「8年ぶりに恋します」コミコミ限定有償特典小冊子

8nenburi ni koishimasu

「8年ぶりに恋します」コミコミ限定有償特典小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
海王社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
8年ぶりに恋します
ページ数
20ページ

あらすじ

コミコミスタジオで「8年ぶりに恋します」を購入すると、一緒に購入出来る有償特典小冊子
無くなり次第終了
表紙/裏表紙、カラー、コミックスカバー表紙と同じイラスト
描き下ろし漫画、8P、結婚パーティー後に帰宅した二人
ナオトのひみつ、1P
キャラ設定2P
「抱かれます」発売時のtwitter企画、3P
カバーラフ集、1P
4コマ漫画と浅井先生の直筆メッセージとサイン

表題作「8年ぶりに恋します」コミコミ限定有償特典小冊子

安藤勇吾,18歳,高3,予備校の生徒
葉瀬直人,予備校講師,巨根の元バリタチ

レビュー投稿数1

人物設定が興味深い

こちらのコミコミさんの有償特典小冊子は、直人の元彼のケンジの店で行われた勇吾と直人の結婚パーティーから帰宅直後のお話でした。

ご機嫌で帰宅した二人がさっそくイチャイチャし始めた時に、勇吾が脱いだジャケットで皆から貰った結婚祝いが倒れてしまうんです。

その中にケンジの贈り物の「極太マグナム」というディルドが入っていて…というお話でした。

本編のレビューでも書いたのですがいくらアメリカで結婚したといって、それで全てが不問になって更に活躍の場が広がったという結末が乱暴過ぎると思ってたんですよね。
だからこの描き下ろしも能天気なとしか思えませんでした。

それよりも本編でサラッとしか触れられていなかった、二人の人物設定の方が興味深かったです。

0