監督の私物につきこの男優は不採用です

kantoku no shibutsu ni tsuki kono danyuu ha husaiyou desu

監督の私物につきこの男優は不採用です
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
4
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
佐崎いま 高瀬ろく 
媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
フルールコミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784046810861

あらすじ

「事後の顔、しっかり撮っておいて」「うそ…だろ…」

「事後の顔、しっかり撮っておいて」
フリーライターでゲイの辻堂は、
刺激を求めてゲイ向けAVモデルの採用面接に赴く。
そこで出会ったのは、高校時代の同級生であり、
自分がゲイと自覚するきっかけとなった男、赤羽根で…!?

AV監督になった赤羽根の前やスタッフの前で裸になり、
自慰をすることになった辻堂。
しかし緊張のせいで「失敗」し、恥ずかしさのあまりその場から逃げ去るが…。

同級生のAV監督×ネコデビューを目指すことになった元タチの同棲BL★

■収録内容
・「監督の私物につきこの男優は不採用です」第1話~第4話…電子書籍で配信中の作品を加筆修正
・描きおろしマンガ2P
・本体表紙…初期キャラクター設定案

表題作監督の私物につきこの男優は不採用です

赤羽根一志,25歳,AV監督
辻堂悠吾,25歳,フリーライター

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数1

若奥様はフリーライター

評価高めの理由は
受けのキャラクター設定がとてつもなくかわいかったからです。
ファンシー系統の可愛さではないのですが、性格と表情が四六時中かわいいのです。
攻めが
くるくる表情が変わるのが魅力
と言っていますが
読者が「その通りだ!」と思うのですから、つまり受けの描き方大成功ですね。

ストーリー自体には特別特記するべき個性は無かった様に感じます。特に両片想い風展開後の、告白、両想いというシーンは流れる展開です。受けは在宅ワーカーなので主夫風シーンが多いのですが本当にかわいい若奥様なので私は繰り返し眺めます。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う