コミック

  • ニコチンとキスとセックスと

ニコチンとキスとセックスと

nicotine to kiss to sex to

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作ニコチンとキスとセックスと

南穂澄 22→23歳 元ホスト、印刷会社社員
外間尋貴 30→31歳 印刷会社社長

あらすじ

「元ナンバー1ホストのテク、舐めんなよ?」カラダでオとそうとする年下元ホスト×素直になれないオクテな社長のエッチな攻防戦!ただの印刷会社社長のくせに、破格の待遇で南をホストの世界から足を洗わせた外間。なぜ彼がそこまでするのか、理由が分からずにいた南だけど、惚れられていることに気付いてしまった。ちょっと触れただけで、エロいこと言っただけで――分かりやすく照れるくせに、いざ手を出そうとすると逃げていく…。そんな外間のことを追っているうちに、南の方こそどっぷりとハマっていた。外間のことをもっと知りたい。両想いなのに見ているだけで満足なわけない。セックスしてみたい。ぐちゃぐちゃになるくらい抱きたい。無理やりつかまえて、押し倒して、とろっとろのキスと愛撫でグイグイ迫る…!

作品情報

作品名
ニコチンとキスとセックスと
著者
遊木 
媒体
漫画(コミック)
出版社
ジーオーティー
レーベル
Bivy comic
発売日
電子発売日
ISBN
9784823604102
3.9

(41)

(14)

萌々

(14)

(10)

中立

(1)

趣味じゃない

(2)

レビュー数
7
得点
157
評価数
41
平均
3.9 / 5
神率
34.1%

レビュー投稿数7

外間さんのギャップ

外間さんはギャップの宝箱ですね。
老け顔でド近眼。最初のイメージはそんな感じだったのに、読み進めていくと、外間さんの意外な素顔や素性が明らかになり、南くんじゃなくても、引き込まれてしまいます。最期のあたり、南くんの外間さんの表現が可愛くで美人でエロくて金持ちになっている(笑)「老け顔」→「色気のある美人」に変わったのは南くんの気持ちの変化のせいでしょう。一般的には外間さんは美人なのかな?多分美人に見えるのは南くんだけなんだと思います。
自分を好きらしい、外間さんに興味を持ったところから始まったのに、すっかりべた惚れですね。誰とも関係を持ったことがないのに、自分の事をずっと密かに好きだったところにキュンとしたんでしょう。外間さんの一途さが好き。
外間さんのお兄さんとの関係が今後どうなるのか、ちょっと心配。南くん、やくざにならないですよね?陽の当たる所で生きてほしい。

結局、ニコチンとセックス、外間さんはセックスの方が興奮した、ので合ってますかね?

5

もっと評価されて欲しい作品

表紙の絵が綺麗だったのとSNSの試し読みが良かったので購入しました。

外間さんのギャップにやられた〜〜〜。くたびれてる感じがまたエロい最高どうもありがとう。
ピュアなくせして結構腹ん中黒いところもよかったです。好きな子を側に置くために割と手段選ばない感じ、いいわ。

途中で登場人物の髪型変わるのはあまり好きじゃないけど、南くんは許せた。ありよりのありです。

これからの活躍に期待したい作家さんなので、神評価にしました。この二人の続きの話も読みたい…

2

一筋縄でいかない恋愛

 この話は、思いが通じてゴールがメイクラブというようなセオリー通りにいかない漫画です。
 映画のようで、上手いなあと思いました。
 受けの外間のキャラクターが秀逸。ヘビースモーカーで、華奢なのに護身術の心得があり、攻めの南に乙女のように一途な恋心を抱いています。
 ホストの南の足を洗わせ自分の会社に誘うのですが、この外間の正体が中盤で判明してから俄然面白くなってきて、最後まで一気に読んでしまいました。
 外間の秘密がバレた後、南が外間を見限るかとヒヤヒヤしましたが、南も持ち前の人たらしを発揮して外間の兄貴にまで交流を持ち、身を引きがちだった外間の心をグイグイと開き、引き寄せます。
 恋愛の根幹である「あなたを知りたい」が貫かれた話だと思いました。
 最後、事業譲渡した後外間は何を生業にしていくのかなど続きが読みたいと思いました。

2

闇バージョンのときのお顔が、もう…!!

発売されたときにTLですごく話題なっていたので気になっていたんですが、やっと拝読しました。
いや、ほんとうにすごく面白かったです!!
まずなんといっても絵がすごく美しい。
攻めの南くんは、元ナンバー・ワンホストって説得力のあるキラキラのお顔で、とてもカッコ良かった。
受けの外間さんは最初、ぜんぜん掴みどころがなく、良く分からない人物だったけど、読後はなんかすごく最高でした。
凄みきかせてる顔がほんとうに好みで、尊い、好き!!
すぐにもう一周したし、それから何回もリピートしてる大好きな1冊になりました。

2

ニヤニヤが止まらない

ホストをしていた南を印刷会社社長の外間が引き抜いたところから始まります。

外間に好かれていることに気付いた南が外間に迫ったものの、外間から拒否られ、いつの間にか南が外間を追いかける構図になっていて面白かったです!
そして、外間がヤクザだということを暴いた上で外間に迫る南が格好良かったです!

すれ違ってしまったときは切なかったですが、これからも一緒にいるために南が仕掛けたことに外間が引っかかったと思うとニヤニヤが止まりません…!
外間が南にマンションのカードキーを渡したときは萌え過ぎて悶えました…!

ebookは白抜き修正でした。
えっちの最中の外間の言動がいちいち可愛いです!

0

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP