BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

書店員のおすすめ(10):兄弟がテーマのBLコミック

2017/09/12 21:00

こんにちは、電子書籍ストアのBookLive! 書店員・きの子です。
毎回テーマを決めて、おすすめの作品を紹介していきたいと思います!

第10回は、「兄弟がテーマのBLコミック」です。

早速おすすめの3作品をご紹介します。

泥中の蓮

  • 泥中の蓮
    泥中の蓮
    1巻/ためこう/祥伝社/onBLUE


    優等生の弟×ろくでなしの兄。

    薄暗い兄弟ものが好きな人には、超絶おすすめの一冊!
    自宅で男相手にウリをやってるクズ兄に、弟は愛想をつかしている……? と思いきや、いきなりの執着を見せつけられ、思わず大興奮。弟にキレイなままでいてほしい兄と、兄に汚れたままでいてほしい(そうすれば、自分だけが側にいられるから)弟。それぞれの思いが交差しながら、ストーリーが進んでいきます。
    歪んではいても、どうにか「兄弟」の名目を保っていた2人ですが、兄が普通に働き始めた頃から、弟の様子がおかしくなっていきます。溜め込んでいた感情が爆発するシーンは、きたか!という感じで、萌えた方も多いのでは…。
    端正で美しい絵柄と、丁寧に練り込まれたストーリーが素晴らしく、読後感はまるでよく出来た邦画を見た時のよう。多少、人を選ぶかもしれませんが、刺さる人にはものすごく刺さる作品です!

薫りの継承

  • 薫りの継承
    薫りの継承
    全1巻/中村明日美子/ビーボーイ編集部/ビーボーイデジタルコミックス


    レストランオーナーの弟×エリートの兄。

    義理の兄・忍を密かに想い続けていた竹蔵は、忍の息子にそそのかされ、妻のふりをして兄を犯してしまいます。深く後悔し、兄と距離を置く弟。しかし、弟の経営するレストランにやってきた兄は、自ら目隠しをし、弟を誘います。
    いかにも堅物そうな兄が目隠しという免罪符を得て、弟とのセックスに溺れる姿は淫靡そのもの…!さすが中村明日美子先生だぜ…と唸ってしまいました。
    社会的地位のある同性同士、そして兄弟という重い枷を背負いながらも、獣のように求め合う2人……言葉もなく、心の触れ合いすらないのに、互いを求める感情だけが痛いほど迸っていて、胸が苦しくなりました。
    「エッチ」というより「官能的」という言葉の似合う作品。比類なき明日美子ワールドにぜひ浸ってください♡

拝啓、兄さん様

  • 拝啓、兄さん様
    拝啓、兄さん様
    全1巻/田倉トヲル/幻冬舎コミックス/コミックマガジンリンクス


    ブラコン兄×ブラコン弟。

    8年間手紙だけでやりとりをしていた兄・稔が実家に戻ってくる。兄が好きでたまらない豊は、嬉しさとともに戸惑いも感じます。『帰ってきたからといって、ずっと一緒にいられるわけじゃない』。その言葉は豊の心にずしりと響きます。このままではいけないと「兄離れ」しようとする豊。溢れ出しそうな思いを懸命にしまい込もうとする豊のいじらしさに、胸が締め付けられます。
    兄・稔も弟のことを大切に大切に思っているのですが、だからこそ余計に「兄」の立場を崩さずにいようとします。
    互いを深く想い合っているからこそ、その先の一歩を踏み出すことができない。血の繋がった兄弟ならではの葛藤が丁寧に描かれているので、兄弟好きさんにはぜひ読んでいただきたいです…!
    エロ度は低いものの、ちょっとした触れ合いがとっても色っぽい!特に、りんご飴のシーンは激萌え間違いなしです。

きの子のおすすめ兄弟BL、いかがでしたか?
次回もテーマに沿ったBL作品をご紹介しますね♪

バックナンバー

▶書店員のおすすめ(9):グルメがテーマのBLコミック

▶書店員のおすすめ(8):歪んだ愛がテーマのBLコミック

▶書店員のおすすめ(7):オネエがテーマのBLコミック

▶書店員のおすすめ(6):ストーカーがテーマのBLコミック

▶書店員のおすすめ(5):人外がテーマのBLコミック

▶書店員のおすすめ(4):時代物のBLコミック

▶書店員のおすすめ(3):バンドがテーマのBLコミック

▶書店員のおすすめ(2):三角関係がテーマのBLコミック

▶書店員のおすすめ:家族がテーマのBLコミック

こちらもおすすめ

▶迷ったらこれ!書店員おすすめBL(ボーイズラブ)マンガ&月間ランキング

▶迷ったらこれ!書店員おすすめBL(ボーイズラブ)小説&月間ランキング

PAGE TOP