扉をあけて、僕だけを見て。

tobira wo akete boku dake wo mite

扉をあけて、僕だけを見て。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
12
評価数
3
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
澁谷エリカ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
集英社
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

有名ブランドのマネージャーを勤める葵は、先輩から引き継いだ得意客・守と出会う。同じ趣味を持つ二人は次第に惹かれ合い、体の関係にまで発展。恋人と別れたばかりだった葵の心は癒されていく。しかし、偶然守が妻子と一緒に居るところを見てしまい――……。 【同時収録】僕の庭で、花ひらく君。

表題作扉をあけて、僕だけを見て。

藤崎守
一宮葵(26歳)

レビュー投稿数1

店員と顧客

ブランドのマネージャーである葵。そこへ、異動する先輩から引き継いだ顧客、守がやってくる。

普通だと、店員と顧客でプライベートのお付き合いはないと思うのです。しかし、守は人当たり柔らかく、レコードの趣味が葵とぴったり合い、プライベートでも飲みに行ったり自宅に招かれたりと仲良くなります。

守は包容力があり優しく、葵は好きになってしまう。けれど、どうやら妻子がいるらしいと分かり。。。

というようなストーリーです。まあ、出会いのきっかけはちょっと非現実的かもしれないけれど、葵が優しい守を好きになるのはよく分かる。
一方、葵を見初めた守の方も、かわいく純粋で趣味も話も合う葵に惹かれるのも説得力あり。

妻子がいるかも、というのは、きっと誤解なんだろうな、と先は読めてしまうものの、ほんわかした良い恋のお話でした。

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う