コミック

  • 溢れて零れて、我慢できない

溢れて零れて、我慢できない

afurete koborete gamandekinai

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作溢れて零れて、我慢できない

零司,23歳,No.1ホスト
綾,27歳,オーナー,元No.1ホスト

その他の収録作品

  • [WEB再録]interlude~零司宅シャワー後の小話~
  • 愛しさ溢れて我慢ができない
  • あとがき
  • カバー下 描き下ろし漫画の翌日の話/恋人なんだから

あらすじ

ホストクラブのナンバーワン・零司。
男におもらしさせると興奮するという性癖の持ち主だったが、
セフレの盛大なおもらしにも不完全燃焼で欲求不満気味。
そんな中、オーナーの綾に勤務態度を叱責&減給されイライラが限界に。
綾への報復に、太客を利用して綾を泥酔させておもらし大作戦!
ーーのはずが、綾の淫らに恥じらうおもらし姿に興奮が限界突破!!
嫌がらせのつもりがSっ気も腰も止まらなくなってしまいーー!?

アブノーマルなのにピュア
おもらしさせないと興奮できないNo.1ホスト×クールな美人オーナーの下克上ラブ

作品情報

作品名
溢れて零れて、我慢できない
著者
やまち 
媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
ISBN
9784801965829
4

(369)

(191)

萌々

(90)

(38)

中立

(19)

趣味じゃない

(31)

レビュー数
54
得点
1448
評価数
369
平均
4 / 5
神率
51.8%

レビュー投稿数54

滾る、滴る、迸る、Qpaらしいクリティカルヒットォォォーーーっ♥

「滾る、滴る、迸る」は今度開催されるQpa展のキャッチフレーズですが、性癖はたぎるし、汁系はしたたってるし、萌えはほとばしってるし、この作品のキャッチフレーズにピッタリだと思いました!

最初は【おもらし】かぁ…あんまり好きなプレイじゃないなぁ…
と思ったのですが、 ”クールな美人” に反応して読んだら、絵柄の綺麗さがめっちゃ好み♪
絵が綺麗だからスカトロ的不快感もなくて、変態ドS攻めも、感じちゃう受けのエロさも最高でテンション爆上がりです♥


No.1ホストの零司は男がおもらしするのを見て興奮する変態。
ホスト業もイージーモードで遅刻ばかり。
それをオーナーの綾に注意されると、仕返ししてやりたくなり、太客に綾を指名させ、散々飲ませた後に、おもらしの醜態を見てやろうと思ったら、、、
最近は不感症気味だったのに、綾のおもらしする姿には股間を刺激されて、そのまま最後まで…

そして零司はエロ画像で脅して、綾との関係を続けます。
零司はめっちゃドS!ディルド+ハーネス付けたまま綾に接客させ、綾の限界でホテルに連れ込み、思いっきり咥えさせるわ、ディルドを自分で出させるわ、脚を思いっきり開かせて挿れられながらおもらししてる様を鏡で見せるわ…
ヤバいくらいな変態エロシーンの連続!!!!!

こうゆう愛の無い一方的なセックスって萌えない質なんですが、綾の感じてる表情は「イヤ」と言ってるようには見えなくて、めっちゃエロくて綺麗で、私も性癖刺激されまくりです!


綾はヤクザの愛人だからオーナーまでのし上がったと噂があり、嫉妬した零司は怒りにまかせて綾を抱くのだけど、おもらし無しの普通のセックスなのに興奮してる自分に気付いて…
もしかして恋???

それからの零司は綾のことが気になってしかたなくて、仕返し下克上のはずが初恋みたいにどうしていいかわからなくなってるのがかわいいの♪
そして零司の気持ちに気付いた綾は「俺を惚れさせてみろよ」と…


その後、ヤクザさんの粋な計らい(からかい)のおかげで、零司は綾と合意セックスができる関係になるのですが、綾のことが好きだからセックスできなくても、まず綾を気づかってあげるんです!
下克上レイプから始まった関係が、初々しい初恋に変わる、このパラドックス展開も萌えました~♪

零司のつのる恋心に対して、綾はNo.1である零司への義理+セックスは気持ち良いから相手をしてやってる感がありますが、描き下ろしで、綾も零司への気持ちがちゃんとあるのがわかります。

尿道責め、潮吹き、エロ下着、ありとあらゆる変態プレイのドエロ作品なのに、ラブストーリーとしての萌えもちゃんとある、滾る、滴る、迸るサイコーの作品でした♪

やまち先生、デビューしてくれてアリガトゴザイマス♪♪♪
祈りのポーズでお礼を言いたいです!


あとがきによると、やまち先生はドドド性癖のおもらしを描くと決めたものの、受け入れられるか不安になっていると、担当編集さんが「性癖じゃない人も萌えさせられるような漫画を描くんですよ」と励ましたそうで…
担当編集さんの言葉どーり、やまち先生の力量によって、おもらし萌えじゃない私もめーっちゃ萌えさせられました♪


Qpaで描いてる作家さんから「Qpaは綺麗めな正統派推しでキワモノは修正させられる」と聞いたことがあります。
たしかに!本作も【おもらし】はキワモノ系だけど、絵柄が綺麗だから、スカトロ的な嫌悪感はぜんぜん感じない!
「この作家さんはQpaで描いてる作品が一番好き♪」って私のBLあるあるで、Qpa編集部の仕事ぶりが大好きだと思っていたのですが、それは綺麗め正統派がベースにあったからなんだなって気づきました。

22

読み応え抜群な特殊性癖もの。こういうの大好き!

とにかく勢いとパワーがすごい!
豪快で性癖タレ流しのどエロい作品ですが、ストーリーもしっかりしていて、非常に読み応えがありました。

No1ホストでゲイの零司は、セックス中に男にお漏らしさせることに興奮する性癖の持ち主。
ところが最近はセフレも「お漏らし慣れ」してしまい、刺激が足りない。
そんな零司にとって目の上のたんこぶなのが、オーナーの綾。
ある日綾に遅刻を叱責された零司は、腹いせに自分の客を使って大量にお酒を飲ませ、お漏らしセックスに持ち込むことに成功します。
綾の痴態に大興奮した零司は、それからも綾のことが気になって仕方ない。
しかし綾には、「店を持つためにヤクザに抱かれている女」という噂があって…

攻めの零司がねぇ。
軽いわ、強引だわ、脅すわ、性癖押し付けるわ、人を辱めて興奮するわで、本っっ当〜にどーしようもないヤツなんだけど、何故か憎めない。
クズいんだけど、それ以上にチョロいんです。
綾をお漏らしさせて辱め、「ハメ撮り動画」と「体」で支配するつもりが、実際は自分が即メロメロにさせられちゃってて「心」を支配されまくり。
セックス経験は豊富だけど恋愛経験がない彼は、人を好きになるっていう気持ちがわからない。
いい大人なのに〔小学生男子が好きな子のスカート捲って嫌がらせしちゃう!〕みたいな間違ったアプローチをするお馬鹿さんなんです。
そんな零司が、綾の一挙手一投足にきゅんきゅんしたり落ち込んだりと一喜一憂し、右往左往しているのが、まぁ〜面白かった♪

俺様で強気で傲慢で執着心が強い…そんな年下の絶倫ワンコ。
とにかくいろんな要素のある、めちゃくちゃ人格のうるさい攻めです(笑)

対する受けの綾は、普段はクールなのにエッチのときはトロトロのグズグズ。不幸な過去がありミステリアス…と、受けの王道タイプの一つではあるけど、やはりこのギャップはたまらない♡
攻めに屈しずエッチ以外の場面では常にクール。
この手のなかなか落ちないクールビューティ、大好きです。
家庭の事情で親の作ったごはんなど食べたことのなかった綾が、零司の作った味噌汁を飲んだときの顔とか!顔とか〜!
(ほわぁ///)って何!何なの?可愛すぎるんだけど!!!
よし、毎日作っちゃる!ってなるわ、あれ。

お漏らしプレイや、零司とヤクザの鷹臣、2人のマウントの取り合いによる視姦など、プレイも盛りだくさん。
お漏らし…というワードには多少抵抗があるんだけど、見た目は透き通った綺麗なお水だもんで、不快感ゼロでした!
やはりそのへんはファンタジー。
めちゃくちゃエッチだったぁ♡

ただ、零司は直情的で、すぐに挑発に乗って嫉妬して「綾さんは俺のものだ!」となり、綾の心を無視して突っ走ってしまうことがあるので、もうちょっと大人になって欲しいですね。頑張れよ!

「いやこれ、ホテル(自宅)の清掃追っつくの?」って突っ込みたいほど、あまりに室内で、ベッドで、豪快に放尿させるもんで、普通のセックスでも興奮出来るようになってよかったです。
でも、どうやら綾さんも、お漏らしするのが快感になってしまったようで(*^^*)

おしっこプレイはトイレかバスルームでね♪

21

いろいろ我慢できない

作者様の並大抵ではないおもらし愛が溢れて零れて
大変な一冊でした。

読み始めすぐの感想として…
ホストの零司が俺様で無自覚にゲスいし、いけ好かない
オーナーの綾を無理矢理に自分の性癖ゴリ押しで抱いて
脅すしで序盤からトばすなあ〜と。

結構エグいことされてるのに受け入れちゃってる綾にも
若干違和感が…

さらにこれでもか!!とおもらしプレイのラッシュに
胸焼けしちゃいそうかも…?
と不安になりましたが、読み進めていくうちに、
零司が性癖は玄人なのに恋愛に関してはドのつく
初心者で、最初は綾を辱めるつもりだったのに
綾のおもらしがどストライク過ぎて意識してきて
しまいガキっぽい態度をとってしまって…
という残念俺様さが面白くなってきて。

綾と愛人関係にあった鷹臣さんの視姦プレイもございまして、
綾の過去を知り(鷹臣さんとの馴れ初めも見たい)、
綾が零司をNo.1として一目置いていることで
強く出なかったりしていたりとか、
たまにみせる控えめのデレ、ワンコ化した零司に戸惑う
かんじがかわいくなっていきました。

後半に綾の事を大事にしすぎて襲わないように自分を
いさめている零司…別人かよ!みたいな(笑)
そして攻め方に愛しさがプラス…もちろんおもらしは
忘れません。

『性癖は人それぞれ』
冒頭で零司も言っておりますが、その通り。
初コミックスで最後まで勢い衰えず全力全開で
コアな性癖を美麗に描き切ってくださった
作者様と担当様の熱意、しかと受け取りました。
ここまで貫き通されたらはじめの胸のもやつきは
何処へやら、爽快感すら感じるほど。
癖が癖なだけにスッキリいたしました←

16

絵が綺麗っっ!表紙のままです!

No.1ホストで隠れゲイ、勤務態度は遅刻常習犯で最悪・・・「俺様」系かなと思いきや受けに翻弄されまくってて余裕無くなってる攻めが大変好みでした。
零司くんおもらし好きすぎて若干「残念なイケメン」になってるよ〜!「おもらしで興奮 病気 何科」ってググられてるの爆笑

肌色成分多めの作品は苦手なんですけど、ページをめくる手が止められなかったのは絵の綺麗さと攻めの可愛さのおかげですかね(^ ^)


受けのヤクザの若頭の愛人設定は「周りから勝手に言われてるだけで実はそんなことないんだよ〜」って流れの方が個人的には嬉しかったかな|( ̄3 ̄)|

アジフライ(だよね?アレは)好きな綾さんめっちゃかわいい笑

12

お漏らし最高!

おもらし本です。

ほんとにめっちゃおもらしします。受けが。羞恥顔でのおもらしです、最高です!このお漏らしする受けがクール系で、お漏らしをしそうにもないような顔をしてるんですが。美形が顔を赤くしてお漏らしをするって、いいですね....!

もともとお漏らしネタが好きで読ませていただいたのですが、ますます好きになりました。あと、やまち先生の絵が素敵すぎます。なんてエッチな絵を......!ありがとうございます。

10

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP