偶然の再会がもたらすものは――

キミの全部ちょうだい

kimi no zenbu choudai

キミの全部ちょうだい
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×22
  • 萌5
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
41
評価数
13
平均
3.4 / 5
神率
23.1%
著者
黒井モリー 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
B's‐LOVEY COMICS
発売日
ISBN
9784047358751

あらすじ

久しぶりに帰った地元で熱中症になってしまった監察医の巧を助けてくれたのは、以前家庭教師をしていた時の教え子・悠斗で……。

表題作キミの全部ちょうだい

梶原悠斗・20歳・大学生
白雪 巧・監察医・悠斗の元家庭教師

その他の収録作品

  • 過去も未来も全部ちょうだい!(描き下ろし)
  • カバー下:あとがきイラスト・漫画

レビュー投稿数3

海の匂いと、年下攻めの長年の夢の話です!

はい、年下執着ワンコ攻めきました!
ぐずぐず年上受けも、大変よろしかったです!

わたくし個人的な、黒井モリー先生祭りを開催してますけど、こちらも良かった。
先生の攻めは、受けちゃんに執着、もしくは溺愛するキャラが多い気がします。今、個人的に読みたいパターンの攻め受けなんですよね。

年の差がある2人のすれ違いと、再会なんて良いに決まってます。
監察医の巧が海の匂いを冒頭で表現してるのですか、これは良いなぁと。一気に海辺の(恐らく江ノ島よね)街に入り込む感じがしました。

久しぶりに会った元生徒の悠斗がイケメン大学生になっていたり。巧が、家庭教師をしていた当時を崩さないスタンスをとるけど、既に巧への想いが揺るぎ無くて、かつちゃんと恋愛の覚悟を決めた悠斗は凄かった!

なんだかんだ巧と同居に持ち込んだり、巧の事を好きな刑事の日下部と、巧を巡るマウントを取り合ったり。
まあ悠斗が、執着と長い恋心を叶えるための瞬発力がヤバいのです。長年の恋(小学生の頃からの…)で、持久力を身に付けており、イケメン大学生の持つ力を駆使した実行力と計画性、瞬発力ですからね…
もう、巧を手に入れるために生きている気さえしますよ~!
とはいえ、怖さは有りません❤️ただ、ただ巧への好きな気持ちが溢れている。若さですね…

巧は年上だし、実は悠斗の気持ちに気がつきつつ、自分自身が感じる悠斗への気持ちに戸惑っていたり。こちらも、拗らせています。

いや~でも悠斗の粘り勝ちですね。愛が濃い。途中から出てきた日下部に捕られたくないのですからね!

ちゃんと恋愛に向き合う覚悟を決めた巧との、えっちはエロかった~
黒井モリー先生の受けちゃんが、感じている時の「フワーッ」と言うビクつく様子がめちゃくちゃ好き❤️我慢してきた悠斗の、我慢出来ない攻めを是非見ていただきたいのです!

描き下ろしでは、悠斗の長年の夢が叶うえっち。悠斗が、巧を好きすぎ。
巧は可愛くなっていくのも、悠斗は満足していそうです。

甘さあり、年下攻めを堪能出来た作品でした。

2

年下大型ワンコ攻めに惹かれましたが…。

試し読みで設定が面白そうだと思い電子購入しましたが、
内容が薄いというか、掘り下げずサラッとなぞって終わったように感じたのが残念。
ワンコ攻めが執着強めというよりも…。

大学生×監察医 年の差再会もの。

久々の地元で元家庭教師の教え子と再会した監察医の巧。
イケメン大学生に成長した悠斗が同居し、仕事柄不摂生な巧の生活を世話することに。

父を亡くし母子家庭の悠斗は、勉強以外にも気に掛けて優しくしてくれる巧に懐き、
巧も悠斗を弟のように可愛がっていた関係ですが、
医務院に入る巧が東京で一人暮らしをすることで離れ5年。
再会から悠斗が巧を想っているのが滲み出ている描写ですが、
巧は気付かず、弟として可愛がっている。

同寮の刑事に嫉妬した悠斗が想いを伝えたことで、二人の関係がかわり…。

悠斗の片想いだけでなく、悠斗を想う気持ちから目を背けていた巧。
逃げていたからこそ、悠斗の想いにも気付くことができなかったすれ違い。
巧の元カノ話から一気に、悠斗の拗れた執着愛が噴き出す感じで、
甲斐甲斐しい世話焼き執着ワンコを楽しんでいた私は、ゲンナリしてしまった。

巧が監察医になった動機は悠斗絡みで、悠斗は巧にとって特別な存在。
浜辺でのクラゲ話と悠斗のヤンデレ感にエッ…。
監察医設定って、もしかしてこれが描きたかったから?

執着攻めはスキなんですが、この作品は嬉しい予想外じゃなかった。
そして、全体的に内容が薄いと感じたので評価が中立。

描き下ろしはあまイチャエッチシーンですが、エロ描写が好みじゃない。

作品が私の好みに合わなかったというだけです。

※シーモア:修正はトーン描写に短冊、見えない描写です。

6

年下ワンコの執着愛

監察医の巧が、付き合って二か月の彼女にせがまれて地元に帰った際、
炎天下でめまいを起こした巧は、かつて家庭教師をしていた時の生徒悠斗と再会。
東京に戻った後、仕事から帰ったらマンションになぜか悠斗。
医者の不養生を巧の母親に告げ口して、世話を焼く口実で合鍵をゲットし・・・
大学が3年になって東京のキャンパスになったから巧のマンションに居候することにした悠斗。

表紙とタイトルから何となくわかりますが年下攻めの執着愛でした。
序盤、年下感全開でワンコのように懐いて来ていた悠斗が、実は自分にしつこく言い寄ってきていた医大生に、監察医の巧と付き合って地元に連れて行かせる様に指示していたり、巧の仕事相手である刑事に露骨に敵意剥き出しで嫉妬するのは、執着攻めの良さでもあるけど・・・なんか素直に萌えられませんでした。

そして巧が、悠斗が中学に上がったころ女の子と歩いてる姿を見て自分の気持ちを自覚したけど、罪悪感から悠斗の元を去ったという経緯が、BLの醍醐味ではあるけど・・・なんかこちらも素直に萌えられませんでした。

お話的にはちょっとズルい大人と拗らせた年下の執着愛で好みな設定でしたが、なにかがポツリポツリと引っかかって萌えきれませんでした。
私のコンディションが悪かったのかな…。?

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う