よろめきよまわり

yoromeki yomawari

よろめきよまわり
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×22
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
37
評価数
10
平均
3.8 / 5
神率
40%
著者
南国 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
G-Lish Comics
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784866692166

あらすじ

エリート街道をひた走る警察官・藍川真は新宿歌舞伎町にて交番勤務中。
街は毎日大なり小なりトラブルだらけ、特に頭を悩ませているのは
キャバクラの客引きをしている橘レンの存在だった。
何かと絡んでくる上に、チャラついた態度と考え方にストレスを抱えていた藍川は、
ある日、飲みに行った先で同僚に愚痴をこぼすうちに酒が回り、眠り込んでしまう。
ふと意識を浮上させると、目の前には自分の上で気持ち良さそうに腰を振る男の姿。 それは紛れもなく自分の天敵である橘レンで…!?

表題作よろめきよまわり

藍川 真・歌舞伎町で交番勤務のエリート警察官
橘レン・キャバクラの客引き

その他の収録作品

  • 描き下ろし

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

ひとりぼっちはいやだよね!!!

生きてきた境遇が真逆の二人の恋♡

親が警視総監の真は、早く実績が欲しくて
都市部を志望し歌舞伎町の交番勤務になったエリート警察官!!

いつも客引きをしてるのを注意しているレンに
イライラしてるのに、酔ったところを喰われちゃう~♡チンコを。

真とレンの関係が少しずつ近づいていく中で
真は「チンピラ→橘レン→レン」と呼び方が進化していくのに
レンは終始「おまわりさん」って呼ぶのが最高に好きでした!!
付き合いだしても「おまわりさん」って呼ぶの・・・たまらんでしょ♡(悶)

1

客引きはつらいよ~

新宿警察24時みたいな、タイトルが浮かびましたが、そこまで怒号飛び交う描写はありません!

新人の警察官、真。
キャバクラの客引きの、レン。

南国先生の、担当さん曰くトムとジェリーな関係なんですが、ほんとにそう!

からかわれて、ちょっと翻弄される真。
真は、功をたてて出世しなきゃいけないと思っているキャリア思考です。

レンは、客引きをしながら生きている。
街に生かされている子なんですよ。

違う境遇なのに、ちょっとしたレンの悪戯から体の関係が始まります!

真のお初は、レン~❤️
まあ、いいんです。ここからが二人が互いに近づく切っ掛けですからね!

初読みの、作家さんですが絵が艶っぽく可愛い。
受けのレンの魅力が、良くわかります。
攻めの真に、もうちょい強めな感じがあると、なお良し。

街に生かされているレンが、妬みを買い、街の中でモブレに遭うんですね(モブレお辛い方注意)


最中に、大した事ないと、自分に言い聞かせて辛さをやり過ごそうとしているレンが、切ない!

真を思い浮かべるんです。
泥の中から、ひどい扱い方から、抜け出せないのかもしれないとレンが思い詰める…

もちろん、真が登場して救出~となるのですよ。
そこには、打算のない真の実直さが有りましたね。

まあハピエン。
これはこれでよろし。

まあ、望むべくはレンの転帰となるエピソードがあると、良かったかな~
結局、トムとジェリーが続く感じがちょっと残念かも。

ですが、可愛いレンと真が良い関係になると好いな~と期待したいと思いました。




1

警察官と客引きのコミカルエロ作品

表紙に惹かれ電子購入しましたが、実際は中の画の方がもっと上手くてカワイイ。
ただ、それが警察官と客引きのキャラには可愛すぎるというか、
読み進むうちに、もっとカッコよさが欲しくなってしまった。
個人的には、この画でDKものを読んでみたい…表情描写がお上手な作家さんでした。

新宿歌舞伎町で交番勤務するエリート警察官の藍川と、キャバクラの客引きレン。
何かと絡んでくるレンに手を焼き、チャラい考えと態度が気に入らない天敵扱いの藍川。
同僚と呑んで酔って目覚めた藍川は、レンに襲い受けされ…。

その後、レンから賭けを持ち掛けられ、負けられないと乗ったイカし合い…。
直ぐにカラダの関係で解決しようとするレン、
不遇な生育から歌舞伎町でウリをし、歳をとって客引きに転向した経緯を知る。
歌舞伎町でのトラブルに巻き込まれたレンを助け、更にレンと関わりが深まる藍川。
その後、再度目をつけられたレンが輪姦され助けに…。

初めから藍川がレンに引きずられていく経緯が、個人的になんだかしっくりこない上、
藍川のキャラが深まらないというか、うっすいなぁ…と。
藍川にエリート感がないのと、カッコよさが欲しかったです。
反対にレンはエロ可愛くて、最後までブレもない安定キャラなんで、ある意味もったいない。

レンは客引きのまま、藍川はずっと歌舞伎町の交番勤務で終わるつもりなのか?
同棲まで漕ぎつけながら、最後に先が見えない二人という展開が薄いんです。
評価の萌は、画力とレンの可愛さでした。個人的にそれほど好みの画ではないのに惹かれる不思議。

※シーモア:修正は発光で大きめ。


1

ちょっとモヤモヤした読後感です。

なんとなく電子版を購入しました。かわいらしい絵柄でお話も面白かったです。

交番勤務の真は父親が警視総監のエリート、レンは歌舞伎町の客引きということで、育った環境の違う二人が惹かれ合うお話なんですが…真のエリート感が会話では出てくるんですが、そんなに感じないというか…レンはチャラっぽいけどかなりの苦労人、でもそこまで悲壮感は受けません。なんでかはわかりませんが、この設定と、読んだ印象に若干ずれがあり…つかみどころのない読後感になってしまいました。
レンがライバル店の輩に乱暴されてしまったり、可哀想ではあるのですが、それを乗り越えて真と付き合うことになり、最後は同棲へ。ハッピーエンドでなによりなんですが…ただですね、真がなんで本庁勤務を断ったのかはよく分からず…歌舞伎町と警視庁ってそんなに離れてないし…途中で客引き辞める話もあったので、むしろレンが職業を変えたほうがよいのでは…??とババ心で思ってしまいました。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ