ニコチンとキスとセックスと

nicotine to kiss to sex to

ニコチンとキスとセックスと
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神11
  • 萌×29
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
5
得点
107
評価数
28
平均
3.9 / 5
神率
39.3%
著者
遊木 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
オトメチカ出版
レーベル
NuPu
発売日
電子発売日
ISBN
9784823604102

あらすじ

「元ナンバー1ホストのテク、舐めんなよ?」カラダでオとそうとする年下元ホスト×素直になれないオクテな社長のエッチな攻防戦!ただの印刷会社社長のくせに、破格の待遇で南をホストの世界から足を洗わせた外間。なぜ彼がそこまでするのか、理由が分からずにいた南だけど、惚れられていることに気付いてしまった。ちょっと触れただけで、エロいこと言っただけで――分かりやすく照れるくせに、いざ手を出そうとすると逃げていく…。そんな外間のことを追っているうちに、南の方こそどっぷりとハマっていた。外間のことをもっと知りたい。両想いなのに見ているだけで満足なわけない。セックスしてみたい。ぐちゃぐちゃになるくらい抱きたい。無理やりつかまえて、押し倒して、とろっとろのキスと愛撫でグイグイ迫る…!

表題作ニコチンとキスとセックスと

南穂澄 22→23歳 元ホスト、印刷会社社員
外間尋貴 30→31歳 印刷会社社長

レビュー投稿数5

強引だけど、それがいい

元No.1ホストの南はある日、印刷会社の社長・外間から誘われ
ホストを引退して外間の元で働き始めます。
彼がなぜ自分に声をかけたのか?
何を考えているかいまいちわからない外間ですが、
ある日偶然彼が自分に想いを寄せていることに気付いてしまい…。

ちょい枯れ気味でクールな外間が実はとてつもなく健気に南に
片想いしていた。
このギャップだけでもうご飯3杯はいけそうです。

読み進めれば読み進める程にその可愛さが露呈してゆく外間に
心奪われてしまいました///

そんな外間の想いを迷惑がるでもなく、むしろ、好奇心を引かれてしまう南。
好かれていたのは自分だったはずなのに逃げる外間を追いかけていて、
いつの間にか逆転し、年下に迫られるおっさんの図がツボすぎました。

嫌よ嫌よと言いながらも好きな男に迫られて拒めるはずもなく、
身も心もぐずぐずになってゆき、限界がくるとやっと本音を漏らす
外間が可愛すぎました。

いちおう恋人同士にはなったものの、まだ外間の南への愛の方が
遥かに重く感じるので、南にはもっともっと外間を溺愛してほしいなぁ。

派手な展開はないけれど、外間の正体や二人の過去など、
細かい設定が盛り沢山で、読み応えがありました。

ただ一つ、外間の兄の役割にそこまでの重要性を感じず、
不完全燃焼な部分もありました。

南が元ホストという職業柄、過去の女生客の関係もあったりするので、
直接の描写はないものの地雷の方はご注意ください。

0

一筋縄でいかない恋愛

 この話は、思いが通じてゴールがメイクラブというようなセオリー通りにいかない漫画です。
 映画のようで、上手いなあと思いました。
 受けの外間のキャラクターが秀逸。ヘビースモーカーで、華奢なのに護身術の心得があり、攻めの南に乙女のように一途な恋心を抱いています。
 ホストの南の足を洗わせ自分の会社に誘うのですが、この外間の正体が中盤で判明してから俄然面白くなってきて、最後まで一気に読んでしまいました。
 外間の秘密がバレた後、南が外間を見限るかとヒヤヒヤしましたが、南も持ち前の人たらしを発揮して外間の兄貴にまで交流を持ち、身を引きがちだった外間の心をグイグイと開き、引き寄せます。
 恋愛の根幹である「あなたを知りたい」が貫かれた話だと思いました。
 最後、事業譲渡した後外間は何を生業にしていくのかなど続きが読みたいと思いました。

0

もっと評価されて欲しい作品

表紙の絵が綺麗だったのとSNSの試し読みが良かったので購入しました。

外間さんのギャップにやられた〜〜〜。くたびれてる感じがまたエロい最高どうもありがとう。
ピュアなくせして結構腹ん中黒いところもよかったです。好きな子を側に置くために割と手段選ばない感じ、いいわ。

途中で登場人物の髪型変わるのはあまり好きじゃないけど、南くんは許せた。ありよりのありです。

これからの活躍に期待したい作家さんなので、神評価にしました。この二人の続きの話も読みたい…

0

印象が変わっていく

元No.1ホストの南と、彼を自分の会社に引き抜いた印刷会社社長・外間とのお話でした。

外間ははじめからなんとなく謎が多くて、南を引き抜いたわりにはよそよそしかったり、社長にしては頼りない感じもあったり。
でもその謎な部分が明かされて隠していた南への気持ちがわかってくると、かなり印象が変わっていくのが面白かったです。

それに合わせて南の気持ちも変化し、気付いたらなぜか外間を追いかける側になっているという…
でもそんな駆け引き的なやり取りもふたりの色っぽさを感じられたので良かったなと思いました。

外間の兄や南がホストだったときのお客さんなど登場人物は多め。その周りもキャラが濃いめで混乱するようなところがあったので、もっとスッキリとふたりの関係だけを見たいと思うところはありました。

両想いになるまで色々とあったけれど、最終的には幸せそうなふたりを見られて嬉しかったです。

2

外間さんのギャップ

外間さんはギャップの宝箱ですね。
老け顔でド近眼。最初のイメージはそんな感じだったのに、読み進めていくと、外間さんの意外な素顔や素性が明らかになり、南くんじゃなくても、引き込まれてしまいます。最期のあたり、南くんの外間さんの表現が可愛くで美人でエロくて金持ちになっている(笑)「老け顔」→「色気のある美人」に変わったのは南くんの気持ちの変化のせいでしょう。一般的には外間さんは美人なのかな?多分美人に見えるのは南くんだけなんだと思います。
自分を好きらしい、外間さんに興味を持ったところから始まったのに、すっかりべた惚れですね。誰とも関係を持ったことがないのに、自分の事をずっと密かに好きだったところにキュンとしたんでしょう。外間さんの一途さが好き。
外間さんのお兄さんとの関係が今後どうなるのか、ちょっと心配。南くん、やくざにならないですよね?陽の当たる所で生きてほしい。

結局、ニコチンとセックス、外間さんはセックスの方が興奮した、ので合ってますかね?

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う