年下人気デザイナーに(実は過激なフェチ服マニア) コンプレックスまで愛され尽くして!?

快感ラブフィッティング

kaikan love fitting

快感ラブフィッティング
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神9
  • 萌×26
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
75
評価数
17
平均
4.4 / 5
神率
52.9%
著者
湯裸 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
Dariaコミックス
発売日
電子発売日
価格
¥672(税抜)  
ISBN
9784866573953

あらすじ

コンビニ店員・由紀は、目付きが悪いせいで客に絡まれていたところを
派手なイケメン・颯人に助けられる。
しかし次の瞬間、強引に連れ出され彼の家へ。
混乱しているうちにエッチな服を着せられ、さらに撮影されてしまう!
デザイナーだという颯人に「モデルになって」と言われ断る由紀だが、
颯人に見つめられ触られると、カラダが疼いて気持ちよくなっちゃって!?

表題作快感ラブフィッティング

新渡戸颯人,21歳,ファッションデザイナー
渋谷由紀,25歳,コンビニエンスストアの店員

その他の収録作品

  • その後の二人(描き下ろし)

レビュー投稿数2

コンプレックスだらけのシンデレラ

初読み作家様でした。
も〜、すっっごく面白かった!
テンポも良くコミカルで、なおかつ萌えどころもしっかりと刺激されるんですよ。これは萌えてしまった。
タイトルとは裏腹に、なんだか可愛らしい印象も受ける楽しい作品です。
うーん、この作品好きだなあ。すごく可愛い。
一風変わったマイフェアレディならぬマイフェアボーイ・シンデレラストーリーという感じもします。
溺愛攻めがお好きな方にぜひ1度読んでみてほしい。

コンビニで働くフリーターの由紀は、昔から目つきが悪く、人から誤解をされがちだけれど平々凡々な男の子。
自分に自信がなかったり、むしろ容姿にコンプレックスすら持っているんです。
目つきの悪さから、睨まれていると誤解をした客から食ってかかられることもしばしば。
そんな由紀を助けてくれたのは、モデル並みのスタイルの良さを持つ派手な男前で…?

由紀をひと目見て気に入ったと語る謎のセレブ・颯人に、強引に連れ去られ、フェチ度の高い服を着せられ、身体を触られ、モデルになってと言われ…
と、導入から平凡な日常とは180度違うジェットコースターのような急展開で、颯人の強引さに由紀と同じく読者も「なにこの状況?!」状態になります。
でも、決して嫌な感じも無理矢理な感じもしないのは、颯人という人がどうにも憎めない愛嬌のある可愛いやつだからなのかもしれない。
本当に絶妙なキャラクター設定だと思います。
セレブなファッションデザイナーで、年下のモデル体系の男前。
自分とは真逆のキラキラとした存在が、少年のような嬉しそうな顔をしながら、平凡な自分のことを「理想だ」「最高のモデル」だと語り、自ら撮影を行いながらこれでもかと真っ直ぐに溺愛して来るんです。
ここまで嬉しそうに自分のコンプレックスだった容姿を魅力だと言われてしまったら…これは惹かれてしまうのも無理はないでしょう。
強引な颯人に心も身体も翻弄されて、どんどんほどけていくような由紀の心境の変化がこれまた可愛くて仕方がないんだなあ。

2人とも非常に表情豊かなので、どちらも読んでいてすごく可愛いんですよ。
受けも攻めも好きになっちゃう。
湯裸先生が描かれる登場人物の表情が生き生きとしていて魅力的。
デート時の颯人がめちゃめちゃ可愛いですし、由紀はもう、内気で素朴で何をしていても可愛い。
作中でえっちなこともたっぷりしてはいるんですけど、それでも2人の可愛さの方が勝るのがすごい。
(もちろんとろけるえっちも最高なのでぜひ!)

こちらの作品、強引な溺愛攻めに翻弄されて収まってしまうほだされ受けでは終わらないのがイチ押しポイントです。
所々に少しの疑問が散りばめられつつ、一体どんな展開になるのかが分からないんですよ。
いやあ、これは上手いです。
も、萌えた…なんだろうこのときめきは…
ぜひ、由紀と同じ気持ちで流れに身を任せて読んでみて下さい。

コミカルでえっちで、可愛さもピュアさもあって、人が愛されて少しずつ変わっていく様子も描かれている。
人の魅力って、自分では分からないものかもしれませんね。
毒気がなく、非常に読後感が良い作品でした。
颯人のお仕事姿がかっこ良くて、そちらももうちょっと読みたくなりました。

お金・コンビニの店長・中村くんのキャラクターなど、ほんの少し気になる部分もありつつ、それでも萌えの方が勝ったのでこちらの評価で。
湯裸先生の次回作も追いかけたいです。

※紙本修正は白短冊と白ボカシでした。

4

面白かった!

いつも睨んでるような顔面の渋谷がコンビニで働いてた時に客に絡まれ、それを仲裁に入った颯人。
渋谷の顔をマジマジと見つめ、店長に札束を渡し拉致同然のように渋谷をタクシーへ……

何だ??この展開!ってな所からスタートします。

渋谷は大金を普通に渡すから絶対に怪しい!臓器売られるのか?(笑)くらいに怖がっていたらタワーマンションの一室に連れていかれ、これに着替えてくれと服を渡される。
渡された服は(何と!)露出度の高い!どう考えても渋谷に似合わないのに、颯人は可愛い♡を連呼。写真まで撮られ……渋谷ますます、その写真を使って脅されるのか??と(笑)

颯人の素性を知るまでは怖さしか無い渋谷だったが、有名なデザイナーだと知り、誰からも怖がられていた渋谷が颯人の可愛い攻撃で(笑)表情にも変化が………

とにかく颯人は渋谷が超がつくくらい大好きで仕方がない。
その溺愛っぷりが読んでても気持ちいい。

また、颯人がデザイナーになった切っ掛けが「そうだったのかーー!」と分かって更に良かった!

展開が良くて、キャラクターの個性がハッキリしてるので読みやすく面白かったです!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う