獣人貴族のお気に入り

juujin kizoku no okiniiri

獣人貴族のお気に入り
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
53
評価数
12
平均
4.4 / 5
神率
66.7%
著者
桑原祐子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
電子発売日
ISBN
9784796414050

あらすじ

獣人の貴族・ディルはある日道端で怪我をして倒れている青年を拾う。目を覚ました青年は記憶喪失のためステラと名付けられ、回復までの間屋敷でお世話になることに。普段は紳士的なディルだが、「心配だから目の届くところにいろ」とベッドに連れ込む強引さも見せてきてドキドキが止まらないステラ。魅力的な毛並みを持つディルに大切に扱われ、共に過ごす時間が増えるほど彼に惹かれていることを自覚したステラは…? 描き下ろしは子供たちも大活躍の、大ボリューム12P収録♡

表題作獣人貴族のお気に入り

ディル,獣人,貴族
ステラ,使用人

その他の収録作品

  • ーOPPAI-(描きおろし)
  • ルルまん(描きおろし)
  • いとしき日々(描きおろし)

レビュー投稿数1

童話のようなふんわり設定

獣人のいる世界で人間と共に暮らす平和な国が舞台です。
貴族の狼の獣人が人間を拾って、
記憶喪失の人間の面倒を見るうちに好きになります。
予想を越えない展開で、絵柄は癖がなく、受けの見た目は女性っぽいです。
受けは人身売買の被害者で、そこから逃げてきて、もちろんさらわれて、攻めに助けてもらいます。
あるあるな展開で、ドキドキはしなかったです…。
獣人なので、発情した攻めに同意半分で関係をもって、妊娠して、少しもめて、双子を産みます。
この世界線では、魔力が存在して、人間と獣人の間に生まれた子は魔力が強いらしいです。男性が産める理屈は説明がないのでモヤッとしますが、童話なので仕方ない。
魔力なんでしょう。きっと。

色んな要素がちりばめられた初心者向けのBLだと思います。
要素がありすぎて、原作もの?とも思えました。
シリアスなところもありますが、基本的にはかわいらしく描かれているので、シリアスみはゼロな気分です。

しかし、受けの見た目はどうにかしてほしかったなぁ…あまりにも女の子みたいで。
好みの問題だと思うので、萌評価です。

王道ハーレクイン系BL。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う