「溺愛社長のまっすぐすぎる純愛」コミコミ特典小冊子

dekiaishacho no massugusugiru junai

「溺愛社長のまっすぐすぎる純愛」コミコミ特典小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
10
評価数
3
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
溺愛社長のまっすぐすぎる純愛
ページ数
12ページ

あらすじ

コミコミスタジオで購入すると貰える特典
無くなり次第終了
A5、表紙.カラー/カバー表紙と同じイラスト、裏表紙.カラー/口絵と同じイラスト
書き下ろし小説部分7P
本編終了後のお話です。立石の用意したマンションで暮らし始めた広翔と過ごす時間は…

表題作「溺愛社長のまっすぐすぎる純愛」コミコミ特典小冊子

立石尚行,35歳,花角不動産社長
井澄広翔,21歳,音大のピアノ科に在籍している学生

レビュー投稿数3

溺愛っていいね!

本編終了後、立石さん視点のお話。

立石さんの溺愛っぷりがこれでとかというぐらい書かれていて
初っ端から甘々ですごかったです(*´ω`*)

立石さん本人も言ってるように、かなりの恋愛脳になっていて
菱田さん(立石さんの秘書)も大変だろうなぁ…と思いました。

立石さんの気持ちが書かれているのですが
内容がシュールで笑えるんですよw
『顔中にキスの雨を降らせることになった。土砂降りだ。』とか、
『指令は届かなかった』とか『嗚呼、絶景かな。』とかほんとに面白くて笑っちゃいますw

立石さんが少し痛い人みたいな内容になっていますが、
受けを溺愛している攻めが好きな私からしたら
とてもとても素晴らしいお話でした(*´ω`*)

0

穴があったら入れたい

爆笑しかない後日談でした。ああ可笑しい。あほあほイケメン爆笑話を読みたい方は、是非この小冊子付でのご購入をご検討ください。イケメンはどこへ。


広翔が生活しているマンションで二日ぶりの夜を過ごした立石。大阪出張があるので、秘書の菱田が間もなく迎えにくるのは分かっているけど、可愛いものは可愛い、いつまでも見ていたい、穴があるなら入れたい等欲望だだもれで・・・。

ほんとに笑うしかない後日談なんです。名倉先生のストッパーはずれたお話ってほんとに大好き。同人誌もまた読みたいです。コロナが収まったら、先生、またイベントにいらしてください!

1

立石視点のお話でしたwww

立石の色ボケ具合がますます酷くなってて、思わず笑ってしまいました。

交際も順調なようで広翔に与えたマンションに足繁く通っているようでした。年下の恋人が可愛くて可愛くてしょうがないらしく、年甲斐も無く初めての恋に浮かれている様子が分かりました。

そしてあんなに初々しかった広翔も、恋人の為に拙いながらも奉仕しようとしてて健気でした。こちらの小冊子内ではかなりエッチです。

でもですね、その辺のあたりの立石の心の声がちょっと変態チックで笑ってしまいました。本編でも漏れ出ていましたが、こちらのコミコミさんの小冊子ではそれが顕著でした。

やはりこちらのお話を読んでると甥の存在はいらなかったかなと思います。もうちょっと2人の関係に絞って、こちらの内容のようなものを入れて欲しかったです。

その代わり秘書の菱田さんと立石とのやり取りを、もっと沢山入れて欲しいと思いました。

1