録されているピンナップのイラストが一番最初に描いたカラーイラストなんですが、春が頭にひっかけているのは実は目隠しの布で。当初、春が雪鷹に目隠しされて抱かれるエピソードがあったのですが、お話の展開上ボツになりました。

――執筆中の思い出に残る日常エピソードなどうかがえますでしょうか
執筆中は都内のとあるカフェでよく担当さんと打ちあわせをしていたのですが、あまりにそのカフェの利用頻度が高くて店員さんにしっかり覚えられていて。
一人でプロットやネームをするために入店しても「お二人様ですね!」と「あ、いやいや、今日は一人でして…」というやりとりが頻発していました。

――今、何かハマっていることは?
映画『キングスマン』にハマってしまい、コリン・ファース作品をTSUTAYAさんで漁る日々でした。本当に色っぽくてかっこいい俳優さんです。『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』という作品が敏腕編集者と作家を描いた映画なのですが、それを観てからわたしも担当さんのことを敬意をこめて「Mr.パーキンズ」と呼んでいたら普通に怒られました(笑)

――発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
ちるちるさんにこうしてインタビューして頂くのは3度目になるのですが、やはり発売前は不安と緊張で潰れそうです。内容はどうかな、楽しんでもらえるところがあるかなと色々考えてドキドキしていますが、皆様に少しでも気に入って頂ければ嬉しいです。

――ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
ここまで読んで下さりありがとうございます。ナツメカズキと申します。3冊目のコミックスは今までで一番の長編になりました。スピンオフ作品ということで、『MODS』から読んで頂くとよりわかりやすいのですが、この本単体でも読んで頂ける内容になっています。少し悲しいシーンもあるかもしれませんが、最後はハッピーエンドになっていますので是非お手にとって頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願いします。

担当編集:東京漫画社 Yさんより
最終話のページ数が決まったあと「コミックス、上下巻に分けねばかも…」と悩んだくらい厚い一冊になりました!
佇んでいるだけで色気があふれてしまう、そんな男たちを描かせたらピカイチ! 大注目ナツメカズキ先生の2年ぶりのコミックスです。

ゲイで元ヤクザの春が主役ですが、その春を愛する一条兄弟(兄・時雨&弟・雪鷹)がとにかくかっこいい…!
飄々としていて物静かで、優しいけれどどこか危なげな影がある兄・時雨は年上攻めとして、甘ったれで粗野で、理性よりは本能で生きている弟・雪鷹は年下攻めとして、それぞれ春を揺さぶっていき、二度おいしいお話になっております。
個人的には雪鷹の株の上がりっぷりにご注目いただきたいです!

本作はスピンオフですが、前作『MODS』とどちらを先に読まれても楽しんでいただけるかと思いますので、前作未読の方には、ぜひこの機会にえいや! と彼らの夜の世界に飛び込んで来ていただけましたら嬉しいです。
切ないところもありますが、最後には優しい夜の世界です。

新キャラクターの雪鷹は、前作の連載中から「時雨に関わるこういうキャラがいたら面白いよね」 と、存在自体はなんとなくナツメ先生とお話ししていたものの、春については、時雨との過去編を読み切りでどこかで描けたらいいな、というくらいに思っておりました。
こうして連載の形となったのも、ひとえに前作からキャラクターを好きになって応援してくださった読者さまのおかげです。
ありがとうございます。

また、特装版には『MODS after story』という漫画小冊子が付きます。

2016年10月の『Cab』に掲載された『MODS』の後日譚読み切りです。
虎シロのラブラブな同棲生活を覗けますので、ファンの方は必読です!
時間軸がちょうど『MODS』と『NIGHTS BEFORE NIGHT』の間になっているので、特装版をお買い上げの方は、(1)小冊子→(2)コミックス本編、という流れで読まれることをおすすめいたします!

特典の描き下ろし漫画(カード、リーフレット等)では、本編よりテンション高めに、ちょっとおバカに、本編のその後が描かれていますので、よろしければこちらも合わせてチェックしてくださいませ!

そして完全に余談なのですが、ナツメ先生のご回答にある映画の原作本『名編集者パーキンズ』(上下巻/草思社文庫)は評伝で、これが死ぬほどおもしろくて泣けて腐女子的な萌えにも満ちた本なので、ちるちるユーザーさんにも激推しの一冊です!
 

コミックス『NIGHTS BEFORE NIGHT』『NIGHTS BEFORE NIGHT 初回限定小冊子・CD付特装版

 


コミックス仕様
<初回限定小冊子・CD付特装版>
☆コミックスほか3アイテム同梱の数量限定豪華版!
(1)『MODS after story』36P漫画小冊子
男娼を辞め、信虎と同棲生活を始めたシロだったが?!『MODS』後日譚!
(2)『MODS after story』特製パッケージ付ドラマCD
小冊子の内容を全編ドラマCD化&キャストトークも収録!
キャスト:斉藤壮馬(シロ役)/八代拓(信虎役)/野島裕史(春役)
(3)キャラクターイラスト×漫画カード【時雨ver.】
『MODS』発売時大好評を博したキャラクターイラカが新作ver.で登場!
(両面描き下ろし/表:イラスト×裏:漫画)

<通常版>
☆初回限定封入:キャラクターイラスト×漫画カード【雪鷹ver.】
『MODS』発売時大好評を博したキャラクターイラカが新作ver.で登場!
(両面描き下ろし/表:イラスト×裏:漫画)

※特装版と通常版では上記内容のほか「カバーイラスト」「ピンナップ」も異なります

冒頭試し読み

 

特典情報

 

・とらのあな…4Pリーフレット【時雨ver.】
・アニメイト…4Pリーフレット【雪鷹ver.】
・コミコミスタジオ…4Pリーフレット【春ver.】
・応援書店…キャラクターイラスト×漫画カード【雪鷹ver.】

以上に加え、有償特典付き限定版も
・とらのあな…コミックス収納BOX・複製サイン入りキャンバスボード
・コミコミスタジオ…特製クッションカバー

詳しくは東京漫画社ホームページへ!

 

ちるちるユーザーサイン本プレゼント

 

発売を記念して、サイン本をちるちるユーザーにプレゼント! 以下のボタンよりご応募ください!

サイン本プレゼント応募

 
(C)ナツメカズキ/東京漫画社

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント4

投稿順|最新順

人物の顔がみんな同じに見える

ホント!めちゃイケ!!

うん、カッコいい!

とにかく絵がカッコいい。

PAGE TOP