女の子なら中だけでイかなきゃ…だよね?義兄さん――

弟のなすがまま

otouto no nasugamama

弟のなすがまま
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
4
平均
2.5 / 5
神率
25%
著者
やさき衣真 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
大都社
レーベル
Daito Comics BLシリーズ
発売日
電子発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784864953801

あらすじ

義弟・聡志の大学入学を機に一緒に暮らすことになった満。
聡志とは就職してから交流もなかったが、久々に再会した聡志は
高身長イケメンに成長していて!?
だけど昔と変わらない面影に安心した満は、二人で楽しく過ごしていた。
そんなある日、自宅に帰ると聡志とその彼女のキス現場に遭遇してしまう。
しかもそのせいで聡志は彼女に振られたらしく、兄として責任を感じた満は
「なんでもする」と聡志に謝罪。すると聡志から“振られた彼女の代わり"を要求され!?
その他、VR世界で繰り広げられる御曹司×執事の主従ラブも同時収録!

表題作弟のなすがまま

聡志,10代,大学生,義弟
満,20代,屋根塗装業,義兄

レビュー投稿数2

表題作の感想となりますが、


表紙の義兄弟から昏いものを感じます。
調教とありますし•••
調教ものは苦手なのですが、弟の何かを企んでいるかのような笑みに吸い寄せられて購入です。
女の子と一緒にいた弟の邪魔をしてしまった兄の不用意な発言が事の始まりとなります。
調教やらメスとの事だったのですが、どの辺りがそうだったのか分かりませんでした。調教してたかなぁ?
兄の体を弟の手でトロトロにしていただけのような•••??
もっとひどいものを想像していたので、ちょっと拍子抜けでしたけどサラッと読める調教(?)漫画かと思います。

1

調教ものっていうより、ほのぼのでラブラブな終わり方

2つのストーリーが堪能できる。
どっちにも言えることだが、タイトルで損してる系漫画。
どっちも王道BL漫画で「実は、これが事実でした」っていうオチが面白いし、ストーリー軸に無理がなく読みやすい。
ただ、萌にするには、スパイスが足りないし、タイトルと表紙買いしたら中味違って大やけどしかねない。

【表題作「弟のなすがまま 兄はメスイキ調教中」】
義理の兄弟が、できちゃう話。
弟が長いこと義理の兄ちゃんに片思いしてて、社会人になって家出てた兄ちゃん宅に転がり込む。たまたま女といるところを見られる弟。
それが兄にとって不幸の始まりだった。
弟は兄に見られたせいで彼女にふられた、彼女の代わりになれと強要してくる。

ここまで見れば、「やばい感じのやつかな?」って思うけど、全然そんなことなくて表紙ほどダークじゃない。どっちかというとほのぼのの部類なのでは?
調教ってほど調教しておらず、兄ちゃん快楽に弱すぎる。勝手に期待して奥まで欲しがる。あれ?淫乱じゃん。
お兄ちゃんが天然系の「いい人」で、弟も「兄ちゃんが好きすぎる良い人」だから、SMにもならんし調教にもならない。

【同時収録作品:VRエッチ~”オレの執事”と秘密のプレイ~】
ガチ主従もの。
お金持ちの坊ちゃん、攻・啓と小さいころから執事やってる受・志信のお話。
坊ちゃんは普通の男子、どこにでもいる平凡な男の子って感じ。
志信はほんわか系の受。

BLあるあるだけど、坊ちゃんは執事の志信に恋してる。ズリネタにするくらい大好きなんだけど、ある日ひとりプレイ中に志信に見られてしまう。
別に気まずくなるでもなく、執事として普通に接する志信。啓ばかりがモヤモヤしてしまい思い切って「オレ、志信のこと好きなんだ!」と告白してしまう。
結果は、まあフラれるんだけど、啓がブロークンハートをいやすため選んだのがVRなワケですよ。というか、志信が進めてくる。

たとえ、VRといえど、志信以外とだなんて考えられないとか言ってたけどそのVRで相手はお好みで設定できると知り、がぜん乗り気に。

ここからVR上の志信と、デートにおせっせにと充実の日々を過ごすのだった。


個人的な意見だけど、ウェブ連載コミックスの仕方がないところなんだろうけど、挑発的で下品なタイトル付けるみたいな風潮は作品がかわいそうだからやめてほしいですね。王道で「実は…」の部分がおもしろいだけに、ほんとタイトルで損してて残念。

1

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う