オメガ・リバース~番えない君は夜に溺れる~

omega reverse

オメガ・リバース~番えない君は夜に溺れる~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
21
評価数
5
平均
4.2 / 5
神率
40%
著者
すぎちよ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
双葉社
レーベル
comic marginal &h
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

【このセックスは仕事なのに、 これ以上優しく触れないでくれ――。】

セックスをすることによって、 相手の性別をβに変えられる性質「Δ(デルタ)」を持つ、壮一郎。「D」と名乗り、性によって差別されるΩをβに変える仕事をしていた。
ある日、「βの恋人と添い遂げたい」というaの青年の依頼を受け、 初めてaに抱かれることに。バージンの壮一郎を気遣って、身体を優しく愛撫するaの青年。
「俺と恋人を重ねるんじゃねえ…!」
感じたことがない快感に悶える壮一郎には、 忘れていた感情が芽生えていき―――?
性の狭間でもがく「Δ」の、救いと愛の物語。

オメガ・リバース~番えない君は夜に溺れる~(1) 32ページ
オメガ・リバース~番えない君は夜に溺れる~(2) 34ページ
オメガ・リバース~番えない君は夜に溺れる~(3) 32ページ
オメガ・リバース~番えない君は夜に溺れる~(4) 37ページ
オメガ・リバース~番えない君は夜に溺れる~(5) 36ページ

表題作オメガ・リバース~番えない君は夜に溺れる~

九条 新,α
壮一郎,β

レビュー投稿数4

話に引き込まれる魅力的な作品です。

まず、設定が新しくて面白かったです。
キャラクターも攻めくんはカッコいいし、たまに見せる笑顔に思わずニヤけてしまいました。
受けくんは、色気があって私個人の感想ですが、受けも攻めも違和感なく見れるキャラクターです。
二人の関係がどう変化していくのか、受けくんの過去や攻めくんの思い人が誰なのか、次回がとても楽しみです。
連載を沢山続けて欲しいですし、紙媒体で読みたいと思った作品です。
久しぶりに引き込まれる魅力的な作品に出会えました。

3

設定がおもしろい

数あるオメガバース作品の中でも性別を変えられる設定は初めて読んだ気がします。結構な衝撃を受けました。絵も綺麗です。Δこと壮一郎くんは黒髪美人でバリタチだったとは思えない色気。αの彼もスッキリとした顔立ちのイケメン。2人は過去に何か繋がりがあった描写も1話で出てきます。壮一郎単体の過去。2人の繋がりなど今後の展開が楽しみな作品ですね。こういうぶっ飛んだ設定の作品、待ってました!

2

今後の展開に期待

今までにない設定に、作家さまの意欲を感じます。物語とともにこの設定がどのように作用してくるのか楽しみです。

0

新しい性別の設定「Δ」

「セックスをすることによって、 相手の性別をβに変えられる性質「Δ(デルタ)」

・・オメガバースに新しい性別が出来ていたので、読みました。
自然に発生したのではなく、人為で操作された性別なのだろうと思うのですが、まだよくわかりません。
「相手の性別をβに変える」・・「変える」なら、「Reverse」は、裏返すことなので、単語の選択ミスじゃないのかな?
βに変える、って、裏返すことなの?
---
リバース:
リヴァース. Reverse. 英語で「反転する」「逆方向に動く」「嘔吐する」こと

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う