隣人の声で、発情。

フィジカル・トークルーム

physical talkroom

フィジカル・トークルーム
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×24
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
5
得点
41
評価数
14
平均
3.1 / 5
神率
14.3%
著者
綿レイニ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ブライト出版
レーベル
Tulle Comics
発売日
価格
¥663(税抜)  
ISBN
9784861237676

あらすじ

学生・海斗は今日も”好みの声”を持つ女の子をナンパして、自分のアパートに連れ込んでいる。
壁の薄さが原因で、行為中いつも壁ドンしてくる隣人・麻見とは犬猿の仲。
ある日、麻見が男とテレフォン・セックスをしているのを盗み聞く。
その時聞いた”声”があまりにも理想的で、自慰をしてしまった海斗。
困惑する海斗の部屋を訪ねてきた麻見に「俺の声で抜いただろ」と犯されてしまう!
麻見に対して険悪な態度を取る海斗だが、交流を重ねるうちに憎めなくなってきて…?

イケボお兄さん×ヤリチン大学生のお隣さんラブ☆

表題作フィジカル・トークルーム

麻見涼 テレフォンセックスしている隣人,25歳
松山海斗 ヤリチンな大学生,20歳,声フェチ

その他の収録作品

  • あとがき
  • 手作りクッキーバトル(描き下ろし)
  • カバー下:人物設定、漫画「母」「ベトナム」

レビュー投稿数5

エロボイス!

本屋で見かけて、帯に惹かれたため購入。
私も声好きなので、感情移入出来るかと思ったら…感情移入出来ました!
良い声で攻められたら、例えレイ◯でも許すよね!
仕方ない…。
その前に、1回抜いてるしその快感思い出したら抵抗しなくなるって。
作者さんも、レイパーみたいですしこれから作者買いしようかと思います。

個人的には、過去のことがなくても声だけでも良いのかな?とも思いますが、商業だしきっかけは大事ですかね…。
それにしても、目の前いるのにテレセクはなかなか斬新です(笑)



紙本購入
修正は白短冊です。
カバー下もあります。

0

声から始まる関係

綿先生の2冊目。

ヤリチン大学生の海斗が隣人の麻見のテレセクをするエロい声を聞いてしまったのがきっかけで、その麻見に半ば無理矢理犯されてしまうという始まり。
好みすぎる麻見の声に耳から攻められおしりも攻められる内に大した抵抗もできず何度もイカされてしまい、屈辱感はあれど悲壮感はあまりなく、それからも度々麻見と身体を重ね続けてしまう海斗。

麻見の声がキーポイントで海斗が声に反応してしまい快感に抗えない様子がなんともエロい。
麻見への気持ちが膨らんでいくことに戸惑う姿が可愛いですし、麻見もはじめこそ生意気なエロガキにお灸を吸えるような感覚でプレイもまあまあえげつなかったのですが、回数を重ねる度にどんどん海斗にハマっていき攻め方にSっ気が増しつつ愛でる感じがプラスされるのがいい。

始まりが始まりなので好みはあるかもですが…。

声がポイントのふたりなのでテレセクまではまあ分かるとして、海斗がイヤホンをつけて電話をしながらの生身エッチにはちょっとんんん〜?ってなりましたが、プレイとしては面白かったです。

見た目の個人的な好みを言うと、麻見の髪型がもう少し短かったらもっと良かったかな。
ですが、先生の描かれる表情は好きで、所々きゅんとさせられました〜。

1

エロエロ作品ですが声で繋がる純愛。

声フェチ…癖に刺さる言葉で、ひとまず読んでしまう程好きです。
序盤からエロエロでコミカルなんですが、声フェチエロだけではなかった。
声で繋がるまさかの純愛展開でしたが、最後までエロい素敵な作品でした。

ヤリチン大学生の海斗が連れ込む女の騒音で、犬猿の仲の隣人麻見。
偶然ベランダでテレフォンセックスをしている麻見の声を聴いた海斗、
声フェチに刺さって抜いてしまい、バレて押し掛けた麻見にやられてしまう。

合意ではないのでレ〇プなんですが、
声フェチの海斗は麻見の声で腰砕けになりグズグズで、
それ以降、なんだかんだと関係を持ってしまう。

海斗が声フェチになった理由は麻見で、
実は声で繋がっていた二人の再会なんですが、
お互いがそれぞれ癒され、助けられ、影響された関係でした。
誤解やすれ違いを重ね、距離を縮めて通じ合う二人です。

もちろん純愛展開には温かい気持ちになるんですが、
それよりも、S攻め好きで声フェチの私はエロ重視で読んでしまう。

初めは麻見が生意気な海斗を戒める感じで組み敷くんですが、
ま~オラオラ系で言葉責めがキレるし、描写が丁寧でエロい。
麻見の声で腰砕けの海斗ですが、強気な意地っ張りで返すので、
倍返しでやり込められ、気持ちよくさせられては寸止めを繰り返される。
終いにはお願いさせられてしまい、SとMの関係になってましたが、
話が進展するほど甘いエッチになっていくのがいいですね。

ヤリチンだった海斗が抱かれる方が気持ちよくなって、
麻見の声にどんどんハマっていく。
海斗だけでなく麻見も、海斗を抱きたくて可愛がってしまう。
もちろん、テレフォンセックスもありですが、
気持ちが通じた関係になると、声にこだわるプレイから、
イヤホン通話で声を聴きながらエッチするという、ちょっとトンチキなプレイも。

でも、一番良かったのは、麻見が海斗の正体を知らない状態でのエッチ。
素直に抱かれたいと言えない、お酒に弱い海斗が酔って抱かれようとする。
いつもはツンデレ返しですが、気持ちいいと何度も言わされ、
自分からも気持ちいいと言葉にすることで、どんどん気持ちよくなっていく。
麻見が「お前かわいいね」というシーンが良かったなぁ。

エッチ描写が私にはドストライクで、麻見と海斗のカップリングは最高。
海斗が胸に秘めている麻見への想いが、更に海斗をエロ可愛くさせてました。

※Renta:修正は白抜きです。

2

カウンセラーでレイパーという矛盾

イケボな隣人×声フェチヤリチン大学生
とってもエロいけど所々好きになれない箇所があり、
ちょっと微妙な読後感になりました。

ストーリーはあらすじの通りです。

海斗が極度の声フェチなのですが、
理想の声は中3の時に利用していた子ども電話相談、
〝ポピーライン〟のお兄さん・涼。
涼はある日突然やめてしまったのですが、
その涼の声にそっくりなのが麻見なのです!

始まりがガッツリレイプなんですよね……
隣人なので玄関から来るのですが、
その後無理やり開発されてメスイキまでさせられます^^;
修正が甘いのもありとてもエロいんですが、
麻見がけっこう鬼畜です。
海斗も最後には気持ちよくなっちゃうし、
うしろを覚えて女を抱けなくなっちゃいます。

綿レイニ先生が生粋のレイパーなんですってね(^◇^;)
『PLAYMATE』はそんなこと無かったと思うんだけど……
とにかく、今回はレイプから始まる二人です。


抱かれる気持ち良さを知った海斗は、
そのあと何度も麻見と身体の関係を持ちます。
そして、実は麻見がポピーラインの涼だと知るのです。

やっぱり?という感じなのですが、
臨床心理士で電話相談をしていた人がレイプにテレセク?
すごい違和感( ̄Д ̄)
そんな人に相談したくないでしょ。
この辺がすごいモヤモヤしちゃいましたね。

だけど、しつこい客を邪険に扱う麻見に対し、
海斗がハッキリ言い返してくれたので少しスッキリしました。
「あのときもそうやって簡単にオレのこと切ったの?」
「そんなんで臨床心理士とか笑わせんな」

それですよ!
ちょっと気が晴れましたよ!
その後ちゃんと向き合った麻見と海斗は結ばれ、
両想いハッピーエンドです。

エロ重視で読むにはいいけど、
内容的には無理があるかなという印象です。

コミックスの修正は細い短冊で、
とにかくよく見えるので、とってもエロいです♡





2

隣人モノ大好き♡

個人的大好物の隣人モノ♡

中学時代母子家庭で仕事が忙しい母親が留守がちで寂しかった海斗はポピーラインに電話していつも話をしてくれていた電話の相手が忘れられない。
大学生になり、ハスキーボイスのセフレ(女)達を部屋に連れ込みまくっていたら毎度隣人から壁ドンで怒られるのを繰り返す。
ある日、隣人・麻見がベランダでテレフォンセックスをしているのを聞いてしまい好みドストライクな麻見の声に勃起。気付いた麻見が部屋の乗り込んできて処女を奪われちゃう海斗♡
セックス中の麻見の声が耳から離れずセフレ(女)とのセックスで勃たなくなっちゃう~!

麻見とのセックスにハマっちゃうしなにより麻美がポピーラインの電話の相手だったと気づいてからは気持ちが急加速しちゃう海斗は可愛かったです♡
隣人を犯すと言う若干クソっぽい麻見ですが、臨床心理士をめざし海斗のような子の為にスクールカウンセラーになろうとしてるのは胸キュンしちゃいました♪

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う