神獣は黒神と戯れる

shinjuu ha kokushin to tawamureru

神獣は黒神と戯れる
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
17
評価数
6
平均
3 / 5
神率
0%
著者
むつきらん 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
電子発売日
価格
¥726(税抜)  
ISBN
9784796414074

あらすじ

神に仕えるオオカミは、主の狛犬贔屓に嫌気がさし神殿を飛び出した先で、美しい褐色の神様に出会う。だが一目で惚れ込んだその美神はなんと不幸をまき散らす貧乏神だった…! 周りを不幸にしたくないと一人で暮らす健気な貧乏神に心打たれたオオカミは、何かと世話を焼くが、貧乏神の呪いは神獣のオオカミさえも蝕んでいく…回避する方法はただひとつ。貧乏神に仕えることだが、既に他の神と契約を結んでいるオオカミが貧乏神に仕えるためには肉体の契りが必要で…?

表題作神獣は黒神と戯れる

オオカミ,神使,神獣
貧乏神

同時収録作品たしかにスキと言ったけど

金井田滉二,美肌の高校生
森澤達昴,美肌に憧れる高校生

その他の収録作品

  • 神獣は黒神と…(描き下ろし)
  • あとがき

レビュー投稿数3

褐色神様

銀色オオカミ神使×褐色神様。
褐色大好き人間なので、表紙の黒髪褐色美人に飛びつきました。
こちらの褐色神様、まさかの貧乏神でした。

舌に刻まれた神使の印や、神様の艶のあるエロさはいいかんじだったのですが、他のレビュアーさんも書かれているようにオオカミ神使の交わり中の獣化の仕方がちょっと思いもよらないかんじだったので、最初に見た時はそうくるの?と一瞬戸惑い、さらにあの尖った長い爪で神様のおしりを解したりするのでそれがどうにも気になってしまいました(笑)

同時収録は美肌にこだわるDKのアキが好みの肌を持つ同級生の滉二にほだ流されて抱かれるお話し。
滉二の口元のほくろ、いいですね。

むつき先生の既刊より、今回の二作品の絵の方がより読みやすくて好きなかんじで、電子(Renta)で表題作も同時収録作も各話扉絵がカラーだったのが嬉しかったです。

1

表題作は物足りないけど

神獣と神様のお話とDKのお話が2つ収録されていました。


だからなのか表題作が物足りなかったです。

オオカミは他の神と神使の契約をしているので、貧乏神との契約を上書きをする為に肉体の契りをしなければならないのです。
そして貧乏神がとある変化を遂げて行くのですが、オオカミがそれを確かめる為に何度も抱くのです。
貧乏神は純真で美しいので、オオカミは出会った時からメロメロなのでそこに愛はあるので心配はありません。

ただ2人の世界で終わっていて、他者と関わり合う場面が殆ど無いのでお話に深みがありませんでした。


カバー下の後書きで先生が個人的にお話を深めて、何らかの形で発表したいとあったので楽しみに待ちたいと思います。

もう一つの作品はちょっと腹黒なイケメン攻めと単純おバカな受けがくっ付くお話でしたが、最後に攻めが朝から保健室に連れ込んでSEXしてたので、どんな学校だよと思ってしまいました。www

2

頭だけじゃなくて良かった

表題作だけだと思ってたら同時収録の前後編ありで、
神獣人外ファンタジーとコミカルDK、タイプ違いの2作品でした。

表紙ではケモミミ姿の神獣オオカミなんですが、エッチ中に変身する獣人姿が何だか…
初めは違和感で驚きましたが読んでるうちに慣れちゃいました。

オオカミ神獣の神使×褐色美人の貧乏神

別の神に仕えていたオオカミが褐色美人の貧乏神に出会い一目惚れ。
人を不幸にしたくないと一人暮らす健気な貧乏神を放って置けないオオカミが世話を焼く。
貧乏神の瘴気に当てられ弱るオオカミと神使の契りを交わし…。

オオカミは俺様なんですが世話焼きというオカン系男子。
貧乏神はボロボロな姿ですが健気でピュアな可愛らしさを持っていて、
オオカミはフラフラになりながらもっと守りたくなる。
お互いが相手を大切にしようとする姿が、読んでいてホッコリ幸せな気持ちにしてくれる作品です。

先ほど触れていたオオカミの変身について…
人間に狼の頭部を被せたような姿、もちろんモフモフの長いシッポはあるんですが、
エッチ中にいきなりイケメンが「狼の獣頭+男性の身体+シッポ」に変身…違う意味で鳥肌。
で、後半になったら手足や身体に毛が生えてたので妙に安心してしまった。
こればかりは好みなので何とも言えませんが、
私は獣頭に人間のツルツルお肌よりモフモフ毛の身体が好きだと確信しました。

褐色美人の貧乏神が、初めてで慣れないと言いながら契りを交わす為に自分でほぐしたり、
神使になれないオオカミを毎日ギュッと抱きしめたりする場面が可愛くてキュン。
美人受けなんですけど身体はしっかりとして、男っぽさのあるラインが私好みで良かったです。

★たしかにスキと言ったけど★
女子にモテたくて美肌に憧れるDKが、
黒髪クール転校生の美肌を好き好き言ってたらエッチなことをされて…
さらっと楽しめる悩めるDKの青春ラブコメです。

本音を言えば表題作をもっと読みたかったですね。
面白い設定だしキャラ萌えも好みだったので、もっと掘り下げて広げて欲しかったな。
攻め受けどちらも同じくらい好きなカップリングでした。

※シーモア:白い短冊

3

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う