無口な宝飾技師×訳あり“ギフト”の、心温まる救済BL

GIFT はじめまして、運命

gift hajimemashite ummei

GIFT はじめまして、運命
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
14
評価数
4
平均
3.8 / 5
神率
50%
著者
牧コチコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
アルファポリス
レーベル
アンダルシュコミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784434309830

あらすじ

“ギフト”――生まれた時に与えられるアクセサリー。
それは人の姿を持ち、持ち主の生涯のパートナーとなる。
誰もがそんな “特別”を持つ世界で孤独に生きてきたジョシュは、ある日はぐれの“ギフト”、エノクに「仮のパートナーになってみない?」と提案される。
エノクのおかげで、色鮮やかに変わっていく日常。
本物のパートナーだったら、と思うジョシュだけど、エノクにはある“秘密”があって――?

表題作GIFT はじめまして、運命

(仮)ジョシュ,ギフトなしの宝飾職人
(仮)エノク,訳ありのギフト

その他の収録作品

  • あとがき

レビュー投稿数1

設定はすきよ

前からちょっと気になっていた作家さま
思いきって買ってみた

ファンタジーなのは表紙からわかってたけど

ごめんなさい ほんッと ごめんなさい
少女漫画読みたかったんじゃないだな

お話しの世界では 誕生と同時に親からアクセサリーが贈られる そのアクセサリーの擬人化したものがギフト

ギフトのいない孤独な職人と美人な野良のギフト

この組み合わせはよかったんだけど 女の見栄とかワガママを読まされる流れになって なんだかなぁ ってなっ ちゃったんですよ 出鼻で

いや魅せたいところはわかる 一心同体で家族のように過ごすものへの愛着や感情や 信頼関係
ただそこにいるのはアクセサリー 持ち主から向けられるものを受け入れるだけのただの飾り

ギフトがいなかったジョシュには エノクと過ごす時間がすべて新鮮で ずっと欲しかったものだけに突然のお別れがね 正直胸くそわるい

なんだコイツ?
誰からも与えられなかったジョシュに喜びを与えるだけ与えて いやぁ ムリ

こんな人の寂しさを弄ぶみたいな 裏切りみたいなの胸くそ悪すぎて


ごめんなさい そこから先読む気になれず
なんだか探し当てて 好い話風なの盛り込んで お涙頂戴のハピエンみたいになってたけど ムカつきすぎて 何が宝珠だッ 何が諦めなくていいのかなだッ

けっこう あらぶりまくって本閉じました

優しく心暖まる可愛らしいファンタジーはあたしには向かないんだなって つくッづくおもった

はじめましての作家さまだったけど ほんとごめんなさい
あたし如きが読んじゃって

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う