かたしな短編集―プリズム―

katashina tanpenshu prism

かたしな短編集―プリズム―
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
かたしな 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
eBookJapan Plus
レーベル
BLfranc
電子発売日
ISBN

あらすじ

【このスリルと快感がたまんないんだよね】家賃が払えずアパートを出ることになった笹島が偶然みつけた格安ホテルには、ある秘密があった…『穴』。性欲を持て余すオヤジを利用して再生数を稼いでいた友紀を待っていたのは…『.onion』。人とは違うと揶揄される瞳をキレイだと言ってくれた、彼が愛してくれているのは自分自身なのかそれとも…表題作『プリズム』。『僕たちは出会いたい』のかたしなが贈る、どこかほの暗く湿ったような“人間性”を描いた短編集。
66ページ

表題作かたしな短編集―プリズム―

あっちゃん,同級生
りょーちん,瞳の色が人と違う

同時収録作品

同時収録作品.onion

中年男性
友紀,エロ生配信者

レビュー投稿数1

薄暗短編集

3作品収録の電子短編集。


「穴」
家賃が払えず訳ありの格安ホテルに移った笹島。
移ってみたらそのホテルの壁には穴が空いていて…
お決まりのノゾキ展開。
だが、そこでAV撮影?あるいは盗撮?など色々想像しながら自慰する笹島の感じた衝動は…!
視る側と視られる側の逆転。

「.onion」
再生数欲しさに性欲まみれのオヤジを釣ってのエロ生配信をしていた友紀(ともき)。
しかし、自宅特定されて…
これもまあ、こうなるのはわかる展開。
あとは、おせっかいながらこれを教訓として配信の罠には気をつけよう。

「プリズム」
瞳の虹彩異常?でいじめられているりょーちん。だけどあっちゃんだけはいつもきれいだと言ってくれる。
だけど、あっちゃんは「俺自身」より「目」に執着している?
そしてりょーちんは自らの目にナイフを突き立てる…!
これ、りょーちんも大概ですよね。コワイコワイ。


3作品とも性の負の部分を描くちょいコワな物語。
どれも短いので深みなどは無いけど、「萌」で。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う