黒いもふもふを拾ったら魔王だった!?

kuroi mofumofu wo hirotara maou datta

黒いもふもふを拾ったら魔王だった!?
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
雛宮さゆら 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
kivvi 
媒体
小説
出版社
三交社
レーベル
ラルーナ文庫
発売日
ISBN
9784815532260

あらすじ

お人好しな大学生の啓介はある日、路上で金色の目をした黒い毛玉のような生き物を拾ってしまう。
もしかして希少種のハムスター…?ところが啓介がミルクを与えると、
毛玉は突然中世の騎士のような格好をした美丈夫に変身。ルシファーの配下の魔王グエンダルであると名乗った。 敵対する魔王仲間のギュスターヴに術をかけられ飛ばされてしまったというグエンダルは、
啓介を餌と定め帰る目処がつくまでここを棲家にすると宣って…。

表題作黒いもふもふを拾ったら魔王だった!?

グエンダル,ルシファーの配下の魔王
池谷啓介,20歳,お人好しの大学生

その他の収録作品

  • あとがき

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う