新米弁護士・早坂の憧れの弁護士・三上が捕われ続ける過去とは—――

一生続けられない仕事~譲れない想い~【BLCD】

isshou tsuzukerarenai shigoto

一生続けられない仕事~譲れない想い~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神17
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

87

レビュー数
2
得点
93
評価数
19
平均
4.9 / 5
神率
89.5%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
亀山俊樹
音楽
山田香織
脚本
椎名理生
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
シリーズ
一生続けられない仕事
収録時間
枚数
2 枚
ふろく
フリートーク
別ディスクであり
発売日
JANコード
4996779037414

あらすじ

原作コミックス第2~3巻収録のFile.4-1~File.4-10「遺言書編」を音声ドラマ化して収録!

修習生時代に指導を受けた先輩弁護士・三上陽彦に憧れて彼の事務所に入所した新人弁護士・早坂義人。元検事で事務所の共同経営者・片山柾と三上の間に「何か」があると感じていた早坂は、二人と友人関係にあった亡くなった弁護士・小野田の存在を知るが…。 

表題作 一生続けられない仕事 遺言書編

片山柾 → 森川智之

早坂義人 → 小野友樹

森周平 → 鳥海浩輔

三上陽彦 → 新垣樽助

その他キャラ
小野田一明(島崎一真)[佐藤拓也]

レビュー投稿数2

声優の方々凄い

森川智之さん、佐藤拓也さん目当てで購入。
原作も既読です。

切ない原作のストーリーをうまくCD化されていました。そして、、、森川さんの声が片山のイメージに合わせ、低めのぶっきらぼうボイスに。
この方は本当にいろいろな役ができて、凄いと思います。原作の片山のイメージ通り。佐藤さんも、今まで、受け攻め共に聞いたことがありますが、脇の感じはこんあのなのか、それとも役にあわせてこうされているのか、、、役柄なんでしょうね。
声のバリエーションが素晴らしい。嫌な一真といい奴小野田の使い分けも良かったです。

惜しいなと思ったのは、森役の鳥海浩輔さん。演技というより、私の森のイメージが違ったってことなんですが。もう少し太い声のイメージでした。

けれど、お話がしっかりしているのと声優陣が豪華なので楽しめました。

小野田と言えば、ヨネダコウさんの「それでも、やさしい恋をする」の小野田=森川さんが出てきてしまうので(笑)ちょっと入り込むのに時間がかかちゃいました。

0

お仕事BL

原作既読です。
こちらお仕事の場面多めなので、エロは少な目ですが出演されてる方々がさすがのベテラン揃いなので、ドラマCDとして聴きごたえがありました。
お色気担当は三上さんを演じる新垣さん。普段凛と仕事のできる男なんだけど、心のなかにぽっかり穴があいているような、寂しさを体の関係で埋めていく儚気なところが素敵でした。
メインの森川さん演じる片山と小野さん演じる早坂はまだキス止まりなんですが、時間をかけてゆっくりだけど早坂が片山に心を許してきているところといったところでしょうか。

三上さんのお相手の森を演じる鳥海さんは、三上につれなくされても惚れた弱みか呼ばれたら駆けつける年下ワンコがかわいそかわいいです。

本当はまだまだ続き聞きたいので、片山と早坂がラブラブになるところまで音声化お願いしたいです。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う