抱いて濡れて溶けあって―部長秘書の熟れた泉―

daite nurete tokeatte buchouhisho no ureta izumi

抱いて濡れて溶けあって―部長秘書の熟れた泉―
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
5
平均
3.4 / 5
神率
0%
作画
かんべあきら 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
島みのり 
媒体
漫画(コミック)
出版社
大都社
レーベル
Daito Comics BLシリーズ
発売日
ISBN
9784864952996

あらすじ

中学時代からの友人であり、大企業の御曹司でもある涼平への想いを抱き続ける海斗。 世間知らずな涼平の面倒を見るうち性欲処理までを“お世話"するようになり、 自分も老舗料亭の後継者であるにもかかわらず、 遂には父親の会社で部長となった涼平の秘書として働くことになる。 無邪気に自分を傍に置く涼平とのイビツな関係に苦しむ海斗、 その構図に気づきながらも涼平にちょっかいをかける若社長、 煩悶する海斗を慰める熟年上司と、ゴージャスな四角関係は混迷の度合いを増して――。 御曹司への報われぬ愛をめぐり、ハイスペックな男たちが繰り広げるリアルオフィスLOVE。

表題作抱いて濡れて溶けあって―部長秘書の熟れた泉―

鳴海 涼平(大企業の部長・御曹司)
一ノ瀬 海斗(部長秘書)

その他の収録作品

  • あとがき

レビュー投稿数1

燃え上がりに欠ける・・・かな

御曹司部長の涼平と、社長からお目付け役を頼まれてる秘書の海斗のお話。

”社長から頼まれている”を口実に
涼平に近付く女を排除して性欲処理をもしてあげる海斗。

海斗に言い寄る年上の円城寺部長・
涼平に言い寄る実業家の宝生社長を交えての四角関係だけど、
まぁ、円城寺部長と宝生社長の当て馬感が凄い。
想いを寄せて波風立てるのはいいけど
海斗は円城寺を・涼平は宝生を、自分の気持ちをごまかすために
無自覚(?)にか利用しちゃうのがちょっと・・・。

ストーリー的には結構王道チックなので
サラリと読めちゃう一冊でした。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う