憧れの上司、部下の前でまさかの××××――!?

八束課長は憂鬱になれない

yatsuka kacyo wa yuuutsu ni narenai

八束課長は憂鬱になれない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×27
  • 萌8
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
83
評価数
22
平均
3.8 / 5
神率
27.3%
著者
峰島なわこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
電子発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784832291409

あらすじ

営業部の新人・奈良崎が珍しく 2軒目の飲みの誘いについてきたことに浮かれる八束課長。
会社ではツンツンしてる癖に、無防備にはにかんだりするから嬉しくて…
泥酔して記憶がさっぱり飛んでしまった!


奈良崎がホテルに運んでくれたらしいのだが、どうも様子がおかしい。
何があったのか言いたがらない奈良崎に八束課長は――


【「俺ヤったんだよな?お前の前で ケツオナ」】


実はワンコな年下部下×一枚上手のマイペース上司
エッチなリーマンラブコメディ、開幕!!
尿道ブジーに挑戦な番外編&描き下ろし付き

表題作八束課長は憂鬱になれない

奈良崎慎,リーマン,営業部新人
八束,リーマン,課長

その他の収録作品

  • 特別出張編〜奈良崎くんはいつも憂鬱〜
  • 番外編
  • 憂鬱になりきれない日々

レビュー投稿数5

良かった

試し読みで掴まれました
課長が好き
普段はキリっとしてて仕事ができる
カッコいい上司なのに
酔って介抱してたらいきなり‥

めちゃめちゃ気になりました
読んでみて良かったです

最初がインパクト強すぎるので
途中の展開が穏やかで
ちょっと物足りないと思いきや
奈良崎の気持ちの伝え方とか
課長の可愛らしさとか
二人のエッチなシーンとか
すごく丁寧で良かった

2人はノンケ設定なんですね
葛藤も男同士を悩んでるんですけど
相手側後悔しないかという感じの不安
お互いにお互いのことが好きなんだなと
それだけで読んでてニヤニヤしちゃいました

0

未知の快楽への探究心

男前年下わんこ×性に積極的な年上受けの、エッチなオフィスラブ。気楽に読めるところがいいと思います♪
とにかく、始まり方が衝(笑)撃的!
ものすごいインパクトに衝撃を受け、どうなる事かとハラハラする幕開けが面白くて引き込まれました。
既に恋に落ちている二人のお話なので、恋に至る過程を楽しむというより、恋人同士になった二人を見守る作品です。


酔い潰れた上司・八束を、仕方なくホテルに連れてきた新人・奈良崎。
そこで奈良崎が見た衝撃的な光景……それは、八束がアナニーする姿!!

「俺ヤったんだよな?お前の前でケツオナ」

酔いが覚めた八束が、奈良崎にズバリ確認しちゃう!
ここから両片想いであったことが分かり、二人は恋人になります。

興味から後ろを弄るようになった八束は、普段は仕事ができる頼れる上司なのに、性への好奇心は強め。
そんな八束を丸ごと受け入れる奈良崎がいい男で、彼の成長振りは見どころです!
表情と感情表現が豊かになっていく姿は必見!!

早くHしたい八束と、初っ端から熱いキスをかましてきたくせに、実は慎重で純情な奈良崎。
二人の心のズレがもどかしいのですが、作中通してそんなエピソードだらけ^^;
アピールしても伝わらないもどかしさ、平静を装って隠している本心……
そんな大人上司の駆け引きも、真っ直ぐなわんこには必要ないんです。
素直で可愛いのに、Hの時はやけに男前な奈良崎にメロメロな八束がまた可愛かった♡

そして、性に積極的な八束は、誘い受けから尿道責め、中イキ、お漏らし……と、色んなプレイを見せてくれます。
八束の表情がとってもエロい♡
なんだかんだ言いながら、ノリノリな奈良崎も良き。

ラブラブな二人を存分に堪能させて頂きました^^
オフィスラブにありがちな職場Hはなく、それは八束が仕事に真面目だからなんでしょうね。ここも好感度高かったです!


8

じれったい

冒頭、酔った勢いでケツオナしてたことを八束さんが確認するところから始まりとてもインパクト大でした。八束さんごまかそうとしてましたが、奈良崎くんのことが好きでケツオナの最中にずっと名前呼んでいて、それを見て奈良崎くん(八束さんのこと憧れてて好きだった)が我慢するのすごくかわいいなと思いました。
一話目で恋人になった二人がその後どうなるのかと思ったのですが……付き合ってからがとてもじれったい……八束さんは、付き合うってなったけどいざ本番となったら奈良崎くんが無理ってなって傷つくのが怖いから早く抱いてほしいと思っていて、一方の奈良崎くんは、年上の八束さん相手に、身体の関係とかよりもかっこよく恋人らしく見られたいからデートしたいという……大人なんだからちゃんと話し合いせぇよバカップルが。という気持ちになりました。そんなとこが可愛いんですけどこういう言葉が足りなくてすぐすれ違っちゃうのは破局の原因になるからダメだよと心配になりました。
プレイ的なものに関しては、社宅でのえっちで八束さんがシャツとパンツと靴下という格好になっているシーンと、尿道プレイがあり、潮吹いた後におもらししているのが最高に好きでした。
カバー下でリモート会議を行っている様子が今の時期に出た作品らしくてそこもいいなと思いました。

2

実はワンコな年下部下 × 一枚上手のマイペース上司

個人的には当て馬が一番気になるキャラでした。

でもまずは主役の彼らについて。
普段は付き合いの悪い後輩・奈良崎と初めてサシ飲みできた上司・八束は、浮かれて泥酔。
酔いから覚めるとすっかり記憶が飛んでいるものの、どうやら奈良崎の前でケツオナをしてしまったらしく…!?
という始まりです。

気まずそうな奈良崎に、開き直った八束は前立腺マッサージにハマっていることを暴露します。
AVのおねーちゃんの名前とか口走ってなかったか?と尋ねたり、何故か見られた側の八束の方があっけらかんとしているんですよね(笑)
だいぶ性に対してアグレッシブというか、快楽に弱いタイプなんだなぁという印象。

でもそれは、本当のことを隠すための演技でした。
実は奈良崎を想いながらシていることがバレるくらいなら、アナニー好きの変態上司と思われたほうがマシ、というわけです。

結局、奈良崎には全て筒抜けでふたりは無事に結ばれるのですが、奈良崎視点のケツオナ回想がとても良かった…!
いやぁ、好きな人を思ってする自慰って、ただの性欲処理とは破壊力が違いますね。
奈良崎の名前を呼んで、うわ言のように「すき」と繰り返す八束がエロ可愛すぎました。

第一話で結ばれるので、その後は交際編になります。
出張中の浮気を心配したり、リーマン同士らしいエピソードでした。
ちょっとしたすれ違いもあるけど全体的にほのぼのとした雰囲気。
どうせシリアスな展開を組まないなら、もっと甘々にして欲しかったかも。
らぶらぶHは番外編と描き下ろしでたっぷり見れるのですが、せっかく早い段階で恋人になってるので、本編でももうちょっといちゃいちゃが見たかったです。

番外編
:尿道ブジーで中イキ&潮吹き&おもらし
憂鬱になりきれない日々(描き下ろし)
:下の名前を呼びながらH
恋人同士の甘エロ好きにはたまらない2本だと思います。



そして、わたしが一番気になってしまった宮古。
奈良崎を狙う当て馬として登場する、八束の上司です。
宮古、本当に八束のこと好きじゃなかったのかなぁ。
今となってはネコ同士だけど、元々八束はノンケだったわけですし。
奈良崎にモーションかけたのも、八束に相応しい男か確かめるためだったんじゃないの?
…と、変に勘繰ってしまう。
いや、そんな意味深な描かれ方はされていないですけど。
八束を見る宮古の目があんまり優しいから、なんか…この人にもドラマがあるのかなと妄想が暴走してしまいました。

1

開口一番

出落ちです笑
めくって2ページでクライマックス。もちろんこの後も続きますし凌駕してくる萌え展開が待ってます。

出落ちの衝撃をずるずる引きずらないって1話でまとめてくれるところもかなり嬉しい。その後も存分に楽しめるつくりです!開口一番の「ケツ◯ナ」があった割には、初エッチまでためます!!

最後に収録されている番外編が熱い。
尿道プジー、前立腺前後同時責め、中イキ、中出し、潮吹き、失禁の役満。この後の八束さんのセリフも良くて、読者の私も同じ気持ちですと笑

電子限定おまけ1枚 描き下ろし後の2人
シーモア限定おまけ1枚 誕生日プレゼント

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う