獣の啼く街

kemono no naku machi

獣の啼く街
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
いおかいつき 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
石田育絵 
媒体
小説
出版社
大洋図書
レーベル
SHYノベルス
発売日
ISBN
9784813011415

あらすじ

風俗が主産業の町で唯一の医師として闇診療をしながら暮らしている沢渡芳紀は、ある夜、ボディーガードを生業にしている青年・劉と出会う。その翌日から、劉は「やらせて」の一言で芳紀の診療所に入り浸るようになる。欲しいものは力づくで手に入れ、気に入らなければ腕で黙らせる劉は、自分の欲望に忠実で常識もモラルもないこの町そのものだった。彼にとってセックスとは愛情の伴うものではなく、欲望を晴らす行為でしかない。劉に人間らしい感情を教えたい、そう思った芳紀だが・・・!?

表題作獣の啼く街

劉,24歳,戸籍のない風俗店のボディーガード
沢渡芳紀,32歳,闇診療をする医師

その他の収録作品

  • あとがき

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う