興味を示してしまったのが全ての始まりだった…。

エンディングを語る

ending wo kataru

エンディングを語る
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×21
  • 萌7
  • 中立3
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
7
得点
68
評価数
22
平均
3.4 / 5
神率
36.4%
著者
MOZU 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
価格
¥779(税抜)  
ISBN
9784799747049

あらすじ

カフェでバイトをしている屋久 守は、禁煙無視・汚し放題なマナーの悪い客にイライラする毎日を送っていた。

そんな客のタブレットを興味本位で覗き見ると、そこには守が愛読している漫画が。
そう、彼は大好きな漫画家の雨水 奏だった!

ところが、守は興奮のあまりタブレットを壊してしまい――。

高額な修理費の代わりに奏から切り出されたのは「恋人契約」。
最初は仕方なく苦手な彼と一緒に過ごしていたけれど…?

カフェ店員と漫画家、疑似恋愛から始まる純愛ラブストーリー

表題作エンディングを語る

雨水 奏,漫画家(仮)
屋久 守,恋人契約をしたカフェ店員(仮)

その他の収録作品

  • ep1~10
  • 奏のインタビュー動画(描き下ろし)
  • カバー下おまけ

レビュー投稿数7

ここで止めないで…!

なんで「1巻」と表記してくれなかったのか…
面白いのは、ここからなのに……!!

ピッコマで完読した立場として、この作品をレビューさせていただきます。

まず、今回書籍化された部分は、作品全体の「5分の1」に過ぎません。ここから先は、もう本当にキュンキュン……いや、キュン通り越してギュンギュンする展開が待っていますよ!

主人公の屋久くんも、イケメン漫画家の雨水さんも、はじめは自己中なクズ人間に見えるかもしれません。え…?BL色、薄くね!?って思うかもしれません。
……でもね、違うんです。ここから先、屋久くんは雨水さんに猛アプローチする可愛い歳下ワンコ系キャラを発揮するし、雨水さんはそんな屋久くんの攻撃を華麗にかわすクールでミステリアスな……と見せかけて、実際は意外と表情豊かで超ツンデレキャラの爆誕!ツンツンのあいまに時折見せるデレの破壊力たるや……!!特に、屋久くんのことを意識しだしたときの挙動不審感とか、追い詰められて酒飲んで◯◯しちゃうときのツンデレ具合とか、もう、ホント、ご馳走さまでーーーす♡♡♡過去が原因の、どこか翳のある表情も色っぽくて良き!

雨水さんの過去やすれ違いを乗り越え晴れて結ばれ、穏やかな日々を過ごす二人に、迫る暗雲……物語の終盤に噴出する同性愛ならではの悩みや、雨水さんの描く“同性愛がテーマの漫画”を発端に起こる事件!その時に二人が選択した道と、その結末は……涙無しには読めません……!!

確かに、刺激的なBLばかりを読んでいるお姉さまがたには少々物足りないかもしれません。しかしこの作品は、単なるBL漫画の枠をこえた、「人を好きになること」を丁寧に描いた素晴らしい作品だと思います!


ちなみに……登場人物の属性を登録するために【雨水×屋久】のままにしておきましたが、実際には作中でカップリングが明かされることはありません。これは、読者の好きなカップリングで読んで欲しいというMOZU先生の想いが反映されているそうです。
【雨水×屋久】なのか【屋久×雨水】なのか…はたまたリバなのか!?その辺を見極めつつ読むのも、また一興かと思います。

とにかく……「1巻」で読むのを止めてしまうのは、勿体無いですよ……!!

11

百ノマ

honobono様

初めまして。こんな勢いだけの拙いレビューをお読みいただきありがとうございます。

評価に関してですが、どうか、お気になさらないでください。
こればかりは仕様がないと思っています。ある程度バックグラウンドを知っているファンですらポカンとしてしまうほどの置いてきぼり感……増してや初見のかたに「察せ」というほうが難しいのですから………
『1巻』としなかったのは、2巻目以降の書籍化を予定していないからなのか……!??と勘繰ってしまいます。
……そのへんどうなの〜!?編集部さーーーん!!

ただ書籍化の編集の仕方には難が付きましたが、物語自体の素晴らしさはなんら変わることはありません。もし、光栄にも私のレビューがキッカケでほんの少しでもこの先に興味を持っていただけたのなら、いつになるのか・実際されるのかも分からない書籍化を待つより、「ピッコマ」のアプリ版で読んでいただくことをお勧めいたします。ピッコマアプリ版なら11話から41話まで、1日1話無料で読んでいただけますし、無料ならミスマッチを防ぐ意味でも有効かと思います。
(あ、ピッコマの回し者じゃないですよ!!)

ファンにとっては数年越しの、今回の書籍化です。媒体はどうあれ、この作品が1人でも多くのかたの目に留まり、続巻の書籍化を望む声が増えてくれることを願っています。


長々と失礼しました。
コメントありがとうございます。

honobono

百ノマ様

初めまして。
ステキなレビューで、神評価が多い謎が解けて私もスッキリしました。
これから始まるのだろうとは思ったんですが、
1巻の素直な評価がしゅみじゃないになってしまい、辛口で申し訳ないです。
次巻は読まないつもりだったんですがレビューを拝見して読むことにしました。
どんな風に変化していくのか楽しみにしていますね。

ありがとうございました。

ここで終わりじゃない!


ピッコマにて全編読破勢の感想です!
以下支離滅裂な文章が続くため最初にまとめ。

『最終的にクーデレ×ワンコの最高に萌える純ピュア神BLになるから全部読んでみて!!』

さて、まず本作は本編46話+その後編5話を含む全51話の長編BLです。
対して今回1巻収録分は10話……通常5〜6話で完結するBLに換算すると精々1話と少し程度の進展度合いなので1巻を読んだだけではあれれ…?と思ってしまうのも無理はないと思います。10話までは屋久くんと雨水さんが出会い、疑似恋愛を通して屋久くんが少しずつ雨水さんに心惹かれていく様子が描かれています。つまり物語はまだ序章ここからが面白いんです!
11話から良くも悪くも2人の距離は近づいていきます。好きな相手のことをもっと知りたいと近づく屋久くんに対してどこか一線を引いている雨水さん…この過程で第5話映画デートごっこ後の雨水さんの意味深な台詞『そんなとこまで似てると…』の謎も彼の過去と併せて解き明かされていくわけです!彼の過去は想像以上に壮絶なものでかなりシリアスな描写があります。雨水さんの過去を知った屋久くん、誰にも言えない過去を話した雨水さん。ここを一つのターニングポイントとして2人の関係はこれまでとは少し変化していきます。
そんなこんなでネタバレですが2人がめでたく結ばれるまで30話。長期戦ではありますがそれだけ互いに惹かれあっていく様子が丁寧に描かれています!
その後はお待ちかねの甘々回のスタート!素直ワンコの屋久くんとクーデレ雨水さんの糖度高めの甘いやり取りが見れます!雨水さんのクーデレは全クーデレ好きのハートを鷲掴みにすること間違い無しですよ!!
しかしこの先の約15話甘ったるい回ばかりが続くわけではありません。そう!お約束の結ばれたのちの一波乱です!この一波乱で雨降って地固まるの原理で2人はより強い絆で結ばれますし、完結後のその後編での甘い絡みもより美味しく召し上がっていただけます!

とにかく言いたいことは最後まで読んだら絶対萌えるし神だからどうか1巻だけで読むのやめないで!ってことです。

8

あ。続くのね✨

ほのぼのBLと思いきや、なかなかこう…
同性同士の恋愛感情というものを掘り下げてきますね

出会いがこんなに最悪なのに(双方ともに)
どうしてこうなった(笑)って感じ!
マイナス値からどんどんと心情が変化していく描写とかウマいなあと思います

あと絵も上手
物語と台詞と絵柄がマッチしています

気持ちに気が付くところまでなのでHとかなくてピュアなんですが、それがとっても素敵だと思います。
私的にHは突き抜けてHなのも好きですし
こうして全くHがないのも好きなので…
(まあだいたいなんでもイケる)
続きがどういう展開になるのか、とても楽しみです

漫画家先生の表情がとても豊かになっていくのも素敵でした

4

あれぇ…

序盤は、主人公とはいえカフェ店員の守が結構可愛くない!そして、相手の雨水も嫌な感じを出していまして。

雨水の原稿中のタブレットを壊した値として、ゲイの恋愛を擬似体験する…だけど、徐々に守の雨水に対する見方が変わっていく。で、ゲイを否定したい守がジタバタ。

これがね、なかなか話が進まないなぁとか思っていたらまだまだ続きそうです。
初めは非モテと思っていた守が、後半は店の常連客の女の子、元同級生のゲイの子にモテている。
その間、雨水とのエピソードが止まっている感じです。雨水と徐々にいい感じになっていた筈が惜しく思いました。
続くんですよね?終わりなの?
良くわからなくて戸惑います。続くならば、もう少し雨水への気持ちを自覚してきた守と、雨水自身の気持ちをじっくり見たいかなぁ。

丁寧な描き込みが素敵なんで、ときめく感じが見たいですね。

6

あ、続くのね

と、こちらのレビューを拝見し納得。全話お読みになられた方々がオススメ♡されているので続きを待とうっと♪でもホント、続き物なら1とかナンバーリングしてよっ!て感じ。なんだろ?オトナ丿ジジョーでもあるのかいな?何はともあれリ○"レさん、分かりにくい売り方はおやめ下さいませネ。

2

続きものかい!

一巻なら書いておいて欲しいよ、本当(。-_-。)
ピッコマで連載中の作品でして、
現在3話までは無料で読むことができます。

人気漫画×カフェ店員

まず、私はメインの二人に魅力を感じませんでした。
攻めは多分、漫画家の雨水だと思うのですが、
レジカウンターでタバコの火を消したり、
座席も喫煙所も汚し放題の常識なし男( ̄Д ̄)ノ
常識ないなんてもんじゃない!
これだけで嫌いになりました‼︎

カフェ店員の守も自分の事しか考えていない男で、
雨水に対して酷い態度を取った挙句、
勝手に仕事用のパソコンを触って壊してしまったり、
逆ギレして啖呵切ったりーー本当、最悪!

パソコン修理費の代わりに、BLの取材として守が雨水の擬似恋人になるところからストーリー展開していきます。
イケメン雨水に守が惹かれていく様子が描かれているのですが、正直顔以外のどこに惹かれたのか分かりませんでした。
そして、守は自分がゲイかもーーという葛藤に陥っていくのです。

この二人の他に、守を好きな男女が登場し、
なぜそこまでモテモテに?という疑問が^^;
意外と雨水との絡みが少ないまま終わった一巻?でした。
ピッコマをみる限りかなりノラリクラリ進みそうな感じで、
続きはどうしようかな……と悩むレベル。
とりあえず、萌えどころはみつけられませんでしたね。

5

感覚のズレかな?萌えん…。

帯に「2018年度ピッコマBL部門ランキング1位」とあり、
表紙とあらすじをチェックして紙本購入したんですが、何にハマったら1位を取るんだ?!

ごめんなさい、辛口です。

コミカルテイストなんですが、ホラーやギャグテイストな描写もあって、
どのテンションで読んだらいいのかわからず、一体何に萌えるのかもわからないまま終了。
そして、多分続刊なのか?それも良く解らない。

最後の奥付で理由が解りました…原題が韓国語、そう韓国作品だった。
表紙の画で気づかなかった位、読んでても画では気づかない。
突っ込みポイントや掘り下げポイントのズレに違和感があって、何なんだろう?って感じ。
韓国作品だと解って再読したんですが、抑々この作品と感覚があわないんだと気づきました。

萌えどころが解らない…これに尽きる。

兄のカフェでバイトする屋久。
印象の悪いカフェ客が実は憧れの漫画家の雨水で、同性愛作品創作の為に恋人契約をする展開。
二人ともノンケですが、屋久が雨水を意識してもしかして自分はゲイ?と葛藤する。
屋久は好きな女子もいる中、雨水に気持ちが引っ張られ悩む。
ゲイと噂された同級生と再会し相談する中、意中の女子から告白されゲイオープン…。

この流れが個人的にしっくりこない。
色々共感できない部分が多くて、戸惑ってるうちに終わった…のか?
多分、雨水と恋人契約した状態でこれから二人の関係進展が描かれる気がする。

ちょっとした場面が、ギャグ描写やホラー描写になる極端な感じはいかにも韓国かな。

描き下ろしでは屋久が雨水の顔が好きっていうのは解る。
雨水がイマイチ良く解らない描写で、ミステリアスなのが魅力なのか?
ハマれなかったわ…。

攻め受けは解らない状態で、
寝てる雨水のキレイな顔に思わず屋久がキスする場面あり。

私の読解力不足ですが、萌えなかった…萌えポイントが解らなかった。
260P位ある分厚い一冊でした。
私は韓国作品で好きな作品もあるので、この作品の感覚があわなかっただけです。

7

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う