恋せよ純情ドMちゃん

koiseyo junjou domchan

恋せよ純情ドMちゃん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1
平均
2 / 5
神率
0%
著者
みやもと水風 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
電子発売日
ISBN

あらすじ

部下の責任を取り、土下座して得意先に怒られても喜ぶ変態ドMの宮間は、会社では本性を隠して自分にも他人にも厳しく仕事ができる「鬼の係長」を演じている。ところがある日、日ごろから突っかかってくる部下の清水に、ゲイバーでキスしている姿を見られてしまう…! 証拠写真で脅されて、仕方なく清水と関係を持つが、ドMの宮間には、それすらも快感で…?

表題作恋せよ純情ドMちゃん

清水(会社員・後輩)
宮間 良輔(29歳・ドMの係長)

レビュー投稿数1

タイトル通りでは無いかもしれません。

うーん微妙〜。
タイトル通り、ドM性癖の宮間課長なんだけど〜。純情かと言われれば、そうとも言えない様な…。
清水と付き合う事で、初めて恋を知る事になったのかもしれないので、そういう意味では純情なのかもしれませんけど。
清水に犯されるまで、結構色んな人にソフトSMをお願いしてドン引きされてたというので、淫乱ちゃんでもあります。
清水が如何にもなドSっぷりで、黒目が小さく、目付きが危ない感じなんですが、自称『プレイの範囲内か、本当に嫌がってるか』を線引きしていると言っていて。
元カレの前でそれを言われて、宮間は喜んじゃうんですけど。もー、その線引きが正解なのかどうなのかは読んでてイマイチ分かり辛いかも。
二人幸せならそれが一番ですけどね!っていう。
絵は表紙がMAXです。パンイチ可愛い。

修正は短冊。描き下ろしなど、後日談無く寂しい。
宮間は名古屋に出向しちゃうので、遠距離スタートするんだけど。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う