SNSで大人気のあゆ河、初のコミック発売!!

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作肇×唯

三好 肇、中学生→高校生
山科 唯、中学生→高校生

その他の収録作品

  • おまけ

あらすじ

肇と唯は内緒で付き合っている幼馴染。だが、ぼんやりしていて人との距離が近すぎる唯は独占欲と執着の強い肇をいらつかせてばかりで…!? 描き下ろし80P以上、カラーも16Pと超豪華。中学時代、二人が別れた時期から高校に入って復縁するまでのエピソードが描き下ろしで読めます!!

作品情報

作品名
肇×唯
著者
あゆ河 
媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
発売日
電子発売日
ISBN
9784046055149
3.6

(55)

(25)

萌々

(10)

(5)

中立

(3)

趣味じゃない

(12)

レビュー数
9
得点
183
評価数
55
平均
3.6 / 5
神率
45.5%

レビュー投稿数9

低温じんわり、しっとり感。

【作画】
少女漫画から派生したような、それでいて少年漫画のようなカサつきが融合している、不思議な作画です。ウェブトゥーンで見るような、ライトな印象もあります。


【ストーリー】
一度分かれてからヨリを戻したカップルの、馴れ初め、トラブル、仲直り、その後の日常など。短編集のような一冊です。少ない台詞で進む独特の間。また、大きくざっくり進むテンポ。登場人物もストーリーも、全体的に低温でローテンションですが、SNSで話題になった作品らしいので、なるほどこれがおそらく、若い人に支持される作品の雰囲気なのだろうと感じました。


【登場人物】
唯と家庭教師の先生の書き分けがやや甘く、見分けが難しく思ってしまいました。「かわいい顔」と「かっこいい・怒った顔」の差分ははっきりしているのですが、キャラクター性にあまり差はなく。帯に攻めのことが、「執着強めのワガママ暴君」というコピーで書かれていましたが、そこまでではなかったです。
唯はかわいい。


【その他】
「はじゆい」ずっと気になっていて、ようやく買って読みました。なるほど。

0

No Title

高校生らしいちょっぴり不器用なストーリー。
唯くんのきゅるきゅるお目めがとっても可愛くて、肇くんのかっこよさで胸キュンです♡




お互い大好き同士なのに勢いで言ってしまった一言でふたりは別れてしまうのが、読んでいてもどかしくて胸がきゅっとなりました。その後、復縁してからは言葉で想いをちゃんと伝え合っていて、別れる前よりも仲が深まっているように思いました♡全部を読み終えて、別れていた期間は2人にとって大切な時間だったんだなぁと思いました☺️

一コマ一コマ丁寧に描かれていて素敵な作品です

0

顔面レベル天才

どのページ見ても美しい。
圧倒的美。
単行本化して助かりました、、、

早く続きが読みたいです!

0

No Title

日頃からTwitterで創作BLを読むのが好きでたまにあゆ河先生の作品を見たりもしていたんですがTikTokで単行本化するって聞いて1日で全部拝見させていただきました!!♡個人的に攻めが受けに甘々なcpが好きなんですけどドンピシャすぎてはじゆいの単行本を2週間に一回は見させていただいています!!

0

高校生らしさが尊い

今後の期待も込めて「神」評価にしました。
この作家さんの粗削りな感じ(生意気な感じですみません)とこの二人の素直じゃなくてもどかしい感じがピッタリですごく良かったです。
好きなのに素直になれなくて、両片思いな感じ。
多くの作品でテーマにされてきましたが、あゆ河先生の絵柄だと、男子高校生のもどかしさ、辛い気持ちが伝わってくる気がしました。
すごく男子高校生らしさが伝わってきます。

二人の付き合い始めたきっかけや、いつからお互いが好きだったのか。兄はどこまで知っているのかなと、気になる所がたくさんあります。
短編な感じで1本の話になっているのが読みやすくてとても良かったです。
次回作が気になります。早く続きが読みたい。

1

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP