君を幸せにしてあげる。俺のセックスでね♪

妖精さんはヤリたい放題

youseisan wa yritaihoudai

妖精さんはヤリたい放題
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×23
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
45
評価数
12
平均
3.8 / 5
神率
33.3%
著者
都みめこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784796412926

あらすじ

コミュ障な高校生の智紀は、学校帰りに汚れたフィギュアを拾う。翌朝、目を覚ました智紀の前には、なぜか見知らぬイケメンが! エイルと名乗るその青年は、自分は人を幸せにする妖精だと言い、昨日拾ったフィギュアの姿になった。密着することで人間を癒やす力があるらしい。
混乱する智紀をよそに、青年の姿に戻ったエイルは、昨日のお礼をしたいと強引に迫ってきて――! ?

表題作妖精さんはヤリたい放題

エイル(渡辺瑛留)・癒しの妖精
真野 智紀・頭痛持ちの高校生

その他の収録作品

  • 妖精さんとそれから(描き下ろし)
  • カバー下マンガ

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

丸々一冊妖精さんです。

キレイで繊細なタッチの画に、しっかりしたカラダつきから漂うエロ…やっぱりスキだわぁ。
都先生の作品は特に画がドストライクで、内容は個人的に当たり外れがあるなぁと感じながら、
発売の度にドキドキして拝読しておりますが、今作は完全に妖精エイル堕ち!

今回は可愛らしい妖精のフィギュアが登場で、マスコット的なものは本来苦手なんですが
エイルのフィギュアネタ、「ようせいさんの生態日記」は癒されました~~~頭から羽?
たぶん、エロいイケメンに変身する美味しさにハマったのかな…。


夜になるとヒドイ頭痛に悩まされる高校生の智紀ですが、
人を幸せにするのが大好きな妖精エイルとの出会いで、
智紀の鋭い第六感が寄せ付ける邪気が、頭痛の原因と解る。
長年溜め込んだ邪気を癒すのはカラダの内から…それは妖精とのH!
なんてステキな設定でしょう!

もちろん拒否する智紀ですが、エイルに触れられると癒される、
窓から入るそよ風のような心地よさを知り、
更に追い払っても優しく付きまとうエイルに、次第にほだされていく…浮遊感のある流れがとてもイイ。

実は人間の幸せが妖精の糧…学校生活を共にするようになったエイルは、
智紀とのすれ違いや嫉妬で、智紀を癒せず精気が薄くなり倒れてしまう。
人を幸せにするために存在する妖精が、独占欲から自分のしあわせや感情を知る…
お互いに慰め合い必要な存在であることに気付いていくHシーンが、
エイルの強気とツンデレ智紀のエロさが相まって、あまあまHがたまりませんでした~。

体質のしんどさから諦め気味だった人生が、エイルの支えで少しずつ前向きになりだす智紀ですが、
幸せに満たされると妖精は必要なくなる。
妖精の存在は人を幸せにすること…エイルは一人前の妖精になるために離れることになる。

人は余裕ができると、今までと違った目線で、自分を見ることができるようになるもので、
エイルの存在で成長した智紀は、エイルが戻るまで自分も責任のもてる大人になって待つと宣言する。
辛くならないようにと、記憶を消して智紀のもとを去るエイルですが、
未熟者の妖精は、肝心の智紀の記憶だけ消せていなかった…わざとかな?と思いつつ、
再会を励みにガンバル智紀がカワイイです。

それにしても、再会までの年数が予想以上でした!社会人になり数年かな?
やっぱり記憶は消し忘れですが、気付いてもそのままにしていたらしい…。
描き下ろしの再会Hはベッドまで待てず立ったまま…焦燥感のあるHは大好きです!
妖精との出会いで、生きることを楽しめるようになった智紀とエイルの食卓シーンにホッコリでした。

都先生の雰囲気のある世界観がスキです。
現在配信中の単話2作品も読んでますが、コミックスが楽しみです!

※シーモア:修正は短冊。雰囲気のあるエロスで、カット割りと繊細な画が堪りません!

3

妖精さんが可愛くて、えっち。

えっちで可愛い妖精さんが、素晴らしいのです。
コミュ障な高校生智紀が拾ったフィギュアは、イケメンで癒しのために修行中の妖精のエイルでした
智紀が、霊障を受ける体質なのか、体調を崩しやすい子なんです。
辛さを癒して、なおかつエイル自身の修行になるのが触れ合うこと。
もちろん究極が、セックスなわけで。

エイルが、智紀のために一生懸命です!智紀自身も、自分とのセックスがエイルの修行になること、エイルの力になることを理解してます。
でも、互いに大切なんですよね~

2人のセックスはエロ~い。
妖精さんちびバージョンのエイルはひたすら可愛いのです。でも、大人バージョンエイルは、えっち!身体つきもえっちで好みでしたね~
智紀がエイルと出会ったことによって、友人関係が広がったり、両親の気持ちに気がついたり。すごくプラスになっている。
でも、結果としてエイルと別れも意味している。

エイルも、智紀が好きだけど自分のために離れる決断をするのですよ。互いが未来のために別れたのは良かったな。

もちろん後に再会するんですが、離れた時間はそれぞれに必要だったんだとわかります。

とにかく、えっちで甘い。でも2人の成長の話でもあるんだな、としっかり感じ取れました。

1

ちっちゃい妖精さんが可愛すぎる

人生諦めモードな智紀が、道に落ちてるフィギュアを拾って帰ったら
「人間を癒す妖精」だったお話♪

妖精姿は小っちゃくて可愛いく、
人間サイズになった姿はイケメンだけど中身は可愛いまま♡
智紀が好き好きでワンコのようにカワイイ!!!!

妖精姿の時にフィギュア用ベッドで寝たり
紐や鞄にぶら下がる姿は可愛さ天井突破!

智紀を幸せにした後は”まだ未熟者だから”と
智紀の元を離れ他の人を癒しに行くけど、
消すはずだった智紀の記憶が消えていないままなのキュンキュンですね!
記憶が消えて再会するパターンも見てみたかった♪

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ